ウチキパン (こんなお店に行ってきました。)
2017年03月26日 (日) | 編集 |


ウチキパン


横浜元町界隈を散策していると、
こちらのお店の袋を持った人が沢山いる事に気付いた。
ウチキパン1


さりげなく、そしてじっとw、袋の文字を読み取り、スマホで検索。
お店を目指した。わたしゃぁ、ミーハーなのだ。(←古い言い方だ。

ガラス張りの店舗は、極々普通の街のパン屋さんという感じ。
しかし、レジ待ちの列が、お店の外までできている。
一瞬並ぶことを迷ったが・・・、 並んだ。
その列に並びながら、陳列されているパンを選んでいく。
後戻りは、チト難しい雰囲気。w
惣菜系、菓子パン系、そして食パン。
お客の皆さんは、最後に必ずと言っていいほど、食パンをトレイにのせる。
真似て、私も。w

食パン(正式にはイングランドというらしい)をはじめいくつか購入。帰宅後頂いた。

◆イングランド
どっしりとした重み。
ふんわりとした生地だが弾力がある。
そのまま食べても美味しいが、トーストするとさらに美味しい。

◆ライブレッド(クリームチーズ入り)
ドライフルーツが生地の中に入っている。
クリームチーズの風味が感じられ、また、パン生地との相性も抜群。
ウチキパン3



◆メープルクーヘン
メープルシロップが生地に練りこまれているのだろうと思う。
パン生地自体が甘くて美味しい。
ウチキパン2


  
◆カレーパン
オーソドックス揚げカレーパン
生地には、きちんとターメリックが塗り込んである。
カレー自体は辛さ控えめではあるが本格的

◆アップルパイ
細長いスティック型。
食べやすい形なのだが、表面のジャムがちょっぴりベタベタしていて食べにくい。
ただ、お味は、かなり私好み。
バターの風味がとても豊かで美味しい。

一番高いのが、イングランドで300円超えではあるが、
他は、100円~200円という値段設定。
人気店&元町というお洒落な場所にしては、かなり良心的

お店のスタッフさんも、中高年の普通のおじさんおばさんがほとんどで、
なんだかとてもいい。

明治時代から続いている老舗らしいが、
その老舗という肩書きに甘えることなく、
(たぶん)時代に合わせて、創意工夫をしているのだろう。

近くにあったら、とっても嬉しいパン屋さんだ。



関連ランキング:パン | 元町・中華街駅石川町駅日本大通り駅


横濱元町 霧笛楼 (こんなお店に行ってきました。)
2017年03月23日 (木) | 編集 |


横濱元町 霧笛楼


横浜元町にあるお店です。

1階はテーブル席+カウンター席、2階は個室、3階は宴会場。
1階の方へ。
開港当時から続く横濱のプチホテルのラウンジをイメージしたというメインダイニング。
確かに趣きはあるものの、半地下となっている為か老朽化の為か、明るさはありません。
お席の間隔も狭く、思い描いていた程の雰囲気の良さは、残念ながら感じられませんでした。

ランチメニューは、3800円、5500円、8000円の3種類。
8000円のコースをお願いしました。

【百段坂ランチコース 全6品】
◆北海道産・帆立貝とフランス・ブルターニュ産アワビのタルタル
国産・緑アスパラガスのブランマンジェ
ロワール産・白アスパラガスのブルーテ ほのかなトマトと炭火の香り

霧笛楼3



霧笛楼20



◆フレッシュ・フォアグラ(欧州・スペインより空輸)の網焼き
春カブのリゾット シャンピニョン・パリのソース トリュフ風味
牛蒡のフリットとシブレットを散りばめて

霧笛楼8



霧笛楼9


◆ほうぼう(白身魚)の「西洋風・茶碗蒸し仕立て」
フランス産・乾燥レンズ豆のソースと日本のフレッシュな豆類を添えて

霧笛楼11



霧笛楼10


◆カナダ産オマール海老のソテーとそのビスクスープ
春野菜(新キャベツ、うるい、菜花など)の自家製・乾燥トマトと粒マスタードの風味 レモンビネガーのソース

霧笛楼12



霧笛楼14



霧笛楼15



◆鴨(バトー・ド・カチャ)胸肉のポワレ 
ポテトのアンナ風とLED横浜菜園サラダ添え

霧笛楼16



霧笛楼17


◆春のデザート三種「トライアングル」
パイナップルの氷菓子 アールグレイティーと西洋ねずの香り
赤いフルーツ類とホワイトチョコレートのパルフェ
旬の柑橘類とそのコンフィチュール合え ヨーグルトのソース

霧笛楼18



◆飲み物と小菓子
霧笛楼19



霧笛楼21



長い料理名を読んで頂ければ、お料理の詳細はわかるかと思いますw

個性的な絵皿に綺麗に盛り付けられたお料理は、
フレンチではあるものの、和も取り入れているような、
所謂創作フレンチの類かと。
アワビやフォアグラ、オマール海老と、高級食材が使われ、
お皿毎に工夫されたソース。
2皿目のフォアグラの網焼きとトリュフ風味のカブのリゾット等は、
美味しくて、思わずうなってしまいました。w
ただ、最後のお皿(鴨胸肉のポワレ)は、非常に残念。
胸肉の淡白さに加えて、硬い。ウゥゥ。
運悪くスジの部分に中ってしまったのか、いつまで噛んでいても無くならず、
とても困りました。
霧笛楼2



霧笛楼6



今回頂いた【百段坂ランチコース】は、
霧笛楼開店35周年を記念した、この冬特別のスペシャルコースらしい。
え?
ん?
開店35周年?
もっと昔からの老舗かと思っていたのは、私だけでしょうか?w

消費税の他にサービス料(1階は10%、2階は15%)がかかります。
飲み物のメニューに、ワイン、シャンパンがありません。
「グラスで少し頂きたい。」とお願いしたところ、
「お料理に合ういいワインをご用意致します。」
と。。。
メニューを見せて頂けなかったので、ちょっぴりハラハラしたのは内緒。w
お会計見て、やっぱり高いなぁと思ったのも内緒。ww
霧笛楼5





関連ランキング:フレンチ | 元町・中華街駅石川町駅日本大通り駅



菓匠 幹栄 × Cafe Latte 57℃ (こんなお店に行ってきました。)
2017年03月12日 (日) | 編集 |


菓匠 幹栄 × Cafe Latte 57℃  再訪


本日、1周年を迎えた菓匠 幹栄 × Cafe Latte 57℃ さん。
幹栄2017031201



1周年記念として、
通常1100円のお菓子詰め合わせが、800円で販売されていました。
◆栗どら焼き
◆黒焼き
◆ゆずバウンド
◆パイナップルバウンド
◆ココナッツ

可愛い巾着に入っています。
幹栄2017031204



幹栄2017031205



また、数に限りがあるようですが、
お赤飯(ミニサイズ)もプレゼントされました。
幹栄2017031202



いつ訪れても、お店の方が笑顔で迎えて下さる、温かい雰囲気のお店
ご兄弟3人、そして(お母様でしょうか?)女性の方も含めて、4人で頑張っている様子に、
思わず応援したくなります。

1周年、おめでとうございます~~。♪



関連ランキング:カフェ | 桶川駅


鳥やき串英 (こんなお店に行ってきました。)
2017年03月11日 (土) | 編集 |


鳥やき串英 (再訪)


今までの建物を取り壊し、新しく建ったビルの1階。
待ちに待った串英さんが、営業再開です。
串英 20170201



お洒落な洋風の外観。
『もしかしたら、串英さんではなく、イタリアンのお店とかになってしまうのでは?』
と、工事中、心配していた方も多かったのではないでしょうか?w

店内は、以前より少し狭くなったように思いますが、
カウンター席あり、小上がりにテーブル席あり、奥に個室あり、
と、以前と同じく利用しやすくていい。

店主さんご兄弟と奥様、以前と同じ顔ぶれにホッとしました。

お味も同じ、
焼き鳥(特にレバー)が、とても美味しい。


串英20170204



串英20170203



串英20170202



串英20170205




店舗を新しく建て直したとなると、
お値段をさりげなく上げるお店が多い中で、
こちらのお店は、値上げは全くなし。(確認できた範囲では、ですが)
串英20170206



串英20170209



串英20170207



串英20170208



真面目で人の良さそうなご兄弟ならでは、ですねぇ~~。
こんなところも、地元民に大人気なんです。
2月半ばのオープン後、連日多くのお客さんで大盛況。
土曜の予約等は、3月末までいっぱいだそうです。
訪問前に、電話確認をされた方がいいと思います。



関連ランキング:焼き鳥 | 桶川駅


食べてみようか
2017年03月08日 (水) | 編集 |
最近のCMで気になるもののひとつ。
あ、
今回は辛口ではなく、好きなCMです。w

三幸製菓の雪の宿のCM

この商品、かなり昔に食べた記憶があります。
塩味のおせんべいに、お砂糖のような甘いものがかかっていて、
まぁ、普通の美味しさだったような。。。

しかし、CMを見て、
『ん?
食べてみようかな?』

という気持ちになった。

早速買って食べました。w
美味しさは普通。w

しかし、
この女優さん(蒼井優)、演技、上手だねぇ~~。
そして、可愛いな~。


最後の方に出てくる
オレンジ色の靴下を履いた足を動かすしぐさが可愛いくて、
真似したりして。w



テーマ:CM
ジャンル:テレビ・ラジオ