FC2ブログ
わらべ菜魚洞 (こんなお店に行ってきました。)
2020年03月15日 (日) | 編集 |



わらべ菜魚洞


小田原でランチ。
アジフライの美味しい店があるようだ。」
と、夫がネット(やはり食べログではないw)で見つけたお店大原に向かう。
開店とほとんど同時にお店到着。かなりの待ちの人。
「美味しいものを食べるには、行列も仕方ない。」と珍しい夫の言葉に従って、待つ。
1時間半経ってもさっぱり進まない回転の遅さ、加えて寒い。
耐えられず、食べログで検索した私。
近く(歩いて3分程の所)に同じようなアジフライのお店があるではないか。
まして、好きなレビュアーさんの評価もいい。
移動。

わらべ菜魚洞
前述のお店とは比べ物にならない程、立派な建物。

わらべ13




わらべ14



駐車場もある。
一歩店内に入った時の温かさといったら…。年寄(私)には有難い。
運良く待ちはないようで、すぐに広いお席に案内される。

アジフライも刺身も美味しいとの事。
このレビュアーさんの注文をちょっぴり真似てw
◆アジフライ 1050円
◆お刺身3点 1680円
◆お味噌汁定食セット 350円
(←平日ランチタイム料金 通常は450円)
を頂いた。

わらべ3




わらべ7




わらべ6




わらべ5




わらべ9




わらべ10



お店の看板メニューアジフライ、まさにサクサクふわふわ
半身3片だが、肉厚で、食べ応えはある。
表面は軽くサクっと仕上がっているが、中のアジはふわふわ。

わらべ4



今まで私が食べてきた(&作ってきた)アジフライとは違うわ。
【そもそもこんなに肉厚なアジは、なかなか手に入らない=私の料理の腕とかそんな問題じゃない。】
という勝手な解釈。w
いいものを使っているのだと、改めて感心する。
いいものは、このアジだけではない。お刺身もどれも新鮮で美味しい。
仕入れによって変わる数種類(この日は9種類)の中から、好きなものを3つ選べる。
●マトウダイ(肝付)
●天然ぶり
●マダイ

特にマトウダイの肝が美味しかった。

わらべ1




わらべ2



盛り付けも、食器も大変きれい。
店員さんの接客も丁寧。


魚市場の近くの美味しいお店と言えば、
『店内の雰囲気とかサービスとかなんて関係なく、
料理が美味しければいい。いや、若干古びていて〇〇ない店内の方が…』
という偏った解釈で、今までお店選びを何度失敗してきた事か。w

綺麗で清潔な店内で、新鮮な港めしが食べられる。
こちら、とてもいいお店だと思った。

わらべ11




わらべ12





関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 早川駅箱根板橋駅


知喜多亭 和 (こんなお店に行ってきました。)
2019年09月29日 (日) | 編集 |


知喜多亭 和


関内駅から徒歩数分。
年季の入った雑居ビルの5階。
エレベーターの先には、ミラーマジックが施され、竹林を意識したエントランス。

知喜多亭 和1


この演出を、豪華ととるか、なんだなかなぁ~~??ととるかは、人それぞれ。私は・・・。

知喜多亭 和2



壁側2面に鉄板が巡らされたカウンター席と、中央にテーブル席。
奥には、半個室もある。
照明が若干落としてあり、落ち着ける雰囲気の店内。
カウンターの方に案内された。

知喜多亭 和3



ランチメニューは、2100円のサービスランチから、5500円のおすすめコースまで8つ。
夜のコースが6700円から16000円まで4つなのを思えば、当たり前だが、やはりランチはお得だネ。

和 ランチコース 3,300円 をお願いした。
◆サラダ仕立てのオードブル
知喜多亭 和6




知喜多亭 和7




◆シーフード盛り合わせ
知喜多亭 和8




知喜多亭 和9




◆鉄板焼ステーキ100g(フィレまたはサーロイン)
知喜多亭 和5


2人分


知喜多亭 和11




知喜多亭 和12




知喜多亭 和13




知喜多亭 和14




知喜多亭 和15




◆ご飯
◆みそ汁
◆香の物
知喜多亭 和16




知喜多亭 和17




知喜多亭 和19



◆デザート
知喜多亭 和20




知喜多亭 和21



◆コーヒー
知喜多亭 和18



飲み物は、サービスの生ビールと赤ワインをグラスで。

知喜多亭 和4




知喜多亭22



着席した場所が、カウンターの端だった為、
ステーキやシーフードが焼かれていく様を、目の前で見られなかったのは、ちょっぴり残念だったが、
遠くから、「あれは、私達の肉だろう。」と見つめていたなんとも健気な私達w

程よい間合いで供されたお料理は、どれもなかなか。
中でも、想像していたより(質的にも量的にも)良かったのが、シーフードの盛り合わせ。
夜メニューにはないこのコースにしてよかったな、と思った。
ただ、肝心のお肉の部位についてはちょっとだけ・・・。
ふたり同じものをお願いしたのだが、(間近で)確認したわけではないのでなんとも言えないが、
どうもかなり違う肉質のもの2種がお皿に・・・。
ま、美味しかったからいいのだが、柔らかさとか食感の違いは、鈍感な舌の私でもわかった。
このお値段で厚かましいお願いかもしれないが、
焼く前のお肉もイチオウ見せていただければ、と思った。

また、(この日の)案内と会計担当の方の風貌や言葉使いから醸し出される雰囲気がどうも・・・。
私的には、どうも・・・。
違う業界からの方のように思えて仕方なかった。

しかし、ランチのCPがいいのは確か。
違うセットやコースも食べてみたい。



関連ランキング:鉄板焼き | 関内駅馬車道駅日本大通り駅


シシリヤ (こんなお店に行ってきました)
2019年06月24日 (月) | 編集 |



シシリヤ


シシリアのピザは、私が今まで頂いてきたピザの中で、美味しさNo1。
3年前、店内ではないが、テイクアウトで頂いた時、感動した程。(大袈裟ではない。)
そのあまりの喜びように、以後、娘が時々お土産に買ってきてくれていた。
多少冷めてしまっていても、温め方次第(フライパン使用)で美味しく頂ける。
しかし、やっぱり、焼きたてをすぐに味わってみたい思いはずーっとあった。
今回観戦したベイスターズの試合は、ナイターではなく、デーゲーム。
終了後に訪れようと、野球のチケットを得てすぐに、席の予約をした。(娘が)
(かなりの人気店なので、飛び込みでの入店は難しい為)

土曜、17時30分頃、訪問。

シシリア 2019060105



カウンター席がメイン、テーブル席も少しある。
満席。
お客と店員さんで、狭い店内は、ぎゅーぎゅー状態。
カウンターの方に着席。

シシリア 2019060106


ところどころに、イタリアを意識したものが飾られてはいるが、
お洒落な雰囲気は、ほとんど感じられず、
カウンターの中で忙しくしているスタッフさんから受ける印象からも、
ピザのお店というより、ラーメンやさんにいるような気分になる。

ワインのメニューは、白、赤、共に数種類ずつあり、
グラスで頂けるものと、できないものがある。
お値段は、ボトルで2000円台から4000円台まで。

シシリア 2019060110




シシリア 2019060109


◆ ビアンコ・ポンペイアーノ 2900円 をお願いした。
泡立ちが柔らかい微発泡。
ハマスタでビールを浴びる程飲んだ後の私には、この位の発泡が丁度いい。w
ほんのり果実の香りが感じられる爽やかなワイン。
ピザとの相性はいいように思えた。

◆エビとじゃがいものインフィラーレ ジェノバマヨネーズ 600円
シシリア 2019060103




ピザは、選択にかなり迷ったが、やはりマルゲリータは絶対と
◆マルゲリータ+フンギ 1300円と、

シシリア 2019060102



◆クワトロフォルマッジ+アンチョビ 1500円を。

シシリア 2019060101



生地そのものが、とにかく美味しい。
ぷっくりと膨らんだ縁の部分は、香ばしく焼かれていて、サクっとした口当たり。軽い食感。
以前、他店で、ピザの縁部分を残して食べる人を見て、
『そりゃ~、中央部分に比べれば、美味しくないかもしれないけど、縁も食べてほしいな。』
なんて思ったことを思い出した。
【こちらのピザは、縁の部分が(も)美味しい】のだ。

水牛のモッツァレラを使ったピザは、2000円台となるが、
普通のピザは、ほとんど1000円台。(1300円のものが多い)
安い。CPがかなりいいのも人気の理由なのだろうけど、
やっぱり、ピザの生地自体の美味しさが一番魅力なのだと思う。

シシリア 2019060107



シシリア 2019060108



テイクアウトではなく、店内での飲食にかなり憧れていた私。
その思いが強すぎた為か、雰囲気やサービスも加味すると、食べログの評価は前回より若干低くなるが、
こちらのピザは、熱々焼きたては勿論、そうでなくとも美味しいと言える。

次回観戦予定のベイスターズ戦は、ナイター。
テイクアウトで、スタンドで頂く予定。
見かけた方、お声をかけて下されば、ひときれ、分けて差し上げます。(有料)




関連ランキング:ピザ | 日本大通り駅関内駅馬車道駅


ベイカラ (こんなお店に行ってきました。)
2019年06月16日 (日) | 編集 |



ベイカラ



ハマスタでベイ餃子ときたら、
ベイカラを食べない手はないでしょう。
て事で、ベイ餃子を平らげた後、ベイカラ(唐揚げ)もパクリ。

うん、
油っこい。
餃子に続けて食べたからだろうとは思うが。
ひと試合にどちらかひとつでいいよね。w

◆ベイカラ 550円
お店は、一塁側内野席通路にあり、試合前は、やはり大行列。
試合中盤位に訪れたところ、行列は全くなし。

ベイカラ1





ベイカラ2




中サイズの唐揚げが4つ。
お味は、プレーン、チーズ、梅の3種類。
チーズをお願いした。
注文を受けてから、揚げるわけではなく、すでに、カップに入っていたものに、
奥の方で、パルミジャーノチーズを絡め、渡された。
よって、熱々ではない。 (たまたま残っていたものなのかも?)
醤油ベースの濃い目の味付けは美味しいと思うが、
同じ値段なら、断然、ベイ餃子の方を、私は選ぶ。


このベイカラの売り場のすぐ横で(お店は同じ)販売している
◆レモンサワー 700円
くし切りにしたレモン(半個分)が入っている。
(たぶん)あと半個分は、絞ってサワーに入れているのだと思う。
生果汁はやはり嬉しい。
見た目もいいが、香りもよく、とても爽やか。
ビールが苦手な方や、ビールに飽きてしまった方におすすめ。
ベイカラの行列はなかったが、このサワーの行列は(試合中でも)結構長かった。
特に、女性に人気のようだ。

ベイスターズ6



  

<余談です>
ベイカラは、あのガイドブックで、お星様を獲得し続けている都内の某店の調理長が監修されたものだそうだが、
ここで、私が気になるのは、その星じゃなくて、
スターマン(ベイスターズのマスコット)
星形の顔、星形の肉球、そして背中に☆(スター)をつけ、チームを盛り上げています。


ベイスターズ5







関連ランキング:レストラン(その他) | 関内駅伊勢佐木長者町駅日本大通り駅


ベイ餃子 (こんなお店に行ってきました。)
2019年06月11日 (火) | 編集 |



ベイ餃子


プロ野球に、最近はそれほど興味がなくなってきているのだが、
ビール片手に、大声で応援するのは、やっぱり気持ちがいい。
そして、
どうせなら、屋根付きのドームなんかじゃない球場がいいし、
潮風が漂う海の近くのスタジアムならもっといい。
って事で、
横浜ベイスターズ大好きな娘に、年に最低一度は連れてってもらう約束にしている。

ベイスターズ3



訪れたこの日は、YOKOHAMA GIRLS☆FESTIVAL が開催されていて、
女性の来場者は、スペシャルイベントユニフォームが無料で貰える。
GIRLでなくても大丈夫。私(婆あ)でも貰えた。なんて素敵。


そして、もっと嬉しい事が。
美味しい餃子が頂けたのだ。なんて素敵。

お店は、一塁側内野席通路の端っこの方にある。
試合前は、大行列。
なので、試合開始後に再度訪れ、購入。(少し列はできていたが。)
ビールとセットで買うと、単品でそれぞれ買うより50円安くなる。

ベイスターズ4



◆ベイ餃子 550円
ひと箱に大きな餃子が4つ入っている。
もっちりとした皮に、肉多めの餡がしっかりとつまっている。
にんにくの風味もあり、ジューシーで美味しい。

タレはない。
タレを付けなくてもいいように、具自体にしっかりと味がついている。
野球観戦しながらなので、食べやすくていいよね。
なんでも、この餃子は、横浜の老舗『江戸清』さんと共同開発したものとの事。
550円は、高めの値段設定と思う方もいるかもしれないが、
焼きたて熱々(ここで焼いている)の本格餃子が、球場で頂けるのだ。

ベイ餃子1



ベイ餃子2



次回も絶対、私は食べる。

因みに、この日のゲストは、「ぼ~~っと生きてんじゃねぇよ」のチコちゃん。

ベイスターズ2




ベイスターズ1




私が大好きな選手は(←どうでもいいかw)
ピッチャーの今永昇太。
紙兎ロペのアキラ先輩に、顔が似ているから。




関連ランキング:餃子 | 日本大通り駅関内駅石川町駅