沖縄パラダイス (こんなお店に行ってきました。)
2018年02月18日 (日) | 編集 |


沖縄パラダイス


新宿歌舞伎町にある沖縄料理のお店に行ってきました。
平日19時頃訪問。電話予約済。

古びたビルの3階。
沖縄民謡が流れる店内。お座敷とテーブル席とカウンター席があります。
ビールや泡盛のポスターがベタベタと貼られていたり、提灯がぶらさがっていたりと、
かなり雑然としています。
この日は、お座敷のほとんどを団体さんが占めていて、皆さんもうデキあがっています。
横になって寝ている人までいましたからw、余計にそう見えたのかも。

メニューは、沖縄の定番料理は勿論、ほんの少し手を加えたオリジナル料理(?)のようなものもあり、
お味は普通。お値段は、ちょっと高め。ただ、量は多いかも。
沖縄パラダイス17



沖縄パラダイス16




頂いたものは次の通り
◆海ぶどう 600円
沖縄パラダイス2



沖縄パラダイス1




◆ゴーヤとチーズのとろり揚げ 680円
沖縄パラダイス4




◆ラフテー 950円
沖縄パラダイス19




◆沖縄ペペロンチーノ焼きそば 800円
沖縄パラダイス6




◆にんじんしりしり 700円
沖縄パラダイス3




◆ポークイリチー 600円
沖縄パラダイス5




●オリオン生ビール(中) 600円
沖縄パラダイス20




●泡盛  沢山の種類を沢山飲んだので、よく覚えていません。すみません。w
沖縄パラダイス11



沖縄パラダイス9



沖縄パラダイス10




お土産に購入した
◆サーダアンダーギー(ひと袋2個入り) 300円
沖縄パラダイス8



沖縄パラダイス7


泡盛は、沖縄でも本島北部・中部・南部・離島に分けてご当地自慢のものが用意されています。
古酒もいくつか。
いやいや、こんなに種類があるとは知りませんでした。(驚)
沖縄パラダイス14




入店時は、半分ほどのお客の入りでしたが、
8時を過ぎたあたりから、どんどんとお客さんが入り、満席に。
ちょうどそのあたりから、オーナーさんがお座敷に上がり、
ライブの始まり
です。
沖縄パラダイス18


私は、沖縄の歌には詳しくないのですが、どれも聞き覚えのあるものばかり。
「イーヤーサーサー」という合いの手が客席から入り、かなり盛り上がります。
(この日は)ノリを求められるようなことは全くありませんでした。
しかし、折角このようなお店に来たのであれば、楽しく過ごすほうがお得。
ライブが始まる前に、沢山飲んで、楽しい酔っぱらい状態にしておいた方がいいかもしれませんね。
(ってそこかい!w)

静かにお食事やお酒を楽しむ人には全く向いていないお店。
でも、沖縄好きな人には、まさにパラダイスなのではないでしょうか。

※ライブはお休みの日もあるようですので、訪問前に確認してみて下さい。




関連ランキング:沖縄料理 | 東新宿駅新宿三丁目駅西武新宿駅




手打ちうどん めんこや 五反田店 (こんなお店に行ってきました。)
2018年01月14日 (日) | 編集 |


手打ちうどん めんこや 五反田店


「ちょっと面白いお店がある。」
と、店名も内容も知らずに、連れてってもらった。

平日、夜7時頃、訪問。

看板の【めんこや】という文字を見て、
埼玉医大医療センターの近くの元祖武蔵野うどんめんこや本店さんの支店かと思ったが、違うようだ。

入口の前に立てかけられている看板には、
【手抜きうどん】と書かれている。(写真撮り忘れ、後悔)
フフと微笑みながら入店。

左側にテーブル席、右側にカウンターと厨房。
お隣の席との間隔が狭く、雑然としているが、居心地はそう悪くはない。
人気店のようで、常に満席。
入店できずにお帰りになる方も多かった。

お酒やおつまみのメニューが豊富。そして、うどんのメニューもある。
〆にうどんが頂ける【うどん居酒屋さん】のようだ。
おつまみは、300円台から400円台のものが多く、
一番高いもので、おさしみ盛り合わせ(1980円)だったような気がする。
めんこや2



めんこや3



めんこや4



めんこや20



めんこや18



めんこや19



なんだか嬉しくなってしまい、沢山注文。
しっかり食べ、しっかり飲んだ。
お刺身はちょっと・・・だったが、他はまずまず。
◆すり身魚のサバ焼き巻き が面白かった。
めんこや9



めんこや1



めんこや6



めんこや7



めんこや5



めんこや10



めんこや12



めんこや11



めんこや8




そして、
【〆にうどん】は絶対と思っていたが、
〆ではなく◆焼きうどん(夜限定 890円)おつまみに食べた。
焼きうどんがお酒のつまみ。相性抜群だ。w
めんこや13




かなりお腹がいっぱいになったが、焼きうどんがとても美味しかったので、
やっぱり
【〆にうどん】はちゃんと守った。
◆海老汁うどん(840円)
桜海老と小海老の天ぷら、紅生姜、葱。
甘めのつけ汁を加え、冷たいうどんをつけて頂く。
うどんは、太くコシが強い武蔵野うどん。
美味しい。
看板には、手抜きうどんと書かれてあったが、
全然手抜きうどんなんかじゃない。
とても美味しい手打ちうどん
だった。
めんこや14



めんこや16



めんこや15



めんこや17



食後、店内を眺めると、
先ほどまでお酒を楽しんでいたお客のほとんどが、ずるずるとうどんを啜ってる。ナカマねw
なんとも楽しい光景だった。

11:30から23:00まで通し営業らしい。素晴らしい。
うどんだけでも良し。お酒だけでも良し。
どちらも頂くのが一番良し。




関連ランキング:うどん | 五反田駅大崎広小路駅不動前駅




ノンナアンドシディ (こんなお店に行ってきました。)
2018年01月06日 (土) | 編集 |


ノンナアンドシディ


美味しいホットチョコレートが頂けるというお店に行ってきました。
恵比寿駅西口から歩いて5分程。年末で賑わう駅前の喧騒は嘘のようになくなってきます。
恵比寿でも代官山に近いこの界隈は、裏恵比寿と呼ぶようです。
途中、先日忘年会で訪れたウラエビスという名前のお店があったしね。

食べログのジャンル分けでは、チョコレート・カフェ・ワインバーとなっていますが、
実際は、ワインや輸入食品、そしてドモーリというチョコレートを購入目的で訪れるお客がほとんどなのかもしれません。
かなりこじんまりとした店内。
小さなテーブル席とカウンター席が用意されていますが、
着席してまったりとしたのは、私だけでした。w
ノンナ1




ノンナ3




ノンナ4



◆ホットチョコレート 540円
カウンターの中で、可愛い店員さんが、ミキサーでガガーーっと作ります。
チョコレートと熱湯だけで作られたもののよう。
個人的には、もうちょっと熱めの状態で出してほしいところですが、
これは無理なのかしら?(知識不足ですみません。)
しかし、お味は最高。
店員さんがおひとりのお店で、(この時は)他の方への接客で忙しそうでしたから、
使用したチョコレートの名前を伺うことができませんでしたが、
ほのかに酸味も感じられる大変美味しいチョコレートを使っているという事だけはわかりました。
ノンナ2



とても濃厚な飲み物。
(あまり美味しそうな表現ではありませんが)どろ~~りとしています。
あまりに濃すぎて、口の中の水分がなくなってしまったように感じる程でした。

今までホットチョコレートと思いながら、私が飲んできたものは、ココアであって、
本当のホットチョコレートとはこういうものなのですね。
濃厚なチョコレート本来のお味が楽しめました。

折角なので、ドモーリのチョコレートのお得なものをいくつか購入。
娘へのお土産にするつもりでしたが、
自分で全部食べてしまったのは、内緒w
ノンナ6



ノンナ7


また伺います。
次回は、ビオワインなるものに挑戦してみます。グフフ。



関連ランキング:チョコレート | 代官山駅恵比寿駅中目黒駅




Cinq Sens (こんなお店に行ってきました。)
2017年12月28日 (木) | 編集 |


Cinq Sens


日展鑑賞の前に娘とランチ。
この時期、私達親子の恒例となっており、
毎年、六本木界隈の素敵なレストランとの出会いに感謝。食べログに感謝。
今年も皆さんの口コミや評価を参考にして、こちらのお店を選んだ。
結論から言えば、
残念なお店だった。

平日、開店11時30分に入店。
席とお料理は予約済み。

大きな通りには面しておらず、狭い路地にあるビルの2階。
ガラス張りの外観が、ちょっとだけ都会的にも見える。
サンクサンス1



サンクサンス2


清掃状態は悪くはないものの、少しお疲れ気味の店内。
中央に位置するオープンキッチンを囲むようにコの字型にカウンター席。テーブル席もある。
カウンター席の方に。

ランチメニューは、4つ。
○完全無農薬有機ケールの具沢山のサンクサラダランチ 1300円
○お肉料理やお魚料理の3つの中からひとつ選べるお得な平日ランチ 1300円
○お手軽 クイックコース 2500円
○予約限定のランチコース 3000円


●予約限定のランチコース を頂いた。
◆前菜 
(フォアグラのムースと栗のジュレ・パテドカンパーニュとオリーブ・カルパッチョ)

サンクサンス5




◆魚料理 (ヘダイのポアレ あさりのソースで)
ヘダイの切り身はかなり小さめ。
実は、これも、お得な平日ランチのひとつのよう。
サンクサンス6



サンクサンス7


前菜で余った(?)オリーブが私のお皿にだけ入っていた。
かなり大雑把。
サンクサンス8




◆メイン料理
(3つの中からひとつ選ぶ。牛ヒレ紐肉のローストを)

サンクサンス9



サンクサンス12



◆デザート
(プリン・ヌガーグラッセ・チョコブラウニーのようなもの)

サンクサンス14




◆パン
バターもオリーブオイルも何もついてこない。
サンクサンス13




◆飲み物 (紅茶)
美味しくない。
サンクサンス16





他に白ワインをグラスで。
サンクサンス4



サンクサンス3



美味しかったのは、デザートのヌガーグラッセ。
他は、素材の良さも味付けの工夫も感じられない。
かなり大雑把なお料理の数々。

疑問に思えたのが、提供時間メイン料理
開店一番乗りで入店したにも関わらず、前菜から次が出てくるまで30分以上。
その間、近隣にお勤めと見られるOLさん達がわんさかと押し寄せ、12時過ぎには満席。
私達以外の方は、皆さん、お得な平日ランチを注文。
(お店の方針なのか?)このお勤めの方達への提供が優先のようで、
私達がメインを食べる頃には、食事を終え、お帰りになる方もちらほら。
『いや、私達は、コースなのだから、皆さんが召し上がっているお得なランチプレートとは違うものがでてくるのだろうから、仕方ないかな。』
と待っていると、
「メインには、サラダもパスタもつきますが、大丈夫ですか?」と問われ、
「はい。」と言いながらも、いやな予感が・・・。

牛ヒレひも肉のローストと、
硬くて苦味が半端ないケールどっさりのサラダ、
フライドポテト、何の旨味もないトマト系のパスタ

ひとつのお皿に乗って登場。
メイン、なんと、お得なランチプレートと全く同じ。
もう少し、提供の仕方に工夫がほしい。
このコース、完全予約制となっているが、この内容なら、予約なしでも全然OKのはず。
何よりコースを選んだばっかりに、同じランチプレートを、後から来店された方より遅く出されたことに、心の狭い私は段々無言に・・・。w
いやいや私だけじゃない。普段からのんびりやで何でも許せる心の広い娘も、
「今年のお店は、ちょっと失敗だったかもね。」と苦笑いしていた。

カウンター越しに、目の前で手際よくお料理を完成させていく臨場感のようなものを味わえる、
と言えばそうかもしれないが、
ランチタイム1時間に集中するお客に対して、調理担当がふたり。
多少雑でも、とにかくどんどんとお料理を作り上げる事で精一杯の様子を見ていても、
面白くはない。

また、メインのナイフとフォークがないので、お願いしたら、
「カウンターの引き出しの中にも入っていますが・・・。」と言いながら、
奥から、ラギオールナイフを出してきた。
『説明されていなけりゃ、わからないよなぁ。』と、
引き出しを開けると、そこには、雑然と(普通の)カトラリーが入っている。
『ここは、蕎麦屋か! ラーメン屋か!』
と心で突っ込んだ。
サンクサンス11




満席状態になると、その後入店してきたお客は、
入口付近、カウンターで食べている人のすぐ後ろに立って待つ。
やっぱりラーメン屋さんみたいだ。

ここまでカジュアルなお店とは思わなかった。
ちょっとお洒落なランチが頂けるお店、 というよりは、
普段お勤めの時、ランチタイムに利用するには有り難いお店。


夜利用ならまた違うのかもしれないが、
ランチタイムは、デートには、全く向いていないので、要注意。



関連ランキング:フレンチ | 六本木駅乃木坂駅六本木一丁目駅




鳥番長 上野昭和通り店 (こんなお店に行ってきました。)
2017年12月27日 (水) | 編集 |


鳥番長
上野昭和通り店


終電まで1時間と少ししかないが、
「ちょっとだけ飲んで行きたいなぁ。」
と、夫がこちらのお店を、迷いながら選んだ。
鳥番長13




『何を迷う必要がある?
 私が、この手のお店は、大好きな事、知っているだろうに。。。』

と思っていたら、
「煙りで洋服に匂いがついちゃうけどいい?」と聞いてきた。
あぁ、そうか、
今日は、ちとドレスアップしていたのを忘れていた。
「全く平気。」
と、入店。
確かに、店内には焼き鳥の煙りが充満している。いい匂いだ。w

テーブル席の方に通された。
かなり雑然とした店内。

次のお料理をお願いし、ビールやハイボール等を、
沢山飲んだw
鳥番長7



◆ピリ辛ポン酢 248円


◆鶏塩煮込み 432円
鳥番長1



◆鳥白レバテキ 302円
鳥番長2



◆鳥メンチ 297円
鳥番長3



◆鳥ハムカツ 108円×2
鳥番長5



◆ホルモン炒め 302円
鳥番長4



◆バターチーズコーン 378円
鳥番長6



ちょい飲みの割りには、沢山食べてしまったな。w
どのお料理も安い。
提供時間も早い。
お味は普通。


壁に貼られたお料理のメニューのPOPが上手い。
ハイボールのイラストの可愛らしさとネーミングの面白さに、思わず、
◆ピンク番長(ピンクグレープフルーツ)
を頂いた。
量はたっぷり。
お味は普通。

鳥番長8



鳥番長11




若くて可愛いスタッフさん達の元気な接客。
ワイワイと盛り上がる若者のグループの笑い声等で、店内はかなり賑やか。

今回、私達は、時間的に無理なように思い断念したが、
卓上で自分で焼いて食べられる焼き鳥や、鳥丸焼きを食べながら、
確率的にかなり???なチンチロリン
も、
気の合う仲間で訪れたら、かなり盛り上がるだろうな。

滞在時間1時間のちょい飲みでも、満足はできた。

面白いお店だ。



関連ランキング:焼き鳥 | 御徒町駅上野御徒町駅仲御徒町駅