柴犬大好き  
2011年06月13日 (月) | 編集 |
柴犬が大好き。

ブログも柴犬関係の記事を書かれている方のところは、頻繁にお邪魔しちゃう。
小太朗とよく似ているワンちゃんのところなんて、毎日よ。(笑)

そして、日常でも、そう。
町で柴犬を見かけると、嬉しくなる。
そして、触りたくなる。
でも、わざわざ車を降りて、犬を触ろうなんてしたら、
飼い主さんも周りの方も、驚くだろうな、と思うと、できず、
柴犬の姿を、車の中から眺めて、ニコニコしているだけだった。

我が家の周りにも、犬を飼っている方が沢山いるんだけど、
なぜか、柴犬はいなくて…。

他のワンちゃんも可愛いのよ。わんこはどの種類でも好きなんだけど、
でも、やっぱり、柴犬は、別格。
あのモフモフした毛、さっぱりとした口元、ヒョンと立ってる耳、
どれもどこも最高に可愛い。

見てるだけじゃなくて、
やっぱり、触りたいなぁ、
と、ず~っと機会を狙っていた。(笑)


今日のお昼は、(いつものように?笑)夫の大好きなラーメン。
今日は、上尾駅前の【あばん】というお店に行ってきた。
ここ、駐車場がないので、仕方なく、近くのイトーヨーカ堂に停めた。
(あ、話飛ぶけど、
 イトーヨーカ堂って、伊藤さんと加藤さんの会話から名前が付いたって、本当かしら?
 「イトウ!」
 「よう!カトウ!」)


で、ラーメンやさんの帰り道、
触れたのよ。うぅぅ、嬉しい。

優しそうな飼い主さんが、道端で、柴犬をナデナデしていた。
飼い主さんと目が合った瞬間、
触っていいですよオーラを感じて、
うふふ、触っちゃいました。

ももちゃん、という名前らしい。
いやぁ~、
可愛かったわ。

夫もなんだか嬉しそうにナデナデしながら、
飼い主さんと、ちょっとお話してました。

あまりに可愛かったので、写真を撮らせてもらったけど、
難しいわね、ワンちゃんの写真って。
だって、動くんだもの。(当たり前か。笑)



1





2


本当はね、夫も娘達も、また、柴犬が飼いたいのよ。
それは、知ってるんだ。
でもね、
私、柴犬は、だ~い好きだけど、
家族にするのは、小太朗だけ。
ずっとず~っと、小太朗だけ、って決めたから。
テーマ:柴犬
ジャンル:ペット
2011年01月04日 (火) | 編集 |
大晦日、小太朗の夢を見た。

初夢も、小太朗の夢だった。

そして、昨日もまた小太朗の夢を見た。

内容は3回ともちょっと違うけど、
お散歩をしたり、だっこしたり、一緒に走ったり。
小太朗が引っ張るリードの強さを、手のひらに感じて、
小太朗のゆくもりも感じた。

今までも小太朗の夢はよく見てたけど、
三日続けては初めて。
どうして、三日も同じ夢を見たのかしら?

うん、
思い当たる事がある。

私の大好きなブログ。
ひかりといちご のんびり日記
http://ameblo.jp/hikaiti/

この3日間、私は、こちらのブログを、寝る前に見てたからよね、きっと。

このひかりちゃんが、超可愛い。
小太朗によく似ている。
動画なんか見たら、涙が出そうになるくらい。

さて、今晩も見て寝てみよう。
また、小太朗、夢に出てきてくれるかな?
テーマ:つぶやき
ジャンル:ブログ
四十九日を過ぎて。
2008年06月25日 (水) | 編集 |
昨日は、小太朗の四十九日でした。
十数年前に母親を亡くした時も感じましたが、
時間の経つのが、遅いですね。
一日がとても長く感じます。

先日の帰省で、埼玉の家のパソコンに入っていた小太朗の小さい頃の
写真を持ってきました。
小太朗とは、川越のペットショップ「コジマ」で出会ったのですが、
まだ、1ヶ月半になったばかりで、店頭にも出ていませんでした。
柴犬というよりも、まるでタヌキの赤ちゃんみたいでしょ。(^^)

まるでタヌキね。


あの頃は、私もパートで働いていましたから、尚の事でしょうが、
一日の経つのが早くて早くて。。。
気づけばいつの間にか、小太朗はタヌキ顔から柴犬らしい顔に変わっていました。

もうわんこの顔に。



まだ3ヶ月にもなっていない。


仏教の事もよくは解らないのですが、
『四十九日を過ぎると仏様になる。霊がこの世から離れて行く』
と聞いたように思います。

小太朗は犬ですから、もうすでに虹の橋のたもとに行っていて、
他のわんこ達と遊んでいるのでしょうが、
四十九日という区切りを人間が設けた意味もわかるような気がします。

いつまでも泣いていてはいけないんですね。
いつか小太朗のところに行くまで、私もしっかりとした人生を送らなければ。

ここ岡崎でこれから働くことはもうないかもしれませんが、
先を見つめての勉強を始めようと思っています。

勿論、このブログ続けます。
まだ、小太朗の病気、最後まで書きあがっていませんし。
あ、これを書いている時だけは、やっぱり泣くかな?(苦笑)
病気のところを書き終わっても、レストランの事等、いろいろと書き続けていきたいです。

特に、今日を意識して、という訳でもないのですが、
久しぶりに食べログに一件レビューをアップしました。
自分を元気づける為でも確かにあるのですが、
素直にあのお店の情報を提供したい、と思ったからです。
よろしかったら、ご覧になってみて下さい。
http://u.tabelog.com/000052447/r/rvwdtl/579320/
いろいろご心配をお掛けしましたが、
私、強くなったと思います。
もうまわりに振り回されることもないと思います。
 
楽しく、そして、真面目に毎日を過ごしていきたいです。
テーマ:つぶやき
ジャンル:ブログ
小太朗
2008年05月14日 (水) | 編集 |
この写真は、ちょうど1年前位、4才の小太朗です。

ふっくら顔の小太朗


顔もふっくらしてます。
でも、この頃から、実は、小太朗は、病気と闘っていました。

残念なことに、小太朗は、もう、この世にはいません。
2008年5月6日、
私の元から、『虹の橋』へと旅立ってしまいました。

お友達から教えてもらった『虹の橋』のお話、
このお話に、私は、大変慰められました。

『虹の橋』のお話はこちらをどうぞ
http://www5.ocn.ne.jp/~select/Rainbow.html


小太朗の病気の話は、これから、少しずつ書いていきます。
周りに小太朗と同じ病気をもったわんこは、全くいませんでした。
不安でいっぱいだった1年間を振り返り、
できるだけ正確にお伝えしたいと思います。

テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット
小太朗
2008年05月14日 (水) | 編集 |
小太朗です。

一部の方は、ご存知の写真です。



私は、日本一、いや、世界一の飼い主バカです。(笑)
これから、度々、この愛犬が登場します。

このポーズをよくしていました。
耳がピンとたっています。しっぽは、綺麗に巻いていて。
うんっ、綺麗な柴犬!! (主バカですから~。^^)
玉木宏似でした。
テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット