まるよ 西条店 (こんなお店に行ってきました。)
2016年01月17日 (日) | 編集 |


まるよ 西条店



ジャンボ海老が人気のお店のようです。

日曜、12時頃、訪問。
お店の入り口周辺に数人待ち。
店内で忙しく動いている店員さんを呼び止め、名前を告げて、外で待ちます。
ホール担当の方が4人位いらっしゃいましたが、
接客態度のいい方(3人)とそうでない方(1人)との差があり過ぎ。

席数が60もある割には、回転がとても遅く、数人待ちで1時間。
(20人位の団体さんが、昼から宴会のように利用していたからかも。)

小雨降る寒空の下、待ちました。(-_-)(-_-)
1時間以上も同じ所で待っていましたので、
同じく待つお隣の方とポソポソと会話が始まります。
私は、全く知らない方とでも、仲良く会話が出来るおばちゃんです。ガハハ。


↓お店の入り口の横に置かれていたお魚達。
 注文が入ると、店員さんが、ここからお魚を1匹ずつ持って行きます。
まるよ西条店8



まるよ西条店9



まるよ西条店10



奥のお座敷の方に着席。勿論、相席。

メニューは、海鮮丼をはじめ、お刺身定食など、海のものを使ったお料理の他に、
とんかつやハンバーグ、カレーにお蕎麦おうどんまで、とっても豊富。
まるよ西条店7

◆トロサーモンいくら丼 と ◆特上まるよ天丼 をお願いしました。

◆特上まるよ天丼 1500円
ドーンとそびえたつように海老天が盛られている天丼。
配膳されるその丼のビジュアルに惹かれて、私も注文。

ところが、いざ、丼が自分の前に置かれると、待ちの間見ていた程は大きくない。
もっともっと大きな海老天が、高く盛られていたように思えてなりません。(笑)
まるよ西条店6



まるよ西条店5


ま、でも美味しければ、と、ひと口。
ひと口目は、衣のみ。
ふた口目で、海老に到達。やはり、大きな海老ではなく、またまたガッカリ。

この衣たっぶりの海老天が2本と、小さなかき揚げがひとつだけ。
ご飯の量は普通。所謂デカ盛りではありません。
別添えのタレを好みの量で、そして、大根おろしもお好みで。
まるよ西条店4



まるよ西条店12


期待が大き過ぎたのもあってか、見た目も美味しさも、ちょっぴりがっかりの出来。
CPもそれほど良いとは言えないような。。。
一緒についてきたお吸い物のつみれが一番美味しかったように思います。
まるよ西条店3



◆トロサーモンいくら丼 1600円
普通のご飯の上に、サーモンとイクラがたっぷり。
これは、なかなかのボリューム。

サーモンもいいものを使っているように思いました。
100円追加でご飯を酢飯に変更も可能のようです。
まるよ西条店2



まるよ西条店1



一番期待したジャンボ海老は、それほどの大きさでも美味しさでもありませんでしたが、
トロサーモンいくら丼は、美味しく頂きました。
やっぱり、海辺の町の丼物は、火を通さないものの方が、魅力的なんですね。



関連ランキング:海鮮丼 | 安房鴨川駅


しおかぜコロッケハウス (こんなお店に行ってきました。)
2016年01月15日 (金) | 編集 |


しおかぜコロッケハウス


サザエさん ♪

買い物しようと、浜まで出かけたら、
コロッケ見つけた、中身はさざえさん。
みんなが待っている。私も待ってみる。
ルルルルルル 油のいい匂い~。

みんなが食べている。私も食べてみる。
ルルルルルル 衣はサクサクねぇ~。

みんなが笑ってる。私も笑ってる。
ルルルルルル なぁんだ、芋ばかり~。


※1個 300円
 さざえらしき小さな小さな塊が、1個の中に数個入ってはいますが、
 お芋の味しか感じられません。
 塩味がついていて、そのまま食べられます。
 CPは疑問ですが、美味しいです。

しおかぜコロッケ1



しおかぜコロッケ2



しおかぜコロッケ3





関連ランキング:レストラン(その他) | 南房総市その他

富鮨 (こんなお店に行ってlきました。)
2016年01月14日 (木) | 編集 |


富鮨


館山市布良(めら)漁港を見下ろせる小高い所にお店があります。
お店の前の道路は狭く、駐車場は5台分位。

富鮨14


店内は、入って左手にカウンター6席。
奥の小上がりに、座卓がいくつか。
そちらでしたら、お席から海と港が一望できるようです。
カウンターの方に着席。

富鮨2



◆地物にぎりと、◆鮟鱇の肝焼きをお願いしました。

◆地物にぎり(3240円)
布良港で水揚げされた旬の魚だけを使ったにぎり。
なめろう軍艦、金目鯛、しめ鯖等全部で9貫。
ネタの内容は、その日の水揚げ状況によって変ります。
どれも厚めに切られワイルド。
脂がのっていてとても美味しいです。
特に金目鯛の握りが気に入りました。
シャリも大きめ。酢の効きはちょっと弱め。
ふんわりと握られています。
繊細というより、素朴な感じがします。
ここだから楽しめる、漁師町ならではのお鮨だと思いました。

富鮨3


富鮨4


富鮨5


富鮨7


富鮨8


富鮨9


富鮨10


富鮨12


富鮨13


富鮨6



◆鮟鱇の肝焼き(972円)
数量限定
鮟鱇の肝を香ばしく焼いたものに、葱と鰹節がたっぷりのっています。
結構な量もあって、この価格はかなり良心的かと。
鮟肝って熱々も、いや、熱々の方が美味しいんですね。
旬は今。1月頃までの期間限定ですので、  急いで下さい。

富鮨11



今回は、カウンター席利用。
富鮨1


目の前に寿司下駄がセットされた時、
『やったぁ~。1貫ずつお寿司がでてくるだろう』と、期待しましたが、違っていました。
始まると、こちらの食べるペースには全く関係なく、
お寿司がどんどんと握られ、寿司下駄に並べられていきます。

(今、写真の時刻を見てみたら)
最初の1貫が出てから、8分後には最後の握り、って。。。
食べログの先行レビュァーさん達も同じ事を書いていらっしゃいますので、
こちらのお店は、
ひと貫ずつ出すお店ではなく、すし下駄に全部並べたいお店なのかも。
この辺りが残念です。

また、握って下さった板さんはとても寡黙な方。
カッコいいと見るか、無愛想ととるかは自由。(笑)
反して、途中から現れた店主さんは、きさくで人の良さが全面にでているような方。
笑顔で話しかけて下さいました。
東京人形町の鮨店で修行後、こちらに戻ってお店を始めて30数年とか。
「苦労もしましたけど、なんとかこうして続けています。」
としみじみ話すお姿を見て、
この店主さんの握ったお鮨も食べてみたいなぁ、と思いました。

どうぞいつまでもお元気で。



関連ランキング:寿司 | 館山


竹やぶ 柏本店  (こんなお店に行ってきました。)
2014年05月21日 (水) | 編集 |


竹やぶ 柏本店



2時間前に塩梅で、とんかつをおなかいっぱい頂いていましたので、
正直、こちらのお店への訪問は呑みが目的でした。
(すみません、こんな使い方を怒る方もいらっしゃると思います。)
昼から閉店まで中休みなしの通し営業のお蕎麦屋さんは、のん兵衛には有難い存在なんです。

食べログの店舗情報を参考にして、JR柏駅前から路線バスを利用して行ってきました。

祝日 午後3時半頃、訪問。

立派な外観の日本家屋。
ですが、、、
周辺の壁には、色鮮やかなビー玉や陶器の欠片のようなものが埋め込まれています。
う~~~ん 。
ちょっと。。。
(失礼な表現ですみません。)へんてこな雰囲気。
竹1



竹4



店内の雰囲気も独特。
黒くて太い柱や梁、照明器具から、小物に至るまで・・・、やっぱりへんてこ
でも、
ここまで、
これだけ、
統一感のない、
好きなものを集めたであろう、
自由奔放というか、
ある意味拘ったもので作られると、
『さすがにこれは参ったなぁ。』って気分。

いやいや、私の目が慣れてきたからかも?(笑)
これを、ナイーヴ・アート(画家を職業としない者が、正式の教育を受けぬまま、絵画を制作しているケースを意味する)というのでしょうか?
私は好きではありませんが、嫌いでもありません。
あぁ、面白いな、というか、やっぱりへんてこって言葉がぴったりなのでは?と真剣に思います。
竹2



竹3






先客はなし。
ホール担当は、物静かそうな男性ひとり。
厨房には2~3人。麺打ちをされている姿も確認できます。

まずは、ビールを。
小皿に蕎麦チップスのようなものが出てきます。
竹5




豆ふ三点もり海老の西京焼きをお願いして、占めにお蕎麦(せいろそば)をお願いしました、
淡白な豆腐を、三種それぞれ特徴のあるものに仕上げた三点もりと、
竹6




酒粕の風味がかなり強めの海老の西京焼き、
竹7



竹8




もう、これだけで、日本酒がいくらでもいけそうな程。ウフ。
ビールの後は、いくつかある日本酒の中から、菊姫のにごり酒をお願いして、
ちびちびと、ゆっくりと楽しませて頂きました。
竹9



竹10



日本酒についたお通し
竹12




〆に頂いたせいろ蕎麦は、
細めで、のど越しもコシも風味も大変良いもの。
私が頂いた中では、最高の出来のお蕎麦でした。
竹11





お店全体を店主さんの感性で自由奔放に表現し、独特な雰囲気に作り上げている事など、
このお蕎麦のパーフェクトな仕上がりの前には、もうどうでもいいことに感じられます。

お蕎麦の量は、かなり少なめですが、
これこそ、まさに、【量より質】のお蕎麦

近隣に住んでないかたへは、
交通費も考えると、CP的に、是非にとはお薦めできませんが、
柏方面にお出かけの際に立ち寄られてみる価値は、充分あるお店かと思います。


※ お店の雰囲気、メニュー構成(もりうむどんもありました)、お蕎麦の仕上がりなど、
  『前月訪れた東白庵 かりべによく似ているなぁ
   なにか関連があるのかなぁ。。。』と思いながら帰宅しました。
  これ、間違えではなかったようですね。
  (かりべの店主さんは、こちらのお店で修行をされたらしい。)
  
  お蕎麦を口にして、ここでも、
  「う~~む~~」と唸ってしまいました。




関連ランキング:そば(蕎麦) | 北柏駅柏駅

塩梅 (こんなお店に行ってきました。)
2014年05月15日 (木) | 編集 |


塩梅




訪問前に何度か電話で予約を試みたが、話し中で繋がらず。
まぁ、なんとかなるだろうと、予約できないまま、お店に到着。
あ1




あ2




行列を覚悟していたが、お店の外にも中にも待っている人はひとりもいない。
しか~~し、
予約をしていない旨を告げると、40分待ちとの事。
広い店内には空席も少しあるから、
『そんなには、待たずに通されるだろう。』と、入り口周辺の椅子に腰掛けて待つことに。
すると、どんどんとお客が来店。
皆、予約客ばかり。どんどんと案内されていく。
結局、ぴったり40分待ってお席に案内された。
今まで、他店でもっと沢山の時間並んだ事があるが、今回ほど待ち時間を長いと思ったことはなかった。
予約不可のお店に来店順に皆並び順番通りに案内されるのとは、心理的にこんなにも違うんだ と痛感。

別に、予約したかたが、優越感に浸って、私達の前を通って行ったわけではないのだろうが、
なんとなく、そんな風に見えてしまうほど、卑屈になってしまった私(笑)
このお店は、【電話予約をしてから訪問】をオススメします。

さて、やっと席につくと、
卓上に漬物3種が置かれている。
これは、何を注文しようが関係なく、食べ放題
あ3




千切りキャベツも、好みのドレッシングで食べ放題
あ4




ランチタイムのサービスとして、もやしの炒め物
あ5




特上ロースかつ注文のサービスとして、揚げ出し豆腐まででてくる。
あ6




こんなにサービス(?)品が並ぶと、なんだかとっても得した気持ちになり、
肝心のとんかつがでてくるまで、かなりの満足感に浸り、生ビール(270円)も呑んでしまった。えっ?(笑)
あ7




あ8





待つこと15分ほどで、
特上ロースかつ定食
花盛定食
が配膳されてきた。(混んでいる割には提供時間は早い。)


特上ロースかつ定食
ロースかつは、柔らかい。
美味しいのだけれど、なんとなく物足りなさを感じてしまうのは、
脂身の存在か?、あの脂身の甘みとジューシーさがないからだろうか?
いやいや、(もう閉店してしまったけど)双葉のとんかつも脂身部分を落としてはいたけど、
豚肉の旨味が充分感じられて、とっても美味しかった記憶があるから、
脂身が云々という問題だけではないのかもしれない。
そして、とんかつの下には、
葉っぱが一枚敷いてあるだけなので、とんかつの下の部分が、べたぁっとなってしまっている。
網を敷くなり、紙を敷くなりしてくれたら、サクっと、もっと美味しく頂けるのでは、と思った。
あ9




花盛定食
花盛定食(手ごねかつ・海老かつ・帆立チーズ・鶏香味揚げ)は、
こちらのお店のメニューを色々頂ける&すべて2等分にカットされているので、
ふたりでシェアするには、ちょうどいい。
4種類の中で、一番美味しかったのが、手ごねかつ。
ニンニクの風味がするメンチカツで、かなり私好み。
海老かつは、想像内の美味しさ。
あとの2品は・・・、できたら、これはいらないから、手ごねかつや海老かつの量を増やしてほしいなと思ったレベル。
あ11



あ12



あ13




あ14




あ15




特上ロースかつ定食は、2000円超だが、
花盛定食などのランチメニューは、皆1000円位。
サービスでつくものなども含めて考えると、CPはかなりいい。
あ16




お替り自由のご飯や味噌汁、アイスまでつくので、
若い人や、食べ盛りの子供のいる家族には、いいお店だと思う。
あっ、かつがとっても柔らかいから、お年寄りにも向いているかも。
あ17




あ18



あ19



ただ、かつ自体の美味しさは、
私の望むものとは、ちょっと違っていた。

また、
私達が、最後に、アイスを食べながらお茶を頂いている目の前で、
スタッフさんのひとりが、
残した千切りキャベツの上に、半分以上残っているお漬物の器を、無造作にドンと積み重ね、下げる様に、
『残したら、即捨てるだけ』と言われているようで、とっても残念な気持ちに。
う~~ん、
なんだか、キャベツも美味しくなかったような気になってしまったぞ。(笑)




関連ランキング:とんかつ | 柏駅