きくよ食堂 ベイエリア店 (こんなお店に行ってきました。)
2017年05月04日 (木) | 編集 |


きくよ食堂 ベイエリア店


本店は、函館朝市場にあるきくよ食堂。
海鮮丼などが人気のお店だ。
函館に着いてすぐに訪れた朝市で、お店の前まで行ったものの、
なんとなく気が進まず、
入店をやめてしまったものの、やっぱり気にはなっていた。

宿泊したホテルから頂いたクーポン券の綴りを見ていて、
きくよ食堂の支店があることを知った。
前日の夜訪れた羊羊亭同様、ホテルのすぐ横だ。

夕方5時半頃入店。
中に入るとすぐ、生簀の中で泳ぐ小ぶりのイカが目に入ってくる。
横の方にイカ一杯のその日のお値段が書いてある。ちょっと高い。(前日の朝市のお店で見かけたものより)
店内は広く、カウンター席、テーブル席、小上がりにも掘り炬燵の席がある。
小上がりの方に案内される。

メニューは、やはり海鮮物がメイン。
ポテトや唐揚げなど普通のものも揃えてはあるが、
知床地鶏など北海道を意識した食材が多く使われているように思う。
きくよ10



飲み物は、サッポロ黒ラベル生
大雪乃蔵飲み比べセット。
きくよ9


食事目的というより、飲みが目的の為(だったのだろうか?w)
酒の肴に合うようなものをいくつか頂いた。

銀ダラかま煮付け(1383円)
味付けは好みだが、量がとっても少ない。
きくよ7



縞ホッケ焼き(1134円)
身が薄く、脂も全く乗っておらず、かなり残念なもの。
きくよ8



蟹やうに等高価なものを頂かなかったので、断言はできないが、
海鮮物がウリのお店にしては、ちょっと???かも。

真昆布刺身 411円
きくよ6



烏賊と人参のマリネ
きくよ5



ニシンうに味噌和え
きくよ4



店内は清掃が行き届いていて綺麗だし、
スタッフさん達の対応もいい。
お料理の提供時間もそれほどかからない。
函館らしさ北海道らしさを海鮮物の食材の質や鮮度に求めなければ、
普通に、いい居酒屋さんかもしれない。

きくよ2



きくよ1



そして、
私達は頂かなかったが、こちらでも、本店と同じ海鮮丼が頂ける。
本店は昼までの営業。
こちらベイエリア店は夜11時までOK。有り難い場合もあるかも。



関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 魚市場通駅十字街駅市役所前駅(函館)



ヴィクトリアンローズ (こんなお店に行ってきました。)
2017年05月01日 (月) | 編集 |


ヴィクトリアンローズ


元町を散策の途中、こちらのカフェでひと休み。

旧イギリス領事館の中にあります。
1階の左手前が英国雑貨のお店、左奥がカフェ。
2階は展示室と開港ミュージアム。こちらに入場する場合は、300円料金がかかりますが、
カフェとショップのみでしたら、入館料金の支払いは必要ありません。
ビクトリアンローズ1



ビクトリアンローズ2



先客は1組。
「お好きな席へどうぞ。」と言われ、
窓際の方の席へ。
籐椅子が4つのテーブルが3つ。結構キツキツ。w
着席状態からの眺望も、あまりよくなくw
ついたてで仕切られたお隣のショップの賑わい(騒がしさ)を感じながら・・・w
雰囲気は期待程ではありませんでした。
明るさと眺望を求めて、窓際のこちらの席を選びましたが、
奥の広めのスペースの方が、アンティーク調度品などが並んでいましたので、
落ち着けてよかったかもしれません。

◆ダージリン 650円 をお願いしました。
ポットでのサービス。
薔薇の模様の保温カバー。ティーカップも薔薇の模様。
砂時計が置かれ、時間を計ります。
ビクトリアンローズ3



ダージリンの上品で芳醇な香りと豊かな風味、
正直感じられませんでした。

蒸らし時間が足りなかったのかしら?とも思いましたが、
そうでもないような。。。
ビクトリアンローズ4



ビクトリアンローズ5



ビクトリアンローズ7



ビクトリアンローズ6



場所を考えれば、お値段も控えめな設定ですから、仕方ないのでしょうが、
紅茶専門店のものとして味わうと、ちょっぴり不満かも。


接客担当の女性も、笑顔はなく・・・
ただ、いい感じに放置されるため、のんびりはできます。

お庭に薔薇が咲き誇る時期に訪れ、
食べログの先行レビュアーさん達の多くが召し上がっているアフタヌーンティセットでも頂けば、
感想はまた違うかもしれません。



関連ランキング:カフェ | 末広町駅(函館)大町駅十字街駅



ジンギスカン羊羊亭 (こんなお店に行ってきました。)
2017年04月29日 (土) | 編集 |


ジンギスカン羊羊亭



海鮮物が主の食事が続くと、やはり、お肉も食べたくなる。
宿泊したホテルに隣接したジンギスカンのお店があった。
羊の肉。
う~~ん。
あの羊肉独特のにおいが、私は苦手なのだが、
2年前に、友人と札幌で食べた生ラム肉(ガーデングリルにて)は、においなど全くなく、美味しかった。

こちらのお店も、生ラムを使っていると知り、訪問することに。
ところが、すでに予約でいっぱい。
空き次第電話を下さるという事で、ホテルで待機。待った。待った。
夜8時過ぎても電話はかかってこない。
待ちきれず、こちらからかけてしまった。w
「(たまたま?)空きました。」とのことで、お店に向かう。
店内、3割程の入り。w  (たまたまじゃないかも?w)

たぶん、ビールも沢山飲むだろうと想定して、
ジンギスカン食べ飲み放題 3800円 60分  をお願いした。

最初に、
◆生ラムロース
◆生ラムランプ
◆八雲豚ロース
◆八雲豚バラ

羊羊亭 1



◆味付ラムロース
羊羊亭2



◆野菜盛り(もやし、キャベツ、玉葱、人参、ピーマン)
羊羊亭4


が出され、その後、好きなものを好きなだけお願いできる。

飲み物は、サッポロクラッシック生ビールはじめ焼酎、サワー、ウイスキーなど普通の飲み屋さんと同じような品揃い。
お客の数が少ないこともあってか、注文するとすぐの提供は嬉しかった。

さて、生ラム。
ロースもランプも臭みなどは全くなく、美味しく頂けた。

どちらも柔らかいが、ロースの方が柔らかさは勝っている。
肉らしい旨味のようなものはランプの方が強かったように思う。
豚肉は、普通の美味しさ。
お替りは、生ラム(ロース・ランプ)ばかりとなってしまった。w
羊羊亭3



羊羊亭5




お店の雰囲気も、60分3800円という料金も普通だと思うが、
質の良い生ラムが食べ放題というのが魅力的なお店。

そして、ちょっと余談になるが、
私は、こちらの店名の読み方が好きだ。
羊羊亭
めいめいてい
【めいめい】とは、なんと可愛い。 メェ~~メエ~~。




関連ランキング:ジンギスカン | 魚市場通駅十字街駅市役所前駅(函館)



アンジェリック ヴォヤージュ (こんなお店に行ってきました。9
2017年04月21日 (金) | 編集 |


アンジェリック ヴォヤージュ



函館観光と言えば、函館山や五稜郭、函館朝市などいろいろありますが、
私は、元町に点在する尖塔の美しい教会群や、海まで真っ直ぐ続く急勾配の坂道あたりを散策するのが一番好き。
異国情緒溢れるこの街は、本当に綺麗ですね。
基坂のひとつお隣の坂(東坂)の途中に小さなお店を見つけました。
店内は、甘い香りとなんとも言えない優しい雰囲気が漂っています。
アンジェリック1



お留守番をしている娘へのお土産に焼き菓子を購入しようかと、
陳列されているお菓子を眺めていると、
こちらの人気商品のようなものが、ケースの横にいくつか飾られています。
ただ、どれも残念な事に、日持ちがしません。
冷凍状態で送って頂けると知り、下記の3つのものを購入、
帰宅後、頂きました。

◆ ショコラ・ヴォヤージュ 1300円
12粒。
ガナッシュチョコを固めただけのトリュフチョコレートではなく、
生クリームと砂糖を固めたものをガナッシュチョコで包んであります。
程よい甘みで、軽い感じ。
美味しくて、いくつでも食べられそう。
<冷凍保存30日。解凍後はその日のうちに。>
アmmジェリック5



アンジェリック2



アンジェリック3



アmmジェリック4



◆ ティラミスショコラ 2200円
マスカルポーネクリームをたっぷり使ってあるムース。
ほろ苦いコーヒースポンジ、ガナッシュ、一番下のパイ生地。
しっとりとした濃厚なコクと甘味のバランスが絶妙です。
<冷凍保存30日。解凍後はその日のうちに。>
アンジェリック6



アンジェリック7



アンジェリック8




◆ アンジェリックショコラ 3500円
高級感のある箱に入っています。
ずっしりと重い。
常温、冷蔵、冷凍、温めて、と、頂く状態によって、楽しみ方が変わるようです。
冷蔵状態で頂きました。
(濃厚という言葉を使うのが、私はあまり好きではありませんが、)
これは、まさに、濃厚。
口の中で少しずつ溶けていくガナッシュのような食感。
12カット以上に薄くカットするのがオススメとの事。
確かに、少しずつ味わいながら頂くのがいいと思います。
<冷凍保存30日 解凍後は1週間以内に>
アンジェリック11



アンジェリック10



アンジェリック9


送って頂いたお菓子と共に、手書きのメッセージも添えてありました。
お菓子と同じように手作り感の温かさを感じ、ほんわか優しい気持ちに。
素敵なお店と出会えた事に感謝。
函館を再訪する機会があれば、また是非伺いたいと思います。

空港や駅売店などのお土産やさんでは購入できません。
 ネットでも購入できますが、
 商品によっては、1ヶ月以上待ちのようです。




関連ランキング:チョコレート | 大町駅末広町駅(函館)函館どつく前駅


梅乃寿司 (こんなお店に行ってきました。)
2017年04月17日 (月) | 編集 |


梅乃寿司


住宅街の中にある。
最寄り駅は、函館市電の柏木町だが、五稜郭から歩いてもいける距離。

平日、昼、訪問。
梅の寿司2



梅の寿司1



L字型カウンターに数席。小上がりに座卓、個室もあるようだ。

カウンターの方に着席。
つけ場越しに中庭を眺める事ができる。
握りは2人の板さんが担当。

お昼の握りコースは3つ。
其々のお値段は忘れたが、おまかせの一番高いものでお願いした。
一番高いと言っても4000円台だった。かなりお手頃価格。
尤も、予約時にもっと高いコースもお願いできたようだが・・・。

ビールも飲みたかったので、つまみに、
◆鮟肝
◆あぶらぼうずの西京焼き

もお願いした。

握りは、すべて丁寧な仕事が施された江戸前鮨。
シャリ、ネタ共に小ぶり。バランスはいい。
中トロはじめ蟹、いくら、うに、帆立といった高価なネタも使われ、
大好きなうにが、塩水うにで、とても美味しい。
熟成したものを使っているという鮪(中トロ)は、とても美味しく、
「お鮨に使う魚は、新鮮な魚ほど美味しいというわけではない。」
というお話も伺い、その通りだとしみじみ思った。

食べログ函館No1のお鮨やさん。
写真撮影禁止。
未就学児の入店は相談が必要。

となると、職人気質を振りまく気難しい板さんかしら?と思ったが、
そんな事は全く無く、笑顔で対応して下さる。
ただ、
握りの出されるペースが早く、
食べ終えるとすぐに次が出され続け、
あっという間に食べ終えてしまいそうに。w
(私は、握りは、出されたら、すぐに食べるものとしている為)
最初から、「ゆっくり目で出して下さい。」とお願いすればよかったかな。

観光客目当てのお店ではない。
違う言い方をすれば、北海道らしさを求めていくと、
ちょっぴりがっかりするかもしれない。
ネタは地元のものを多く使っているのだろうが、
珍しいネタはなく、
どれも美味しいのだが、特に印象に残ったものがなかった。
しかし、
CPはとてもよく、気軽にお鮨を頂けるいいお店だと思う。



関連ランキング:寿司 | 柏木町駅杉並町駅深堀町駅