トーストいち枚

2010/09/28 Tue 11:08

今日は、午後から仕事の日。
午後から出勤は久しぶり。

朝、家族が出かけてから、
お洗濯とお掃除を軽くすませて、
ひとりゆっくりと朝食をとった。

久しぶりにトーストを食べた。
焼きあがるトーストの香ばしい香りに、なんだかせつなくなった。
ゆっくり食べられる事に、やっぱりせつなくなる。

小太朗は、トーストが大好きだった。
お腹が弱かった小太朗が、獣医さんから許されたたったひとつの人間の食べ物が、食パンだった。
それも少しだけ。

トーストが焼きあがる匂いがしてくると、
テーブルに私がつくまで、
大騒ぎしてたっけ。

私の傍に、チョコンとお座りをして、
じっともらえるのを待っていた。

小太朗は、ほとんど丸呑み状態だったので、
食べる量を同じ位にしても、私の方が遅い。
食べている間、小太朗の視線が辛くて、
そして、ゆっくり食べられないので、
私は、次第に、トーストをあまり食べなくなっていた。
(小太朗にだけあげてはいたけど・・・)

トーストを沢山あげられないのは、
トーストを沢山食べることによって、満腹になってしまい、
他の栄養がとれなくなるから→健康で長生きできないから
だった、と思う。

小太朗、長生きできなかった。
だったら、
好きなトースト沢山食べさせてあげればよかったなぁ。。。
と、ずーっと後悔してきた。




食事制限をしなかったら、もっと早くに死んじゃったかも?
好きなものを好きなだけあげてたら、お腹が痛くなって、
もっともっと苦しんだかも?
と思うようにしようよ
って、家族も友人も言ってくれるけど・・・

やっぱり私の中で後悔は続いている。



もう2年以上も経つのに、
小太朗が可愛くて愛しくて、
この記事書いていて、涙が出てきた。

駄目だ、今日はこれから仕事があるのに・・・
どうでもいいこと
        かんだやぶそば
                    
                          < 2010年6月 訪問>


今回もお勤めの方が利用される時間帯をさけて、
13時30分頃、3人で訪問。
通し営業が有難い。(笑)

やぶそばの御三家のひとつらしい。

店構えは、まるで、老舗料亭の様。

店内は、テーブル席と、奥にお座敷があり、
奥のお座敷に通されました。

1








11



メニューを見ると、一品料理が結構あって、嬉しい。
昼酒するには、最高だ。(笑)



頂いたものは次の通り。

蕎麦味噌(お通し)
3








鴨ロース
 
2









蕎麦寿司

4








穴子天ぷら

6








天たね

9









じゅんさい蕎麦

7









せいろう蕎麦

8








蕎麦アップ

10


蕎麦は、ほんのり緑がかっている。
(せいろう蕎麦の写真より、蕎麦寿司の写真がよくわかるかな。)
帰宅後調べてみたら、どうやらクロレラが入っているらしい。
見た目には綺麗だが、蕎麦の風味はあまり感じられない。

汁は、キリッとした辛口。

じゅんさい蕎麦が、とても涼しげ。

蕎麦自体の美味しさは、それほどでもないので、
じゅんさい蕎麦のような変わり蕎麦がいいかも?


でも、昼酒するには、最高のお店だ。(クドイ?笑)
ビールに続いて、蕎麦焼酎、蕎麦湯割りを、沢山飲んだ。
ここは、焼酎と蕎麦湯が、別々に出てくるので、
自分の好みの濃さ(アルコールのね)で、飲めるのがいいな。

焼酎蕎麦湯割り

5




会計のところから、一度だけ、
ここの女将さんの口上が聞こえてきた。
もっと聞きたかったけど、たった一度だけだった。
女将さん、奥に行っちゃったみたい。残念。

店員さんは、皆さん、とっても感じがよかった。
ダラダラと昼酒している私達に、嫌な顔ひとつしないし。
って、通し営業だし、他にも昼酒している客がいたからね。

窓から見える木々の緑が美しいし、雰囲気は最高。

外人さんを連れて来たら、喜んでもらえそうなお店だわ。るん~♪
誰か
・・・・・・・・・
あぁ、
私、
外人の友達がひとりも、いないわ。(笑)

でも、再訪したいな。

所在地    東京都千代田区神田淡路町2-10
電話番号   03-3251-0287
営業時間   11:30~20:00(L.O.19:30)
定休日     無休,

東京のお店
         はん亭 根津本店

                   <2010年9月 訪問>



土曜17時30分 訪問。 お席予約済みです。

千代田線根津駅を出て、不忍通りを渡ると、鉄の矢来で被われた建物が見えてきます。
この大通りに面した入り口は茶房 はん亭用。(ヘヘヘ(´ェ`;)ゞ 間違えて入りそうになっちゃった。)
同じ建物ですが、横の路地側にこちら【はん亭 根津本店】の入り口があります。

明治時代に建てられたという木造三階建ての外観は、趣があり、大変素敵。
版画のモチーフになりそうで、
入店前に、しばし、その美しさに見とれてしまいました。

1



1階はテーブル席。別途料金がかかりますが個室もあるようです。
2階と3階は、お座敷。

3階の窓際のお席に通されました。
※階段が狭く、急ですので、お体の不自由な方やご高齢の方は、1階がよろしいかと思います。

こちらの串揚げは、まず「串揚げ6本、お通し2品、生野菜」の一の膳から始まります。(2835円)
串揚げは、季節等により変わるようで、すべてお任せ。
最初に苦手な食材の有無を、お店の方が聞いて下さいます。

この日の一の膳は次の通り。

串揚げ
小海老シソ巻き
松茸
谷中生姜肉巻き
2








秋刀魚
蓮の肉詰め
トコブシの煮凍り
3





お通し 
焼茄子豆腐
4







穴子の南蛮漬け
5








生野菜
ぶつぎりキャベツ、胡瓜、人参、大根のスティック野菜
6







飲み物はビールから始まって芋焼酎、日本酒まで。ホホ

串揚げは、どれもとても上品。
松茸や秋刀魚など旬のものも頂けて、嬉しい。
一本一本丁寧に作られているのがよくわかります。
火の通し加減も素晴らしく、とっても美味しい。

こんなに美味しい串揚げは久しぶり。
「もっと食べた~い&6本じゃ全然足りな~い(笑)」

二の膳(串揚げ6本 1365円)もお願いしました。
太刀魚
生麩
牛肉
8







エリンギ(アンチョビソース)
オクラとスモークチーズ
イカ(ウニのソース)
7


生野菜には肉味噌、串揚げにはお塩かソースと、最初から3種類用意されていましたが、
二の膳の串揚げは、すべて味がついているもの。
珍しい組み合わせにふむふむと、じゅっくりと味わって頂きました。

美味しい串揚げ、落ち着いた店内、丁寧で大変気持ちのいい接客をして下さったお店の方、
大満足のお店でした。

唯一、気になった事と言えば、
エアコンの効きが良くなくて、ちょっとだけ暑かった。
100年の建物、今夏の猛暑、仕方ないかな。
お店の方に勧められて、窓を開けてみました。
3階から見下ろした夕暮れの下町は、昔懐かしい色に染まっていました。じ~ん(´- `*)


3時間後の私、
「ラーメン食べた~い!、誰か一緒に行こうよ~!」
と言っていたのは、内緒です。(大笑)

所在地    東京都文京区根津2-12-15
電話番号   03-3828-1440
営業時間   ランチ 11:30~15:00(L.O.14:00)
        ディナー 17:00~23:00(L.O.22:00)

東京のお店

なぜか小鳥が肩にとまる

2010/09/22 Wed 11:50

先日の飲み会で、Sちゃんから貰ったく・す・り

くすりと言っても、
「あれ、いる?」
と聞かれたくすりではない。(笑)

1



帰宅後、
箱に書かれた注意書きや効能をみて、
ひとり、
「ふふふ」
とニヤけてしまった。

● 使用上の注意
・このような時は服用を避けてください
  「幸せすぎて怖いとき」
  「怒られている最中」
  「金も地位も名誉もお持ちの方」
・暴言も誉め言葉に聞こえてしまうこともあります
・ニヤけてしまう方はマスクの着用をおすすめします
・若干、空気が読めなくなる可能性があります


● 効能
・ピンチの時でも「不幸中の幸い」になる
・いちいち幸せな気分になる
・四つ葉のクローバーが見つかりやすくなる

・なぜか小鳥が肩にとまる
・国と国との間に国境がなくなる


中身はラムネ菓子。

どれどれと、
用法用量、大人一回につき2錠のところ、
10錠くらい、飲んでみた。(食べた。)

次の日、沢山の鳥を見かけた。
私の肩にとまってくれようとしたのかしら?
おぉ、
効果抜群じゃん。

でも、鳥と言ったって、
カラスばっかりだった。
小鳥2錠、カラスは10錠なのか?

とまるなよ。
頂いた物
         てしごとや

                 <2010年4月 訪問>

2次会で利用しました。
(イタリアンバール UOKINの後ね。)
趣のある外観に惹かれて、ふら~っと。
と、と、と、
茶室のにじり口のような入り口に頭をぶつけそうになる。(笑)
入り口で靴を脱ぐと、2階に案内されました。
「くるま座」のお席が広がっています。
ひょ、なんだか昔のお侍さんがいそうな雰囲気の店内だ。


1



頂いたものは次の通り。

焼酎 だったように思う。酔っていて憶えていない。(爆)
2





お通し
3






きゃらぶき
4






かにみそ
5






筍の焼き物
6


う~~ん、
かなり酔ってたので、お料理はよく憶えていないけど、
まあまあだったような。(いい加減な私)

楽しかったんだけど、
足が痺れた。(笑)

次、再訪するなら、
カウンターのお席に座りたい。


所在地   東京都豊島区西池袋1-33-3 岩田ビル 1F・2F
電話番号  03-3985-7182
営業時間   月~木 17:00~23:30(L.O.22:45)
        金・土 17:00~翌4:00(L.O. 3:00)
        日・祝 17:00~23:00(L.O.22:15)
定休日    年中無休
東京のお店
       イタリアンバール UOKIN

                        <2010年4月 訪問>

【魚金】の姉妹店らしい。
かなりの人気店とのことで、
お席のみ電話予約済み。

1階には、魚金
こちらのお店は、地下にあります。
a






b






c





青の使い方が印象的な店内。
いかにもイタリアンバールって感じ。ってどんな感じだ?(笑)

螺旋階段を上った中二階のようなところに案内されました。
それほど大きくないテーブルがふたつ。
この日は、6人で訪問。
テーブルをふたつ使っていいのだろう、と思ったら、
なんとひとつでお願いします。って。


ええーーーっ!
なんとか詰めて5人は腰掛けられるけど、
あとひとりは?
と思ったら、
小さなスツールのようなものがあって、
ひとりはそこに座れってさ。(怒)


店内、まだお客がほとんどいないので、
「混んでくるまで使っていいですか?」
と、お願いしても許してくれない。(かなり怒)

「ここでいいよ。」
と自ら言ってくれた友人(男性)。
ずっと、背もたれなしの小さなスツールに、チョコンと座ってた。
なんだかとっても申し訳なかった。

d



頂いたもの。
お通し(バケット) 
 
殻付き生牡蠣のコンソメジュレソース
1






海の幸のカルパッチョ
2

 
 
  


 
フリット・ミスト
3


 





焼き牡蠣
4








ホタルイカとジャガイモのオーブン焼き
5



 




牛肉の赤ワイン煮込み
6







田舎風パテ
7


 
 




自家製オイルサーディン
8



 



ピクルス
9







アスパラのブルーチーズ焼き
11



 


アクアパッツァ(具沢山魚介のスープ煮)
10


 
 


つぶ貝のエスカルゴバター オーブン焼き 

 


 
パエリア
12






ワイン2本
e





お料理の味は、まあまあ。
これだけ食べて飲んで、
お会計ひとり4000円ちょっと。
CPはかなりいいと思う。


でも、やっぱり
詰め込み主義の方針が気にいらないから、
私は、たぶんもう行かない、と思う。



所在地    東京都豊島区西池袋1-35-8 東海ビル B1F
電話番号   03-3971-0793
営業時間   17:00~23:30
定休日     無休


東京のお店
         多け乃食堂
           
                    <2010年8月 訪問>



築地市場の近くにあり、新鮮なお魚が食べられるというこちらのお店に、
平日17時 4人でお邪魔しました。
席だけ電話予約してあります。

お店の前には、ビールケースや発泡スチロールのトロ箱が雑然と積み重ねられています。
1






2


暖簾はかかっているものの、
『まだ17時という時間帯だもの、たぶん、まだお客さんはいないだろう』
と思ってお店に入りました。
が、
狭い店内、お仕事帰りの方、昼酒をだらだら飲んでいる方(←同士だわ。)等、ほろ酔いのおっさん、もとい男性達でいっぱいです。
ここもおっさんの聖地なのかな?

入り口を入ってすぐのテーブルに着席。

壁には手書きのメニューが沢山貼ってあります。
3


丼物や焼きそば、とんかつなど、お値段が書いてあるものもありますが、
ほとんどのメニューにはお値段が書いてありません。
時価のようです。
ちょっとだけ気にはなったものの、
それぞれ、自分が食べたいものをバンバン注文しちゃいました。ヘッヘ。


頂いたものは次の通り。
枝豆
4







生うに
5








ポテトサラダ
6








穴子白焼き
7







つぶ貝のお刺身
8







鰹のお刺身
秋刀魚のお刺身
9









岩牡蠣
10







きんきの煮付け
11







ひらまさのお刺身
烏賊のお刺身
12








なにかのかき揚げ (忘れたわ。)
13







秋刀魚塩焼き
14







小鯵のから揚げ
15



飲み物はビール日本酒を。

さすがにお魚が新鮮なので、お刺身が美味しいっ。
秋刀魚など青みの魚も、生臭さなどは全くありません。
時期的に、ちょっと早いかな?と思いましたが、脂ものっています。

真っ黒なきんきの煮付けには、ちょっとびっくりしたけど、
それほど濃い味付けではなく、普通に美味しい。
でも、薄味、ふっくらに煮付けた方が、新鮮なお魚をもっともっと美味しく食べられるような・・・。(煮魚にはウルサイ私。笑)

こちらのお店は、お刺身のように生で頂くお魚料理の方がいいかも。

かなり無愛想な店員(店主さんかな?)のおじさんも、
お客全員にそっけない(=私達だけにという訳じゃない)と思えば、
それほど気にもならなくなるから、不思議。
ビールの空き瓶を外のケースに入れる度に開けられる引き戸に、
背中が当たらないように、背後に注意を払う事も楽しいと思えるから、また不思議。
隣の席のおっさん達の大きな笑い声や説教話も、
BGMのように聞き流せるから、あら不思議。(笑)

アルコールの種類も少なく、
ゆっくりまったりとお酒を楽しめる雰囲気のお店ではありませんが、
ここは居酒屋さんではなく、食堂だもの。仕方ないかな。

魚好きな人には、いいお店だと思います。
かなりの人気店ですので、予約をお忘れなく。

           最近会えなくなったけど、猫にとりつかれた妹、元気かな?



所在地    東京都中央区築地6-21-2
電話番号   03-3541-8698
営業時間   [月~金] 11:00~21:00
         [土] 11:00~20:00

東京のお店

神様のお使い

2010/09/19 Sun 16:56

いつもニコニコしていて、
滅多に怒ることもない私の夫。
友人達からは
「温厚そうでいいわね。
 優しそうね。」
と言われる。かなり評判がいい夫だ。

実際、一緒に生活していて、
穏やかな人だな、と思う。

我儘な私を軽く無視してくれるしね。(笑)

でも、
夫は、ハンドルを握ると、一変する。

昔、【ハンドルを握るあなたのお人柄】
という言葉を聞いたことがあるけど、

この人、一体、本当の姿はどっち?
と思ってしまう。

ハンドルを握ると、夫は、
①ズピード狂。
高速道路では最低でも130キロ、最高は160キロで走り続ける。
勿論、追い越し車線を、ずーーーーっと走る。
前にチンタラ走っている車がいれば、
走行車線を使ってでも、追い越す。

②割り込み大好き
さすがに高速で路肩走行はしないけど、
一般道路でこの先、一車線になるところで、みんなが並んでいるところを、
横からする~っと入って行く。
(私は、この行為、大嫌い。私が運転していたら、こんな運転をしている車は、たとえ、大事な車の右横に傷がついたって譲りたくない。←わたしもかなりのものか?笑)

そんな夫の運転で、
昨日、福島の私の実家に行ってきた。
20日が敬老の日なので、
私の父親(92歳)に、
子供達がそれぞれプレゼントを持って会いに行きたいらしい。

出来は悪くても、ちょっと心が優しい孫の顔が見れて
父親は喜んでくれた。

いつも父親の世話をしてくれる兄嫁や実姉と、談笑して、夕方、実家を後にした。

さあ、
帰りの高速。
夫は、150キロの暴走を続ける。
今まで何度お願いしても、怒っても、スピードを落としてくれない夫に、
家族全員諦めの境地。
これで事故ったら、一家全員死んじゃうだろうな、
と思っても、もうどうしようもない。

娘達は、事故の瞬間を見たくないから、と
ずーーっと目を瞑っている。(実際は寝てるのかも?笑)

ここで、事故ったら、
私や夫は死んでもしょうがないけど…
子供達は…
と、悲しくなるような想像で頭がいっぱいになっていた。

そんな時、
「しまったーーーっ!」
と夫の声。

覆面パトカーに摑まった。

高速の路肩に停められ、
前に停まったパトカーに乗り込む夫。
そんな夫をみていた子供達。

長女
「よかった。事故が起こる前に摑まってくれて…
 まだ死にたくはないもの。。。」

休日高速料金1000円のはずが、
+罰金料金
となり、
ちょっと頭にきていた私も、
なんだかホッとしたのは、事実。

子供達、助かった。
そして、他の車も事故で巻き込まなくてすんだ。
他の方にも迷惑をかけなくてよかった。

と、
覆面パトカーから降りてきた警察官が、
なんだか神様の使者に見えた。



でも、夫は、全然懲りていない。
もうどうしようもない。



どうでもいいこと
         泰明庵

                < 2010年8月 訪問>


娘  「今日は?どちらへ?」
私  「銀座ざんす。」
娘  「まさか。。。 まさかね?」
私  「そう、そのまさかざんす。」

銀座の蕎麦やで昼酒です。

平日13時30分。3人で訪問。

外観も店内も普通のお蕎麦屋さんの雰囲気。

1






15





ランチタイムをちょっとずらして入店したものの、お勤めの方達(?)で、かなり賑わっていました。

1階は満席、2階の最後の1テーブルに着席。

壁には、手書きのメニューが沢山貼られています。
それもお蕎麦のメニューだけじゃあない、お酒のおつまみとなるメニューも沢山です。(嬉)
ただ、この時間帯ですとおつまみの方のメニューはすべてがOKではないらしく、

「4時過ぎ頃には、玉子焼きや揚げ物ができると思いますが・・・」
と、とても申し訳なさそうに、店員さんが説明して下さいました。

「いやぁ、いくらなんでもそんなに飲んでいないわよ~。ヘヘッ、ヘッヘッ」
と言いながら、玉子焼きも天ぷら盛り合わせも食べました。(-_-)
実際は、混雑のピークが過ぎた2時過ぎ頃に、2階担当の店員さん(優しい方でした。)が、調理場に聞いて下さったみたい。

2




頂いたものは次の通り。
ジュンサイ
3








シントリ菜のおひたし
4








里芋と烏賊の煮物
5








玉子焼き
6








天ぷら盛り合わせ
7








カレー蕎麦
8







11








12











ビール
9










焼酎蕎麦湯割り
10



濃い目の味付けの煮物、さっぱりとしたジュンサイやおひたし、あつあつふあふあの玉子焼き、サクッと揚がった天ぷら、
酒の肴として申し分ありません。

この日の飲み物は、ビールと「ファイト~!一発!リポビタンD!」
じゃなかった(笑)、焼酎の蕎麦湯わりを。
焼酎がリポビタンDの瓶のような物に入ってでてきます。
どうしてこの瓶なのでしょう?
あまり趣はないように私は思えるけど。。。
 
 瓶の数で飲んだ量がわかるから?
  ↓
 空いた瓶は下げてくれるので、実際何本飲んだかなんてわからない。ふっ。

 焼酎って、栄養ドリンクと同じように、飲めば元気になれるから? 
  ↓
 大正解だと思います。ふっふっ。


2階担当の店員さん(女性)の感じもよくて、なんだかとっても落ち着けるお店。
〆のカレー蕎麦を食べだす頃には、2階は私達だけとなりましたが、

13







14




お会計で1階に降りると、そこには、まだ、リポビタン瓶をコップに注ぐおやじ君達が沢山いました。


帰宅後、食べログをよく読みました。
そうか、ここはおやじ君達の聖地だったのね。
どうりで、居心地がいいと思ったぁ。るん♪って、違う違う、
私はオッサン家長女だけど、おやじ君と呼ばれたことはまだない。

所在地    東京都中央区銀座6-3-14
電話番号  03-3571-0840
営業時間  月~金 11:30~21:00(L.O.20:30)
        土 11:30~15:00

東京のお店
           Cafe Madu ルミネ大宮店

                 <2010年9月 訪問>


日曜の16時頃、娘達と大宮でのお買い物の途中に、
ちょっとひと休みがしたくて、こちらのお店を訪問しました。

5





6



ロールケーキがメインのお店のようで、
入り口横のガラスケースの中には、10数種類の可愛らしいケーキ達が並んでいます。
テイクアウトもできるようです。

お隣に併設されているお洒落な雑貨やさんから想像して、、
きっとこちらのお店も素敵な雰囲気なのだろうと、期待して入りました。
が、
あまり素敵な店内ではありませんでした。(笑)


次のものを頂きました。

本日のスペシャルケーキ(メイプルナッツ) 380円
1






アイスジャスミンティ 400円 (セットドリンクの為このお値段、通常は520円)
2








待っている間にショーケースで見ていたロールケーキ、
実際目の前に置かれると、
薄い。
可愛いけど、薄い。
不器用な私は、フォークを2回入れただけで、パタン。
ケーキが横に倒れました。

私が不器用だからじゃなかった。
娘達のケーキもパタン。パタン。倒れました。


そもそも、ロールケーキって、こんなに薄く切るものなの?、
最近、堂島ロールケーキをはじめとして、いろいろなお店のロールケーキを一本購入して、
家で切り分けて食べてたけど。。。
我が家の切り方がかなり厚めだったのね。(笑)

なんだかそれも可笑しくて、三人で「パタン。パタン。」と言いながら頂きましたが、
ケーキのお味は普通。
あまりメイプルの味がしません。
娘達の選んだキャラメルチョコバナナとキャラメルパンプキンは、美味しかったみたい。
私のチョイスミスだったようです。

キャラメルチョコバナナ
3






キャラメルパンプキン
4




アイスジャスミンティも
薄い。
これは味が薄い。
と~っても薄い。
ジャスミンの風味など、ほとんどしませんでした。


私 「大宮ルミネ内だから、
   ケーキと飲み物でこのお値段なら仕方ないのかしらね。
   でも、
   やっぱりビールが飲めるところで休めばよかったなぁ。」

「パタン。」「パタン。」
娘達の声が聞こえました。
倒れたか?


所在地   埼玉県さいたま市大宮区錦町630
        ルミネ大宮店 ルミネ2 3F
電話番号  048-649-6918
営業時間  10:00~21:00


埼玉のお店
      銀座アスター 四季彩 大宮そごう店

                   <2010年9月 訪問>


全国いろんなところにある銀座アスター。
大宮にも、西口と東口にある。
私達が利用するのは、いつも西口にある大宮そごう店の方。
私と長女のリピート率№1のお店です。(笑)

そして、やっぱり、私は焼きそば。誰がなんと言っても焼きそば。(笑)
大好きなのよん。

焼麺 1365円
麺は焼いたものと揚げたものがあり、好きな方を選べる。
私はいつも焼いたもの。
う~~ん、やっぱり美味しい。
これ、大盛りで頼めるかなぁ?(マジで)
1









坦々麺 1470円
(次女の頼んだもの。 ひとくちもらっただ。)
坦々麺はゴマの風味がかなり強い。
まろやかなようで、後からピリっとくる。
2










亜寿多麺(アスター麺) 1365円
(長女の頼んだもの。 ひとくちもらっただわ。)
上に乗っている具材は焼きそばと同じみたい。
醤油ベースのスープにあんでトロミをつけてある。
味は美味しいけど、
麺がかなり柔らかい。
う~ん、麺が好みではないな。
やっぱり、焼きそばの方が好きだわ。
3





所在地   埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-6-2
        大宮そごう店9F
電話番号  048-631-1877
営業時間   11:00~22:00


埼玉のお店
         ビストロ ラ・シブレット

                   <2010年7月 訪問>


1時間半も電話をかけ続け、なんとか予約が取れました。

7月平日18時30分。長女と再訪です。
マダムがにこやかに迎えて下さいました。

黒板に書かれたアラカルトメニューにも、ちょっと惹かれましたが、
今回は、5500円のシェフお任せコースを頂きました。

◆ アミューズ
半熟卵とスティック状のチーズクッキー

1








◆ ひとつ目の前菜
生うにと人参のムース コンソメゼリーよせ

2








◆ ふたつ目の前菜
鰹、帆立貝、イチジク、トマト、茄子、ブロッコリーなどのカルパッチョ

3








◆ パン
12










◆ メイン(魚料理)
紫蘇鰯のパイ包み

4








5









◆ お口直し
香草のグラニテ

6








◆ メイン(肉料理)
鴨のロースト

7









◆ デザート
生姜クレームブリュレ メープルアイス添え

8









◆ 珈琲








◆ 小菓子 
カヌレと果物

9






飲み物は、
私はスパークリングワインと白ワインを。
アルコールに弱い娘は、スパークリングワインとシードルを。
10




どうしても娘に食べさせたかったのが、
生うにと人参のコンソメゼリーよせ。
前回とっても美味しかったし、娘はうにが大好きだから。
ひとくち食べて、大きな目をもっと大きくさせて、「美味しい~。」と喜ぶ娘。
連れてきてよかった。

カルパッチョの中の無花果や、
手の込んだ鰯のパイ包みにも、小さく歓声をあげています。
娘はかなり気に入ったようで、
普段は飲まないアルコールも、ノルマの2杯をクリア。(驚)


もともと青みの魚がちょっと苦手な私は、鰹や鰯がちょっぴり生臭く感じてしまい、
また、
お肉料理の鴨は、噛み応えがあり過ぎて、途中でギブアップ。

正直、前回のアラカルトで頂いたお料理の数々の方が、素晴らしかったような・・・。
これは、今回のコースに使われていた食材の中に、私の好みのものが、うにだけだった、という事も、
大きく関係しているとは思います。(笑)

マダムの接客は、今回もすばらしく、大変気持ちよくお食事ができました。


こちらのお店は、
18時以降、お席代500円以外にひとりアルコール2杯未満の客にはサービス料10%がかかります。(これは承知してました。)
そして、たとえサービス料を支払っても未成年は入店できません。(今回予約の際、初めて知りました、土曜のランチタイムは入店可だそうです。)

今月いっぱいで閉店、移転されるとか。
今後、このあたりも再考して貰えると嬉しいな。
高校生の次女も連れて行きたかった。


所在地   東京都台東区浅草橋2-27-5
電話番号  03-3863-6232
営業時間  [月~金] 18:00~21:00(L.O)
        [土] 12:00~13:30(L.O) 18:30~21:00(L.O)

東京のお店

ポテトチップチョコレート

2010/09/07 Tue 18:20

お隣さんから頂いた北海道のお土産
ポテトチップチョコレート
う~ん、別々に食べたいかも(笑)
でも、美味しいっ!

1






2







3

頂いた物

私って、我儘?

2010/09/07 Tue 18:19

パソコンもそうだけど、機械関係が本当に苦手で、
チンプンカンプンな私。
地デジとかもなんの事やら、さっぱりわからない。
でも、今までのテレビでは、来年夏から駄目な事くらいは知ってる。

「早く変えた方がいいんじゃない」と言う私を無視して、
ケチ(?笑)な夫は、テレビ購入をギリギリまで待ちそうな雰囲気だった。
もっと安くなる筈だって。(笑)
でも、エコポイントがつくのが、今年いっぱいというのを意識してか、
ついに、先日、テレビを購入。
なんだかいろいろと変えるようだ(電話もパソコンのなんたらも)
このあたりも私はチンプンカンプンなので、すべて夫に任せたから仕方ないけど、
工事の日も、私の都合等全く無視して、自分のお休みの土曜か日曜を希望。

土曜の午後、テレビも工事も入ることになった。
この日、私は一日仕事。
夫は家にいるとはいえ、
やっぱり私が留守の間に家中を工事の人ウロウロすると思うとなんとなく嫌。
でも、仕方ない。
ま、仕事から帰ってきたら、すべて完了してくれてて、新しいテレビをすぐに楽しめるのもいいか、
と思い、仕事に行った。

帰ってきたら、
まだだった。
工事入っていない。
おまけにパソコンのパスワードが届いていないらしく(業者のミス)、
パソコンは翌日まで使えないと言い出す。(ちと怒)

工事の人がきたのが、午後6時過ぎ。
ダイニングの壁に穴を開けたり、二階の部屋やら、リビングやら、
工事の人がうろうろ。
終わって帰ったのが8時
事前説明の時には、午後1時から5時の間、と言ってたらしい。。。
これって、私達が夜の時間指定した訳じゃあるまいし…、と私は頭にきた。

この日は、離れて暮らしている息子も久しぶりに帰ってくる。
お夕飯を家族全員でゆっくり食べられるな、ととっても楽しみにしていた。
実際、その通りにはなったものの、
8時過ぎまで、おあずけ状態だった。

業者さんも大変なのはわかるけど、
工事が夜になりそうなら、早めに連絡をくれてもよさそうだし…
スタッフを増やす等して、工事時間を短くする誠意も見せてほしい、
と思う私は我儘なのかしら?

夫にぶつぶつ文句を言ってしまった。
どうでもいいこと
 | HOME |