竜海ままのいろいろ

Archive [2011年03月 ] 記事一覧

復興にむけて

やっと水道とガスが通るようになり、いくつかのスーパーも会社も営業を始め、町が少しずつ動き出したらしい。原発の不安は相変わらずあるものの、その不安は、いわきにいてもここ埼玉にいても、そう変わりない と思ったのだろうか。姪や甥の職場の仲間や友人達も、ぞくぞくと、いわきに戻り始めた と連絡も入ってきた。我が家に避難していた兄の家族が、いわきに帰って行った。仕事をしていない父と義姉だけでも残るように勧めた...

今、私にできること。(その2)

前回の記事で、「今、私にできることはなんだろう?」なぁんて、呟いていたけど、その日の夕方、急遽、父と兄の家族が、我が家に避難してきて、4人家族が、9人家族になり、何が何だかわからないほど(笑)、毎日、大忙し。そして、買いだめはしない、と心がけてきた事を、後悔し始めていた。(苦笑)だってね、トイレットペーパーだって、お米だって、倍の早さで消費するわけだからね。どんなにお金を出したって、手に入らないも...

今、私にできること。

自宅で今回の地震に遭い、深夜まで続いた停電や余震に、不安な時を過ごしはしましたが、私は、無事です。福島県いわき市に住む実父はじめ親族も、皆、お陰様で無事でした。ただ、この無事を確認するまで、時間がかかりました。実家にいた者の無事は、その日の夜遅くに、兄と携帯が繋がって、確認できたのですが、たまたまその時仙台市に出かけていた義姉と姪っ子の確認が、なかなかとれず、昨日、義姉からメールを貰い、安心したと...

勝手なお願い

私の勤める整形外科では、自力で通院が大変な患者さん(遠方で車が運転できないお年寄り等)の為に、無料の送迎バスを出している。患者さんの家の玄関先まで迎えにいくらしく、大変好評。勿論、治療が目的ではあるのだが、一日特に仕事を持たない高齢の方にとっては、病院で過ごす半日は、大変楽しいのだそうだ。この送迎バスを利用されている患者さんは数十人いらっしゃる。Nさんもその中のひとり。80何歳だったかと思う。脳梗...

コテコテにメロメロ

昨日、午前の仕事を終えて、帰ろうと思ったところ、先輩達からランチのお誘い。「あぁ、 すみません。今日はちょっと。。。 また、次、誘って下さい。」と言ったら、「んもぉ~、 たまには、付き合ってよ~~。 いつも真っ直ぐ帰っちゃうんだから。」と言われた。そうか、考えてみれば、先週、先々週と、職場の人とは、ランチしてなかった。「わっかりましたー。 お付き合いさせて頂きますっ。」と言って、職場の近くのお店で...

右サイドメニュー

QRコード

QRコード

ブログ内検索

食べログ

掲載されました