今年のクリスマスケーキ

2014/12/28 Sun 02:20

今年のクリスマスケーキは、
大好きなトシ・ヨロイヅカのもの(11月に予約しておいた)

都内にある4店舗の中で、受け取りに行く娘が、
渋谷ヒカリエにあるお店が行きやすいと選んだ。
そして、
どうせなら、このヒカリエ店限定のものがいいかしら?
と、
こちらのケーキを。

ノエルモンブランジャポネ 4100円

2014クリスマスケーキ1



和栗クリーム
抹茶生地
マロンムース
梅のムース
ショコラムース(その中には渋皮栗が入っている)
5層からできているとっても手の込んだもの。
2014クリスマスケーキ2


でも、
これは、
今まで頂いたトシヨロイヅカのケーキの中では、
美味しくない方に入ってしまうかも。

私の好みではなかった。

モンブランとショコラって、
一緒になると、なんだかわけわかんない味(←このわけわかんない表現。笑)になっちゃうような。
まして、梅の美味しさ? よくわからなかった。

複雑=美味しい
ではないのね。

来年は、また違うものを頂こうと思う。
家の近くのお店のものでもいいような気も。。。
寒い中、渋谷まで行ってくれた娘には感謝。



関連ランキング:ケーキ | 渋谷駅神泉駅表参道駅

東京のお店


るぱたき


12月土曜、夜、訪問。
お店は銀座7丁目にある。
古びたビルの2階。
『本当に、ここに、お店があるのかしら?』と不安になるほど、閑散としている。
そのフロアーの一番奥にひっそりと。
るぱ2





カウンターに8席のみのとても小さなお店。
シェフがひとりで営んでいる。
るぱ1




るぱ3



お料理は、(たぶん)シェフおまかせのコース1種類のみ
この日のコース内容は、
るぱ4



アンディーブのコンソメ煮
るぱ5



るぱ8




季節の野菜の盛り合わせ バーニャカウダソースで
るぱ6



るぱ7




牡蠣の小さなグラタン
るぱ9



るぱ10



旬の魚のマリネ (平目・雲丹)
るぱ11



るぱ12




メインディッシュ
るぱ13



るぱ14




デザート(巨峰シャーベットorシュークリームorアップルパイ)
るぱ15



るぱ16




これに、パン
るぱ17


食後の飲み物がつく。
るぱ18




最初に食したアンディーブ(チコリの仏語)のコンソメ煮のスープ。
よく日本料理でお出汁が奥深い味わいと表現することが多いが、
まさに、この言葉がぴったりのスープだ。
コンソメ煮とはなっているが、コンソメコンソメしていないのがいい。
アンディーブから旨味がでているからかなぁ?
この深い味わいはどこからくるのだろうか?
とにかく優しい風味
冷えていた体を、芯から温めてくれたひと皿だった。

メインディッシュは、
牛ステーキ・牛頬肉赤ワイン煮・フォアグラのソティ・鮑のステーキ・白子のなんとか
から、ひとつ選べる。(選ぶお料理によって、もしかしたら、お値段はかわるのかもしれない。)
どれもとても魅力的で迷ったが、
私はフォアグラ。友人は鮑をお願いした。
フォアグラは、臭み等は全く無く、濃厚で深みのある味わい。
無花果の甘露煮が添えられていて一緒に頂くのだろうが、これは好みで。

【〆にカレー】これはこちらのお店の特徴のひとつのようで、デザートの前にすすめられた。
かなりお腹がいっぱいだったにも関わらず、ペロリ。
カレーは、インド風ではなく、洋風で、辛さは控えめ。
るぱ19



お料理全体を通して、感じられるのは、
盛り付けはちょっと地味、見た目の華やかさよりも、お味重視という事。
はっと驚くようなものはないが、どれもしみじみと美味しい

友人のメイン(鮑)
るぱ20



友人のデザート(シュークリーム)
るぱ21



お会計は、ふたりで30000円と少し。
飲み物は、グラスワイン(白・シャルドネ)を頂いたが、
実は、ワインのお値段も、コース料理のお値段も、詳細は全くわからない。
予約の際も、食前も、お値段の話はいっさいなし。
このあたりが銀座らしい
細かなお値段を気にしない客の利用が多いからか?
しかし、驚く程高額にはならないように思う。
勿論、こちらから伺えば、教えて下さったのだろうが、
折角の銀座でフレンチだ。
ちょっと見栄張りました。(笑)
心配だったら、ご主人(シェフ)に素直に聞いてもOKだろう。
ご主人は、奢り高ぶった所等は全くないとても優しい方。
お客に対する心使いの細かさは、テーブルに置かれたお箸からも窺われる。

訪問したこの日は、土曜日だったので、私達ふたりの貸切だったけど、
平日の夕方は、たぶん、綺麗な蝶々さんと○伴で利用する方も多いんだろうな。
と、鼻の下を伸ばしたタヌキどんの顔を思い浮かべてクスリ。

気取らず、気負わず、銀座でフレンチが楽しめるお店。
まさに、大人の隠れ家だった。




関連ランキング:フレンチ | 銀座駅新橋駅内幸町駅

東京のお店


たべどころ絆 連


単純なところがほとんどなのに、変なところでひねくれ者となる私。
どうしても、こちらのお店の名前が好きになれなかった。
東日本大震災以降、【絆】という言葉が、乱用というか気軽に使われているような気がして…。
原発問題を抱えた福島が、私の故郷だから、尚の事、虚しい響きの言葉と感じてしまうのかも。

そんな訳で、「絆、いいお店だよ。」と薦められても、即訪問しなかったのだが、
やはり気にはなる。(笑)
平日、夜、ふたりで訪問してみた。

上尾駅西口から歩いてすぐ。
2階建てのビルの階段を上がる。かなり年季の入ったビル、独特な古びた匂いがする。
『失敗したかなぁ。。。』
と、思いながら、恐る恐る扉を開ける。
『あれぇ~~!!(◎o◎)』
全く違うい~い雰囲気。このあまりのギャップにちょっとだけ驚いた。

今風の店内
今風の若いスタッフさん達


カウンターとテーブル席がある。
喫煙可で、お隣の席からのモクモクが、ちょっと気にはなったが、雰囲気はいい。
連1



お料理メニューは、いろいろジャンル。
一品500円台から1000円未満の、ワインに良く合うようなお料理が揃っていて、
どれもちょっと独創的で魅力的
無国籍料理というよりは創作料理と言った方がいいように思う。
連2



連3




連4




連5




連6




次のものを頂いた。
バーニャ・カウダ(お通し)324円
連9




エビとアボカドのタルタル 594円
連10




ウニとマグロのカナッペ 518円
連11




カマンベール揚げ 518円
連12




牛カルビ焼き赤ワインソース 864円
連13




骨つきもも肉の唐揚げ 518円
連14




うにうどん 777円
連15



味付けはちょっと濃い目。美味しい。
若い人がとても好むような酒肴だ。若いから私も大好きよん。え?(・ω・)
〆に頂いたうにうどんは、うにとトマトの入った洋風のスープで絡めてある。とても優しいお味だった。

飲み物は、ビール(モルツ)とワインをボトルで。
連16




2138円のお得なワインも、赤白数種類あって、その中から、
テッレ・フォルティ・サンヒニジョベ を。
軽やかで飲みやすいワイン。
連17



これだけ頂いてお会計は、ひとり4000円弱。
かなりCPもいい。

入店したときは、3割ほどの客の入りも、帰る頃には、満席。
若いカップルから中年のおばさん達(私達の他に2組)と客層も広く、
程よいざわざわ感があって、いい雰囲気だ。

そして、何より良かったのが、スタッフさん達の接客。
皆さん笑顔で、ユーモアもある柔軟な対応。
キビキビとよく動き、見ていて気持ちがいい。

『若いっていいな。』
と、嬉しく(羨ましく?笑)眺めてしまった。

決して、20代のイケメンスタッフさんだけを見ていたわけではない。(「怪しい」と言わないでよ)
そして、このイケメンさんに、帰りには、外まで見送って頂き、
「寒い中、ありがとうございました。」
と、ミニカイロを手渡された。
連18


カイロに書かれたにっこり絵文字に、私もにっこり。
掌から感じる温もりは、心まで温かくしてくれた。

いいお店でよかった。



関連ランキング:無国籍料理 | 上尾駅

埼玉のお店

雪の子

2014/12/20 Sat 02:19

夫は酔うと、なぜか、近くのコンビニに、スイーツを買いに行く。
変な癖だ。

最近買ってきたのがこちら。
あら、可愛いじゃぁないのぉ。
雪だるまコンビニ


正式名は、雪の子ムースケーキ
クリスマスまでの限定品。
頂いた物


たんぴょう亭


鮪づけ丼や穴子丼、お刺身や塩焼き等お魚を使った定食が美味しいと、
食べログで情報を得ていましたので、
【お魚が美味しい=いい日本酒が揃っている】
と、勝手に判断。
日曜、夜、訪問しました。

お店は、JR日暮里駅西口から徒歩5分程歩いた処。
大通りから横に1本入ったところにひっそりと佇んでいます。
たん1



店内は、カウンターに8席。奥のお座敷には、掘り炬燵式の座卓がいくつか。
大変綺麗に整理整頓清掃がされていて、すっきりとしています。
先客はカウンターにひとり。入店から退店まで他にお客はなし。
なんだか寂しさを感じる程静かな店内
たん2




たん3



メニューは、想像通り、お魚料理が主。
数種類のお刺身や焼き魚の他、天麩羅や合鴨焼きなど。
600円の香の物等から1000円2000円台、時価というものもあり、
お値段はどれも高め。
たん4



たん5



たん6



とりあえず、◆瓶ビール と ◆南蛮漬け 1300円 をお願いして、
『さぁ、日本酒は何を頂こうかしら』、と思ったところで、がっかり。
揃えてある銘柄は、菊正宗や大関などの他3種類程。
私達の好みのものが全く置いてありません。

悩みに悩んで、結局、◆芋焼酎お湯割り と ◆かます塩焼き 1300円を頂いてお店を後にしました。

たん7



たん8




たん9



たん10



たん11



お料理は、大変丁寧に作られているのが、私のような者にもわかりました。
どことなく品も感じられ、お味もいいと思います。
このようなお魚料理がランチタイムで、1100円程でいただけるのでしたら、
食べログの(昼の)人気も高評価も納得です。

お店側と日本酒の好みが合えば、夜訪問もいいと思います。
私達は、滞在時間50分弱でした。早っ!(笑)
この口コミも短いわね。ヘヘヘ。



関連ランキング:割烹・小料理 | 日暮里駅西日暮里駅千駄木駅

東京のお店


にんにく村


土曜、昼、ふたりで訪問。

お店は、鴻巣駅と北鴻巣駅のちょうど中間あたりにあります。
先行レビュアーさん達の口コミに、「場所がわかりにくい。」と多く記されていましたので、
助手席から、注意深く道路沿いの建物を見ていたにも関わらず、
通り越してしまいました。(・_・ヘ)

看板の文字も消えかけているような、かなり古びた建物です。
にんにく1


駐車場は、通りの反対側に4台分位。
店内は、カウンターに数席と、4人掛けのテーブル3つ。雑然としています。
正直、ステーキが頂けるお店とは思えません。
丼物やラーメンが出てきそうな食堂の雰囲気。

しかし、メニューの下の方には、
ベリーレア・レア・ミディアムレア・ミディアム・ミディアムウェルダン・・・と、
7通りの焼き方が選べる旨が記されています。
確かに、ステーキが自慢のお店のようです。(・o・)
にんにく2



ランチタイムのメニューは、
620円の牛めしランチ(カルビ丼)から、1500円のヒレステーキランチまで、12種類。

かなり迷いましたが、お店一番人気という
にんにく村ステーキランチ 950円をミディアムレアでお願いしました。

注文してすぐに、
ごはん・サラダ・味噌汁・漬物が置かれ、お肉が焼かれる音がしてきました。
にんにく3




にんにく5




にんにく6




にんにく7



3~4分後、
ジュージューと音のする鉄板に乗ったステーキが登場。早っ!(嬉)
にんにく8



鉄板の半分以上を占めるもやしは、味はないけどシャキシャキ。
テーブルに置かれた2種類(玉葱・おろし)のステーキソースをかけて頂きます。
にんにく10





サイコロ状にカットされたお肉の断面は、確かにミディアムレア状態。
とても美味しそうです。
が、
ちょっと、
いや結構、
硬い。。。(T_T)
『運悪くスジの部分にあたってしまったのかしら?』と思いましたが、
夫のお肉も同じでした。(T_T)
焼き方は、いいと思いますが、
このランチのお肉の質は、普通(お値段相当)でした。

にんにく9



また、
店名から、大量のニンニクトッピングを期待しましたが、
それもほんの少しだけ。
にんにくの風味はあまり感じられません。
他にメニューを見ても、にんにくを主張したものはほとんどありません。
『どうして、この店名(にんにく村)にしたのかしら?』チト不思議。

ホール担当の方は、笑顔も元気も全くなく、ちょっと残念な接客。
再訪問は微妙。

しかし、カウンターの上に張られたメニューには、
いい日本酒の銘柄がずら~り。
にんにく11




食事のメニューも、昼と夜は違うようで、
夜は、馬刺しや和牛たたきや和牛大トロすしなども頂けるみたい。
近所にあったら、夜、訪問したいお店だな、と思いました。


<余談です。>
にんにくと言えば、にんにく注射というものがありますね。
これ、本当ににんにくが入っているわけではありません。
にんにくと同じビタミンB1が入った注射です。
注射をするとにんにく臭がしてくるため、そのように呼ばれています。
臭いに弱い方は、自分の体から出てくる臭いで参ってしまうこともあるようですし、
周囲にも多少気づかれることもありますので、ちょっと注意は必要かもしれません。
しかし、疲労回復に即効性を求める方には、大変有効。
また、風邪の初期にも効果があるとも言われています。

これから年末に向け、忙しくなりますが、
風邪等ひかぬよう、にんにく等ビタミン豊富な食材を上手くとりいれ、
健康に気をつけて、頑張りまひょうね。



関連ランキング:ステーキ | 鴻巣駅北鴻巣駅

埼玉のお店

ランパス ランパス

2014/12/11 Thu 02:37

先週金曜、書店の入り口付近に、10人位の人が集まっていて、
平積みにされた本をパラパラとめくっていた。
【ランチパスポート 上尾・桶川・北本・鴻巣・伊奈付近
いつから流行っていたのか、わからないけど、
都内とか他の地域版は、もうすでに発行されていて、評判の本らしい。

ランパス1


この本を提示すれば、
通常料金650円~1500円が、ワンコイン500円になる。
本代は、980円。
使用期限は、2014年12月5日~2015年3月5日。3ヶ月間。

2~3回使うと本代の元が取れる
と表紙に書いてある。

こりゃ~~
『お得ちゃんだわ~~。』
と、思ったが、
使用できるお店が(当たり前だが)決まっていて、
お料理も決まっている。

桶川エリアだと、
ランパス2


15店舗の内、私が知らないお店はひとつだけ。
6軒は、知ってはいるけど、興味がないお店。
訪問したことがあるお店は8軒。
その中で、また訪問したいと思うのが3軒だけ。

でも、
上尾や北本等のお店もあるから、
『使えば、やっぱりお得かなぁ?』と思いながらも、
とりあえず、本を買わずに、帰宅。

夜、夫にこの話をしたら、ちょっと興味を持ったみたい。
パソコンで調べていた。
土日休みの夫。
私は、土曜は、通常は午前のみ仕事。
(毎週と言っていいかな)
夫は、仕事が終わった私を職場まで車で迎えに来て、
そのまま真っ直ぐ、ふたりで、ランチを食べに行く。
(ランチと言っても、、フレンチやイタリアン等の高級なところではない。)

翌日、早速、2冊買って、迎えに来た(笑)

ふたりで、
ルンルンと、
この本(ランパス=ランチパスポートの略)を持って、
お目当てのお店(上尾)に。

ルンルンと、
待合の席で待っていると
ランパスは、土日は使えませんけど、
いいですか?」
との、店員さんの問いに、びっくら。
とりあえず、撤退。
車に戻ってよく見てみると、
確かに、お店のページに小さく書いてある。

お店によって、土日祝使用不可があったのね。
じゃあ、ここは?ここは?と調べたら、
行きたいお店のほとんどが土日使用不可。
平日お休みは全くない夫は、がっかり。
とりあえず、利用できる近くのお店に行って使用したが、
本の中にこんな事が書いてあった。
ランパス3

確かにね、と肯ける事もあるけど、
駐車場が少ないから、相乗りで・・・ってさぁ。。
お子さんと分け合って召し上がるのは、どうなのかしら?・・・ってさぁ。。
食べ放題でもないのに、どこが駄目なのかしら?
500円ですので、おつりの無きように・・・ってさぁ。。
消費税別だから、別にワンコインでもないし。
集中的に来店されるので、対応が悪かったら、ごめんなさいね・・・ってさぁ。。
調子いいことばっかり言ってんじゃぁねぇよぉ~~。

と、
心で思いながらも、
翌日のランチでも使いました(大笑)

あと1回使えば、元は取れた計算ではありますが、
どうなのかしら?
それほど行きたいと思わないお店で、
あぁ、やっぱり・・・的なランチを食べて。
料金的にはお得だけどねぇ。。。
どうでもいいこと


ピア サピド ユニー桶川店


先月の21日にオープンした桶川のショッピングモール『ベニバナウォーク』。
飲食ができるお店は、
1階に10店舗弱。
2階は、8店が並ぶフードコートと珈琲やさんのみ。
ほぼすべて(?)がチェーン店で、見慣れたお店が多いが、
お買い物のついで的に利用するお客が多いようで、
休日はかなり待ちもできているとの事。

落ち着いた頃を待って(オープンから2週間後)
昼、訪問。
平日13時半過ぎということもあるのか、ほとんどのお店に待ちの列はない。
ただ、1店舗のみ、10人以上の待ちの列ができているお店を発見。
時間に余裕があるので、【美味しい=行列】を信じて(笑)、こちらのお店に決めた。
名前を書いて待つこと30分程。
sapi1



待ち人数がそれほどでもないのに、待ち時間が長いのは、
席数がそれほど多くないのと、
パン食べ放題(別料金だがドリンクバーもあり)のためか、
お客の回転がとても悪い。

食後おしゃべりをしてず~っと滞在する女性グループが多いのだろう(この日も多かった)
【ランチタイムは時間制限がある(70分)】のは仕方ないと思った。

メニューは、パスタやグラタン、ハンバーグやチキンのグリルなど洋食系。
一品がほとんど1000円超と、価格設定はちょっと高め。
しかし、これにパン食べ放題がつくので、
パンを沢山食べれば、元は取れる。モトイ、納得の価格。
全国にあるサンマルクと良く似たスタイルのお店。
【ベーカリーレストラン】だ。
sapi2



sapi3



sapi4



sapi5




オーダーが終わると、すぐにパン取り皿が置かれる。
籠に入った焼きたてのパンをスタッフさんが持って店内を廻り、置いて行く。
テーブル上の「No Thank You(パンのおかわりは必要ありません。)」の札を見せておけば、その席はスタッフさんはパスしてくれる。
sapi6




籠の中のパンは、一度に1~3種類。
数もそれほど大量は入っていないが、席数も少ないので、店内ひとまわりしても、籠に余る。
籠に残ったパンは、入り口近くに置かれ、お客がそこから好きなだけ持ってきてもいい。
お料理がテーブルにくるまで、このシステムに感心&堪能(笑)
他店でパンがまわってこなくて、「お~~い、籠ごとくれ~~。」と叫びたくなった時のことを思い出した。(笑)

パンは、ふた口サイズ。(大口の人はひと口サイズ)
かなり小ぶりだが、沢山の種類が食べられるので、これはいい。
頂いたものは、
バジル・タルタル・オレンジ・よもぎ・クロワッサン・あんぱん・ガーリックトースト・シュガーパイ等。
sapi7



sapi8



sapi10


熱々焼きたてだから、どれも美味しい。
中でも、クロワッサンとシュガーパイが特に美味しかった。
よもぎは風味が薄く、
あんぱんの餡が、中に入っているのではなく、上に餡が乗っているだけ、には苦笑い。
しかし、パン自体が美味しいし、サイズが小さいので、なんとなく許せてしまう私が偉い。
色々違った味わいに、「ふむふむ、あ~だこ~だ。」とお喋りしている内に、お料理が登場。

チキンのハーブパン粉焼き 1030円
チキンの上に(たぶん)薄くマッシュポテトのようなものが置かれ、
その上にハーブ、パン粉がふられ焼かれている。
チキンはナイフがすーっと入る柔らかさ。
チキンで、この柔らかさは、かなり珍しいかも。
2種類のソースも美味しく、全体的にとてもいい。
ただ、このひと皿で1000円越え、と思うと、満足度はちょっと下がってしまう。
でも、食べたパンの数(10個位かな?笑)を考えると、満足度はちょっと上がる。という欲深な私。

sapi11



sapi12



とろ~り玉子のシーザーサラダ 940円
sapi13




パンを沢山食べられる人には、とてもいいお店だと思う。

ホール担当のスタッフさんは、丁寧。笑顔で接客されていて、感じはいい。
待ってい間、通路から、パンを作っている様子や奥の厨房の一部が見えた。
店内の広さの割には(厨房も含めて)スタッフさんの数の多さ&テキパキと楽しそうに働く姿に、
桶川のこんな田舎に来てくれて(進出してきてくれて)ありがとう、と言いたくなった。



関連ランキング:パン | 桶川駅


埼玉のお店


高木屋老舗


映画「男はつらいよ」で、寅次郎のおいちゃん、おばちゃんが経営する団子やのモデルとされているお店らしい。
参道を挟んでふたつ店舗があり、
ひとつは販売だけ、もうひとつは奥で喫茶もできるようで、こちらを利用した。
高木や1



食券を先に購入するスタイル。
通りから想像していたよりずっと広くて綺麗な店内。
テーブル席と、小上がりに座卓もあったが、この時は、座卓の方は、すべて予約席となっていた。
長テーブルには大きな急須と茶碗が山盛りセットされていて、
休憩所のような雰囲気。
高木や2



高木や3



空いている席に着席。
お店のおばちゃんが、食券を取りに来る。
おばちゃんの私が言うのも何だけど(笑))
このお店の店員さんは、やっぱりおばちゃんがいい。
普段着に前掛けを巻きつけたおばちゃんがいい。
明るく、元気で、キサクで、人の良さそうなおばちゃんがいい。
寅さんのおばちゃん役を演じた女優三崎千恵子さんの笑顔が思い浮かんだ。
もうすっかり映画の世界に入り込んでいる私。(笑)

頂いたのは、
瓶ビール 600円
高木や4




おでん 500円
がんも、はんぺん、餅巾着、こんにゃく、昆布、ゆで卵。
お味は関東風というより、薄味な関西風。
高木や5



高木や6




お団子セット(草だんご・磯おとめ・みたらし)500円
お団子セットの磯おとめは、焼いた団子に刻み海苔がかかっている。
草だんごは、よもぎの風味が薄く、餡はかなり甘い。
(他店と比べて申し訳ないが)近くの『吉野家』の草だんごの方が美味しい、と私は思う。
お土産にする程かは疑問。
高木や7



しかし、お団子注文だけでも、
好きなだけお茶が頂けて、
のんびり休憩できるのだから、有難いお店
だ。
フーテンの寅さんの雰囲気も味わえるし。

次回、帝釈天参道を通ったら、またちょっと寄ってみたくなるかもしれない。
きっと、また、割烹着姿のおばちゃん(店員さん)がでてくるだろうな。
ん?
「おばちゃん(私)が、おばちゃんに会いたいなんて、可笑しい。」って?

それを言っちゃあ、おしまいよ。




関連ランキング:甘味処 | 柴又駅新柴又駅

東京のお店
 | HOME |