深山うどん


肉汁うどん 並670円 

鰹だしのアツアツの汁に、冷たいおうどんを付けて食べる。
深山うどん1



おうどんの上に一反もめん(笑)がのっている。
深山うどん2



つけ汁の中には、豚バラ肉と甘みのある長ネギがたっぷり。
深山うどん3



ちくわ天 110円
深山うどん4



深山うどん5


お味もボリュームもお値段も、普通。
特徴はないものの、悪くない。

あ、特徴、あった。
厨房にいる店主さんの容姿&雰囲気が私好み。(笑)




関連ランキング:うどん | 桶川駅

埼玉のお店


美豚 蓮田店


美豚1



美豚2



美豚3



美豚4



美豚5



普通に美味しいラーメンだったような気がする。
あまり印象に残っていない。(笑)

ただ、店名に、異様な親近感。(大笑)
美しいだ。





関連ランキング:つけ麺 | 沼南駅丸山駅原市駅

埼玉のお店


ソラティオ



桶川にあるイタリアンのお店。
オープンしてもう10数年経っていると思うが、
訪問したのは、この時(昨年2015年)が初めて。

白を基調とした明るい店内。
家族で(ご夫婦で?)経営されているのかな?
アットホームな雰囲気が漂っていた。
居心地はいい。

頂いたのは、
◆チーズとホワイトソースのカルツォーネ 
ソラティオ3



ソラティオ4



ソラティオ5



ソラティオ6



ソラティオ2



ソラティオ7



ソラティオ8



ソラティオ1



ソラティオ9



ソラティオ10



カルツォーネの中身は、マカロニとしめじ、チーズとホワイトソース。
味がとても薄い。
私的には、もっとバターの風味があった方が好み。
単品で頂くと、1000円だったと思う。
量はあるけど、味が単調で、途中から飽きてしまった。

ただ、こちらのお店は、トマトソースを使ったものが自慢のようなので、
いつか再訪したら、そのようなパスタを頂いてみたいと思う。




関連ランキング:イタリアン | 桶川駅北上尾駅

埼玉のお店

こっそりと写真だけアップ

2016/02/26 Fri 01:22

【食べログ】
私のような弱小レビュアーの口コミなんて、
特に、お店に対して影響がないと思う。
それでも、もしかしたら、
その口コミを目にした方が、お店に対して負のイメージを抱いてしまうかもしれないと思うと、
どのお店でも何でもアップしようと言う気にはなれなかった。

また、特徴がないお料理を一度頂いただけだと、
正直、何を書いていいかわからないのに加えて、評価が難しい。
しかし、次回、訪れた時に、違うお料理を頂いて、口コミを書こうと思うかもしれない。
今まで、こういう場合、
とりあえず、そのお店のページに、頂いたお料理の写真のみこっそりとアップしておいた。

ところが、この【こっそりと写真だけアップ】というのができなくなってしまった。
食べログ、色々と仕様変えすぎだよーーっ!

そんなわけで、これから、食べログに写真のみアップしようと思っていた何軒かのお店の記事を、
こちらのブログにアップしていきます。
お料理の説明等、あまりないです。
あしからず(笑)


追記
食べログ、↑を書いた後、色々と試してみた。
マイページの【行った・行きたい】のところに、写真だけアップしたお店も出てしまうが、
トップページのタイムラインには、出ないみたい。
どうでもいいこと


ふくろうのおうち


巣鴨の高岩寺(とげぬき地蔵)の前の細い路地を入った処にいる。
大きな目をくるくる。止まり木の上でじっと動かず、お目々だけくるくる。
『早く入っておいで』と私達を誘う。
動物大好きの友人が、吸い込まれるように(笑)入店。
後を追う他3人。友人達と4人で訪れた。
ふくろう1


【ふくろうのおうち】ふくろうカフェ

店内の中央に、ふくろう達がいるお部屋(もふもふルーム)、ガラスで仕切られている。
中に、20羽程、いるいる。(店内に20種類23羽)
ふくろう6


そのケージを囲むように、テーブル席がいくつかあり、
ふくろう達を眺めながら、お茶が飲める。

1時間1500円。
1ドリンクがついている。

ドリンクメニューは、紅茶、珈琲、ジュースやコーラなど10種類程。
ふくろう4




別料金で、ケーキも頂ける。
可愛らしいケーキ、いくつか種類があるようだが、日替わりで3種類ほど用意されている。
「えーーっ!ふくろう見ながら、こんなリアルなケーキは食べられないわ~~。」
と、わなわなしている友人を横目で見ながら(笑)
◆コキンメフクロウケーキ 500円 も頂く。
リアルだとは思わないが、実に上手に特徴をとらえて作ってある。
大きな目に見つめられ、さすがに頭からは食べられず、横から食べた。えっ?(笑)
ケーキの生地はふわふわ。
チョコレートクリームはしっとりなめらか。とても美味しい。
中に、バナナのキャラメリゼとチョコクランチが入っている。
見た目が可愛いばかりではなく、とても手の込んだケーキだった。
ふくろう2



ふくろう3


1時間の中の10分間だけ、もふもふルームに入れる。
ふくろうをなでなでしたり、好きなふくろうを選んで手に乗せてもらえる。
小さなふくろうはそのまま手首に。手乗りいんこならぬ手乗りふくろうだ。
大きなふくろうは、専用の手袋をして、その上に乗せてもらう。
ぺットボトル1本分位の重さがあるものもいる。か弱い私の腕は、ちょっと疲れた。←ちと嘘

もふもふルームの外にも窓際に3羽の小さめなふくろうがいて、
こちらは、1時間の中で常時なでなでできる。
ふくろう5


ふくろうはもふもふとした手触り。
とても大人しく、なでなでしても全く動かない。

写真もOK。
しかし、フラッシュや動画はNG。

スタッフさんは、若くて笑顔が素敵な方ばかり。
とてもフレンドリーで、質問にも快く答えて下さる。
何より、『ふくろうが好きで仕方がない』というのが伝わってきて、
私までなんだか嬉しくなってしまった。


※ 3月1日(火)より、営業時間が変更になるとの事。
  平日・土日祝 12:00~19:00

  


関連ランキング:カフェ・喫茶(その他) | 巣鴨駅大塚駅前駅巣鴨新田駅

東京のお店


手打ちうどん 山崎屋食堂


デカ盛りのカツカレーが有名なお店です。
夫の強い希望で、土曜、昼、ふたりで訪問しました。

大型トラックもOKのかなり広い駐車場があります。
年季の入った四角い建物。
山崎や7


外観も店内もおしゃれ感は全くなく、
客層は、ガテン系のあんちゃんとあんちゃんとおじさんとおじさんと・・・。
男子率99%。1%は私。
夫と一緒とはいえ、さすがに、私、浮いていたかも。オヒョ。
山崎や5



山崎や6



壁に貼られたメニューには、人気のカツカレーの他に、
天丼、カツ丼、各種定食、手打ちうどんなど色々。

お目当てのカツカレーは、
ご飯の量によって、S(300g)750円・並(1㎏まで)850円・大盛り(2㎏まで)2000円。
Sと並の料金が100円しか違いませんので、ついつい並を注文してしまいそうになりますが、
300gとその3倍以上の量(1㎏)では、かなりの違い。
先行された私の師匠Nさんが並を召し上がっていますので、『これ(並)は私には無理』と判断。
◆Sカツカレーをお願いしました。
大きなお皿の三分の一ほどにご飯。後はカレーがたっぷりと。
スプーンを入れたら、こぼれてしまうほどカレーた~~っぷりです。
カツはご飯の上にのっています。
カレーのお味は、なんだか懐かしいような・・・。甘めです。
玉葱が多く使われているような甘さなのかな。
お子様もOKの甘めのカレーです。
ガテン系の方達が好む(であろう)辛さは、ほとんどありません。
山崎や2



山崎や3



山崎や4



並カツカレーをお願いすると、
ごはんがアルペンルートの雪の壁のように盛られてでてきます。
夫は、絶対こちらを注文するだろうと思っていた(期待していた)のですが、
なぜか◆デカ盛丼 1200円を注文。
カツ丼と焼肉丼がひとつの丼に入ったもの。
やはりご飯の量によって料金が変わります。
カツ丼のお味は普通。
焼肉丼の濃い目のタレが甘めで美味しく、片栗粉をまぶして焼かれたロース肉が柔らかい。
お店人気No1のカレーよりも焼肉丼の方がずっと美味しいように思いました。
山崎や1



また、もつ煮も、こちらのお店の売りのよう。
お土産(3人前 1000円)として購入、帰宅後、頂きました。
大変柔らかく煮込まれたもつは、味噌味で甘みは少なく、比較的あっさり。
とても食べやすいもつ煮です。
量がとても多く、3人家族で1度では食べきれませんでした。
山崎や8



山崎や9




実は、私は、もつがそれほど好きではないので、試すこともしませんでしたが、
このもつ煮がご飯にかけてあるものが山食丼(550円)として、お店のメニューにあります。
いかにもガテン系の方に似合いそうな丼ですね。(←勝手に想像)
でも、
実際は、
ガテン系の方達は、皆さん、甘口のカレーを食べていました。

※因みに、大盛りカツカレーは、
 ライス2㎏、総重量4.7㎏。
 食べきれても無料にはなりません。
 持ち帰りもできません。
 ご飯とカレールーがなくなり次第、終了となります。



関連ランキング:うどん | 南羽生駅



埼玉のお店


ル・レガル・トワ


JR池袋の南改札から数分の距離。大きな通りに面してはいませんが、目印のフランス国旗で、すぐにわかりました。
古びたビルの2階。
トア17


小さな入口から狭い階段をまっすぐ上がって右側にお店の入口があります。
赤が基調の店内。
統一感はないものの壁に飾られた趣きのある絵画。
落ち着いた大人の雰囲気、でも、ちょっぴり温かみも感じられます。

テーブル席の他にカウンター席もありますが、
テーブル席がおすすめ。

ランチのコースは、1800円、3300円、5000円の3種類。
【3300円のコース】 を頂きました。
◆アミューズ
トア2




トア3



◆前菜
カリフラワーのムースの上に、生海胆、帆立、甘海老。
ライム香る鶏肉の煮こごり。
トア4




トア5



◆フォアグラ料理
フォアグラのクレープ包み。原木しいたけのスライス。
トリュフ風味のマデールソースで。
トア7



トア8



トア9



◆メイン(お魚かお肉を選択)
お魚→金目鯛のポアレ、レモンと香草のヴィネグレットで。
トア10



トア11



お肉→博多地鶏のロースト オニオンヌーヴォのフリット。
トア12



トア13


◆デザート
ティラミスとアイス
トア14



トア15


◆飲み物
珈琲
トア16


◆パン
トア6



他に◆白ワインをグラス(900円)で頂きました。
トア1



どのお料理も、とても丁寧に作られています。
特にソースが素晴らしい。
素材の美味しさをソースがひき立てているように感じました。
(失礼ながら)外観からは想像できない程、本格的なフランス料理が次々にでてきて、ちょっとびっくら。
ただ、量は、ちょっと少なめ。
満腹感を味わえないと感じる方もいるかもしれません。(私にはちょうどよかったです)

お料理の美味しさと同じ位素晴らしいと思ったのが、
ホール担当の男性の接客。

ワイン選びのアドバイスやお料理の説明も丁寧。
テーブルには常に目配り気配りが行き届き、
パンや飲み物が空になることはありませんでした。

この時は、1800円のランチコースをオーダーするお客がほとんどでしたが、
テーブルには、紙ナプキンではなく、真っ白な布ナプキン。
こんな処にも、お客を大切に思うお店の姿勢のようなものが感じられます。
店内の造りは古く、高級感などは正直感じられません。
しかし、サービスの良さから居心地はとてもいい。
ゆったりと、美味しいフレンチを楽しむことができました。

私の中で池袋界隈のフレンチでは、一番好きなお店かもしれません。



関連ランキング:フレンチ | 池袋駅要町駅

東京のお店


一丁 大宮東口店


JR大宮駅東口を出て、南銀とは反対方向の左へ歩いて数分。
賑やかなネオンサインが減り出して、
『この先に、もうお店なんかないんじゃね?』
と思ったちょうどその時に、お店の入っているビルに到着しました。

ビルの地下1階。
居酒屋さんの割りには、明るくて広くて綺麗。雰囲気はファミレスのような感じ。
お客さん皆さん、健康的に(えっ?笑)飲んでいました。
気軽に利用できるお店だと思います。
テーブル席と、小上がりに掘り炬燵式の座卓がいくつか。
仕切りを利用して、半個室のようにもなるようです。
他にも、もっと広い個室も用意されているようですので、
宴会利用にもいいと思います。
一丁 201512



メニューは豊富。
こちらのお店もチェーン居酒屋さんではありますが、他との違いは、お魚料理が多い事。
そして、刺身居酒屋と謳っているように、
本日のおすすめ鮮魚として、10種類の刺身が単品で用意されていたり、
1680円から数種類の刺身盛り合わせがあったり、
平目や真鯛などは、活き造りにもして頂けるようです。
一丁 2015121


◆大漁舟盛りと◆生うに籠盛りを頂いてみました。

◆大漁舟盛り 1980円
鯵の姿造りをはじめ、鮪、ハマチ、甘エビ、帆立など10種類程のお刺身がのっています。
ちょっと豪華に見えます。
特に珍しいお魚が使われているわけではありませんが、
鮮度もよく、量的にも◎。
一丁 2015125



◆生うに籠盛り 1280円 
大漁舟盛りの量から想像していたものと、あまりにも違いすぎて、
テーブルに置かれた時、思わず、
「ちっさ!(小さい)」と言ってしまいました。スミマセン。
籠は籠でも小籠。
うに自体は塩水うにではありませんが普通に美味しい。
しかし、やはり、分けて食べるには寂しいほど量が少ないのが残念。
一丁 2015124




メニューを見て気づいたことがもうひとつ。
【北海道を意識したものが多い】という事です。
◆ザンギ 580円
にんにく、生姜、しょうゆのちょっと濃い目の味付けの鶏の唐揚げ。
揚げたて、ジューシー。◎
一丁 2015126



◆わらじコロッケ 580円
北海道のじゃがいもを使っている大きなコロッケ。
こちらも揚げたて、ほくほくで、普通に美味しいものの、
わらじと名が付く程の大きさはありませんでした。580円は微妙。
一丁 2015127



◆ラーメンサラダどさんこ盛り 780円
ドレッシングは、ごまと人参があります。ごまで。
所謂冷やし中華にレタスやトマト、きゅうり、コーン等の野菜と玉子がトッピングされたもの。
麺がとても美味しく、ボリュームも満点。
小さなサイズのものもあります。(580円)

他に
◆たこわさび 380円
一丁 2015122



◆白子の天ぷら 680円
一丁 2015123


嬉しいことに、ふたりでも、またコース料理をたのまなくても
飲み放題(2時間1480円)もOK。
た~~くさん(笑)お酒を飲んで、これだけ食べて、お会計はふたりで1万円位。

ちょっとだけ北海道を味わえる明るい居酒屋さんでした。

ちょうど今から一年前に北海道に行った事を、思い出していました。
札幌のTちゃん、元気かな?
また一緒に飲みたいなぁ。





関連ランキング:居酒屋 | 大宮駅

埼玉のお店


いぐさ


昨年夏オープンしたつけ麺とラーメンのお店。
いぐさ1



メニューを見ると、特製もの(具が豪華)が大きくでて強調されているため、
「ここのラーメンは950円(税抜)? 高いなぁ。」
と初訪の方は思うかもしれません。
実際、私達もそう思いました。
しかし、よく見れば、その下に普通のものもあります。750円です。
いぐさ3



いぐさ4


煮干しそばとRYO(夫の)を頂きました。

◆煮干しそば 750円
チャーシューが、2種類(ローストポークor煮豚バラ)用意されていて、
注文の際に好きな方を選びます。
ローストポークでお願いしました。
素ラーメンの入った丼と、具は別皿にのってでてきます。
麺は細麺ストレート。程よい硬さの茹で上がり。
スープは、煮干しの旨味たっぷり。
若干、煮干し独特のくさみのようなものも感じられますが、
煮干し好きなら、これも嬉しい範囲。
今まで、煮干しラーメンを、他店でいくつか頂いてきましたが、
こちらのお店の煮干しスープが、一番強烈。
これでもかという位煮干しの風味が、前面にでているように、私は感じました。
煮干し好きなら、きっと満足できるラーメンだと思います。

いぐさ9



いぐさ11



いぐさ10



いぐさ12



◆RYO 750円
にんにくと生姜を効かせた濃厚醤油ラーメン との事。
もやしの量も選べます。(普通・マシ・マシマシ)
勿論マシマシで。
山盛りもやしのビジュアルを期待していましたが、それほどでもなく、
夫は、ちょっぴりがっかり。
しかし、スープをひと口飲んで、笑っています。
どれどれと私も味見(奪ったとも言う)
うひゃ~~!!
にんにくた~~っぷり!!!

ホント、思わず笑ってしまうほど、にんにくた~~っぷりです。
生姜の風味は、たっぷりにんにくの風味に負けてしまったのか、
あまり感じることはできませんでしたが、
かなり濃厚なスープで、濃い~~の大好きな人には、たまらないと思います。
野菜の量を増やしても、お値段はかわりませんから、
これで750円はお得かもしれません。

いぐさ14



ホール担当の女性(バイトかな?)がとても可愛い。ワタシノワカイトキミタイ(冗)

オープンしてまだ半年も経っていないお店ですが、
もうかなりの人気店のよう。
お店の前と、ちょっと離れたところに3台分ずつ駐車場を設けてはいますが、
もう少し用意して頂けると有り難いです。
満車で停められず、空くのを待っている間に、
停めてはいけないところに平気な顔で停めた人に、
先に入店され、
ちょっぴり悔しかったです。

いぐさ2





関連ランキング:つけ麺 | 蓮田駅丸山駅沼南駅


埼玉のお店
 | HOME |