FC2ブログ


メゾン ドゥ アッシュ 

ちょっとご無沙汰していた友人とのランチに、
こちらのお店の予約を取ろうと、電話した。

なんと、
再来週に、閉店されると、伺って、絶句。

穏やかな店主さんと少しお話をさせて頂いた。
神奈川の方に行かれるようだ。

このレストランは、もう20年以上も前に、長女と訪れたお店。
食べログを知る前だった。
その後、素敵なレビュアーさん達が沢山口コミをあげ、
一気に、有名店になったお店だ。
私よりずっと訪問回数が多いレビュアーさんの口コミを拝見する度、
やっぱり素晴らしいお店だったんだなぁ、と嬉しく思うお店だった。

ただ、最近は、訪れる度、
店主さんご夫婦の普段のあり方が想像できるような、とっても残念な場面に出くわして、
『大丈夫かなぁ~~?』と不安に思うお店であったのは、否定できない。

あれほど素晴らしいお料理を提供できた方が、
お店をタタム事に、
なんとも残念な気持ちでいっぱいだ。




関連ランキング:フレンチ | 北上尾駅





猿田彦珈琲 アトレ恵比寿店


アトレ恵比寿西館1階にある珈琲屋さん。
【猿田彦】という変わった店名が気になり、ずっと入ってみたかった。
いや、入るというより、通路との隔たりが全くないスペースに、2人掛けのテーブルと椅子がいくつか置かれているだけなので、
飲み物をカウンターで購入後、そこに着席して・・・と、とても気軽に気楽に利用できそうな感じのお店。
ところが、どっこい、こちらかなりの人気店のようで、いつ訪れても満席。
たまに、空席を見つけても、通路のベンチに腰掛けて順番待ちをしている先客がいる事がほとんど。

時間の関係で順番待ちは無理な私には、なかなか利用できないお店だった。

挫折(オーバーダゼw)数ヶ月、
ついに、全く待ちなしで着席できる時がきた。

係りの方の「お席、ご用意できますので、ご注文をどうぞ。」
という言葉を受けてからカウンターで注文。

たぶん、珈琲が物凄く美味しいのだろうが、大好きなココアをお願いした。
お洒落なトランプを渡され、これを持って、指定された席で待つ。

猿田彦2



お店の方が飲み物を席まで持ってきてくれる。
全くのセルフではないスタイル。

◆ココア (Tサイズ) 460円
無料で、ホイップクリームも付けられるというので、それもお願いした。

熱々のカップに、こんもりと盛られたたっぷりのホイップクリーム、その上にココアパウダー。
ココアは、ホットチョコレートではなく普通のココア。
しかし、粉っぽさなどは全く感じられない美味しいココアだった。
ホイップクリームを、鼻の頭に付けながら頂くこの変な満足感wに浸りながら、
とても美味しく頂いた。

猿田彦1


この立地で、このお値段とサービスは、なかなかいいように思う。
ただ、やはり、待ちの人が目の前のベンチで待ち構えているという状況に、
『ゆっくりはできないよなぁ』と思ってしまう人(私も)もいるだろう。
反して、(この時)私の両隣の席の方々のように、カップが空になっても、(たぶん)1時間以上居座っていられる神経の図太さがあるお客もいる。
だから、いつ訪れても空席がないのだろうなぁと思う反面、
お店が目指すものが、喫茶店としての提供なのか、テイクアウトを主としての提供なのか、
???は残るところだ。



関連ランキング:カフェ | 恵比寿駅代官山駅中目黒駅




舞浜



急遽、新橋辺りで飲むことになり、
気になっていたこちらのお店へ、電話で空席確認。
「カウンターでもよろしければ」ということで訪問。
その電話の際に、
お刺身のオーダーも勧められ(人気の為、品切れの可能性もあるらしい)
お刺身盛り合わせ(2人前)でお願いしておきました。

平日、夜7時頃、ふたりで訪問。

入口周辺には、発砲スチロール箱やビール箱が崩れ落ちそうに重ねられています。
いかにも、お魚の新鮮さだけが売り的な雰囲気が漂っています。

舞浜1





舞浜15



入ってすぐにカウンター席。奥にテーブル席がいくつか。
カウンターの入口寄りに着席。
と~~~っても落ち着かない席。

出来上がったお料理が、目の前やすぐ横に置かれます。
勿論、私達のものだけでなく、他のお客さんへのものもすべてここに置かれ、これを店員さんが配膳。
あまりに近くに置かれるため、思わず食べてしまいそうに。←ウソデス。デモ、ソレクライソバニオカレテイマシタ。w
ホール担当の女性3人が、常に、私の横に立っている状態でした。

舞浜2




電話で予約してあるお刺身盛り合わせの他に、
生牡蠣や、焼き鳥数種類、黒豚温しゃぶゴマサラダ、フライ、肉豆腐などを頂きました。

お刺身盛り合わせは、
中トロ、うに、鯛、ハマチ、しめ鯖、鯵、イカ、マグロ、鰯など10種類以上。
厚めに切られてあり、どれも新鮮、そして質のいいものばかりのように感じました。
これは、確かに、品切れになる可能性もあるでしょうね。
予約をオススメします。
ただ、この時はお値段を知らなかったのですが、
後に一人前2000円(写真は2人前4000円)と知り、ちとビックリ。
『美味しくて当たり前』に思えてしまったいい加減な私。w

舞浜6




また、2つで1000円の生牡蠣は、
(お値段の割りに)大きさにびっくり。牡蠣の旨味がなくてがっかり。
今まで沢山の生牡蠣を食べてきたわけではありませんが、こんな牡蠣は、生まれて初めて。
生牡蠣が牡蠣の味がしないというのが不思議でなりませんでした。

舞浜14





舞浜13




他のお料理は、普通に美味しく、
しかし、お料理によっては、お値段が高いもの(例えば、小さなフライがふたつで1000円)もあり、
ビールの他に日本酒を頂いて、お会計はふたりで15000円超。
CPは、全体的に見て、あまり良くないかも知れません。

舞浜3





舞浜8





舞浜9





舞浜7





舞浜11





舞浜12





舞浜5





舞浜4





舞浜10




<余談です>
帰宅後、食べログで先行レビュアーさんの口コミを拝見すると、
ほとんど(8割以上?)が、ランチのレビュー。
お写真からも、その内容やCPの素晴らしさが想像できます。
居酒屋として利用より、ランチの方がお得なお店なのかもしれません。




関連ランキング:居酒屋 | 新橋駅内幸町駅汐留駅




トラットリア ラ・ルーチェ


菖蒲小学校グランドのすぐ横。
大きな道路から少し入り組んだところにあり、周辺は住宅と田畑のみ。
初めての方は、ちょっとわかり難いかもしれません。

日曜、12時頃、訪問。
駐車場はほぼ満車状態。
待ちのお客が、前に5組位。
と、思いきや、予約客も沢山いて、待っている私達の目の前をぞくぞくと入店。
結構待ちました。
予約されてからの訪問をオススメします。

ラルーチェ3




ラルーチェ1




ラルーチェ



待ちスペース&喫煙所 かな?
ラルーチェ15



ナチュラルカントリー調の店内。
天井から吊るされたドライフラワー、テーブルには、小さな生花。
手作り感が溢れ、素朴で、とても温かい雰囲気。
女性が好む事、間違いなしです。

ラルーチェ9




ラルーチェ5




また、綺麗に手入れされているお庭も素敵。
店内の席の他に、オープンテラス席あり、お庭にもいくつかテーブルが置かれています。
小さなお子様連れのお客さん達が、このお庭のお席でとても楽しそうに過ごされていました。

メニューは、ランチプレート、パスタセット、ピザセット、お肉料理やお魚料理、
(予約必要かは未確認ですが)コースもあるようでした。

ラルーチェ4




◆パスタセット をお願いしました。
6種類の中から好きなパスタを選びます。月によって変わるようです。
(1100円台~1300円台まで)
これに、2種類の自家製パンとサラダ、ドリンクがつきます。
CPは普通かと。

ラルーチェ6




ラルーチェ7




ラルーチェ8



菖蒲産イチゴとバルサミコのゴルゴンクリームソース
生パスタのフェットチーネ
 1340円 を。

ラルーチェ13




ラルーチェ14


かなり冒険のような選択とお思いでしょうが、
お味の方は、想像通り。
イチゴとバルサミコのゴルゴンクリームソースでした。まんま。w
よくある「酢豚にパイナップル」と同じで、これは全く好みの問題ですね。
私的には、イチゴはやはりイチゴだけで、
ゴルゴンクリームソースのパスタはそれだけで食べた方がいいように思いました。(苦笑)

同行者のパスタ(春の貝のペペロンチーノスパゲティ)も少し奪いましたが、
若干塩味が足りないような感もありましたが、なかなかの美味しさ。
大盛りがプラス100円というのも、男性には(大食いの女性も ワタシカヨw)有り難いですね。

ラルーチェ12




バジル鶏ハムと掘りたて筍のクリームスパゲティ

ラルーチェ11




ラルーチェ10


客層は、家族連れ、女性グループ、カップルと様々。
女性が好みそうなお店の雰囲気ですが、男性だけの訪問でも全く平気かと思います。

新緑の頃は勿論、四季を感じながらお食事ができる素敵なお店でした。


<余談です>
こちらのお店はオープンが2000年、すでに18年も経っているのに、
私が、お店の存在自体に気付いたのが、今年の4月。って。ウヒャ~~。
食べログの評価のいいお店ばかり気にしていた自分に反省。
隣町にこんな素敵なトラットリアがありました。




関連ランキング:イタリアン | 菖蒲町その他




味処・民宿 まつや


鳥取島根の旅、最終日のお昼ご飯。
夫の希望で、こちらのお店を訪れました。

土曜、12時少し前に到着。
小雨の中、待ちの人が入口周辺に10人程。
名前を記入し、約30分程待ってお席に案内されました。

こちら、民宿も営まれているようで、2階と1階の奥の方は民宿エリア。
1階の前部分が食堂として営業しています。勿論、宿泊者ではないお客も普通に利用できます。
テーブル8卓、小上がりに座卓がいくつも。
かなり広い店内。

メニューは、魚介系の定食が4つ(1620円~2700円)と、
うに丼、海鮮丼など海沿いのお店ならではのものの他に、
とんかつ定食や豚しょうが焼き定食など、魚系ではない普通の定食も10種類ほどあり、
すべて993円とお安く、こちらを召し上がっている方(地元の方々のようでした)も多かったように思います。

まつや11




まつや12



お目当ての海鮮丼は、残念ながら売り切れ。
着席時にお隣の方が召し上がっていましたが、超豪華な海鮮丼でした。ミテタンカイ!w

◆まつや定食 2700円 をお願いしました。

待つ事20分ほど。
どぉ~~~ん
大きな四角いお盆に、海の幸がてんこ盛り状態で登場です。
中央に紅ズワイ蟹、その周りに、お刺身、煮魚、天麩羅、茶碗蒸し、わけぎと青柳のぬた、塩辛、もずく、カニ汁、炊き込みご飯。
品数がとても多い。

まつや1




お刺身は鯛やハマチ、鯵や海老、ちょっと珍しいヒオウギ貝等など。

まつや3




別皿に、さざえやうに、つぶ貝(?)などもあり、どれも新鮮でとても美味しい。

まつや5




立派な海老を使い、さっくりといい感じに揚がった天麩羅の盛り合わせ。

まつや6





蟹の身の入った餡が掛けてある茶碗蒸し。

まつや10




ちょっと甘めの自家製烏賊の塩辛。
小鉢のものまで、しっかり丁寧に作られています。

まつや7




まつや8




時期からして、松葉蟹ではなく紅ずわいだったのが、ちょっと残念。
しかし、蟹みそもしっかりとある立派な蟹でした。

まつや2




車で訪問&時間の関係で、今回はできませんでしたが、
お酒を飲みながら、ゆっくりと頂けたら、最高でしょうね。

大変豪華な定食が頂ける海辺のお店でした。



関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 境港駅