*All archives* |  *Admin*

2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
市場食堂 味処たけだ (こんなお店に行ってきました。)


市場食堂 味処たけだ


折角北海道まで来たのだから、札幌以外の街にも行ってみよう。」
と、小樽まで足を伸ばした。
折角小樽まで来たなら、海の幸を食べねばね。」
と、考えて調べて決めたお店がこちら。
小樽駅から歩いてすぐの【三角市場】という小さな市場の中程にあるお店。
平日昼11時頃、入店。

写真入りのメニューを眺めて、何にしようか迷う。
たけだ1



たけだ2



折角だから、一番高い生うに丼(3000円)にしようかしら。」
と思ったが、セコク(笑・本当はいくらも蟹も食べたかったから)
三色丼(いくら・うに・蟹)2000円を食べた。
蟹の量は多かったが、少し水っぽさが気になる。
いくらは、普通に美味しいが、想像を超える程ではなかった。
そして、ここでもうにの量は少なめ。
丼自体がそれほど大きくないので、視的にもお味でも感動はなし。
たけだ3




決してハズレ(失礼な言い方ですみません。)ではないけど、
わざわざ・・・という程でもなく、
やっぱり、
折角だから、一番高い生うに丼にすればよかったかな。』
と後悔。
しかし、周りのお客さんの中でも、この生うに丼を召し上がっている方はひとりもおらず、
見た目の感想もなし。
ほとんどの方は、ANA特製丼(サーモン・うに・いくら・蟹)を注文していたように思う。
たけだ5



店員さんの接客はフレンドリー。
待っている間に出された真っ黒のいかすみさきいかが美味しくて、
お店をでて向かいのお店(経営者同じ)で、購入。
夫へのお土産という名目だったが、ほとんど自分で食べてしまった。
たけだ4



丼ものに限っては、特に印象に残るほどではなかったが、
駅から歩いて3分という立地の良さ。
乗り換え時間に余裕がある時などに、立ち寄ってみるにはいいお店かもしれない。


と、ここで、レビューを終えてしまうと、折角という言葉を繰り返した意味がない。(大笑)
そう、
折角だから、食べたことがない魚を食べてみよう。」
となり、八角 1000円を食べた。
  ※なんの事はない駄洒落を言いたかったのだ。
たけだ6



たけだ7




旬は冬らしいので、まさに一番いい時に食べたようだ。
白身で綺麗。
白身だが脂の旨味を感じることができる。
エンガワをもう少し軽くした感じ。美味しい。
心優しい(?)私は、姿造りは実は苦手なのだが、
美味しくてパクパクと食べた。
「そうだよ、折角食べるんだから、綺麗に食べてね。」
と、八角の黒い瞳がキラリと光ったように見えたのは、私の錯覚だったのだろうか。
たけだ8






関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 小樽駅

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

QRコード
QRコード
ブログ内検索
食べログ

掲載されました