野口鮮魚店


ひと月程前に、テレビのある番組で、
【はみ出しグルメ】のお店として紹介されていました。
大盛とかはみ出しとかが、大好きな夫。「どうしても行きたい。」と。。。(笑)

土曜、昼、このお店の丼を頂く為だけに、都内まで。
付き合いのいい優しい妻です。(←私の事です)

開店10分前にお店に到着。
うひゃ~~!! すでに50人以上の方が並んでいます。
1度に入られる人数が30数名。
東京スカイツリーを見ながら、1時間程待って入店。
指定された席に。
それほど広くはない店内のスペースを有効的に使って作られた席は、
テーブル席あり、カウンター席あり。なんだかごちゃごちゃしています。
野口1



待つ間に、頂くものは決めていましたので、
(外に写真入りメニューの立看板があります。)
早速注文。
そこからは、それほど待たずにお料理がでてきました。

頂いたものは、次の通り。(すべて外税)
上海鮮ちらし 1430円
海老フライ 1本350円×2
瓶ビール(アサヒドライ ラベルにはスカイツリーの文字あり。) 500円×2
まぐろ屋王様丼 1880円 (夫の) 


上海鮮ちらし 
お味噌汁と小鉢がついてきます。
ちらしのネタは、鮪を中心に、サーモン、海老、鯛、蛸、烏賊、穴子、いくら、
雲丹、胡瓜、青紫蘇、玉子焼き等。
鮪は厚めに切られていますが、他は、それほど厚みがない為か、
ご対面~~の感激はほとんどありませんでした。
しかし、ネタはどれも新鮮、いいものを使っていると思います。
野口2



野口3



海老フライ
1本からオーダーできるようです。
レタスとタルタルソースがついてきました。
海老は太くてプリプリ。
衣が気持ち厚めすぎるかな?とも思いましたが、美味しく頂きました。
野口4



まぐろ屋王様丼
夫のお目当てだった丼。(テレビではこれが紹介されていました。)
注文の際、
「かなりの量があるため、【量を減らして、鮪の質をあげることも可能】」との説明に、
最初は、量を選んだものの、「丼2杯分のご飯がある。」と伺い、
やっぱり質で、とお願いしました。
こちらは、ちらしと違って、着丼とともに、感激あり。
鮪・鮪・鮪・鮪・・・・
お店の方の説明によると、3日熟成したもの、7日熟成したもの、
握りあり、炙って串刺しにされたものあり、中おちありと、
鮪の美味しい食べ方のオンパレード。
まさに、鮪好きな王様が食べる丼、と言っていいほど贅沢な鮪丼です。
私も少し分けてもらい(奪ったとも言う)、頂きましたが、
3日間熟成した鮪を使った握りが特に美味しく、
『私も、この丼にすればよかったなぁ。』と、心で思ったほど。 
鮪の質の良さに加えて、“ネタの熟成”の素晴らしさ、というのを初めて感じました。
野口5




野口6


  
 
今まで、大盛のお店に行って、
量で満足することはあっても、美味しさはイマイチというところがほとんど。
並んでまで食べる程ではないかな、というお店が多かったように思いますが、
こちらは、違っていました。
特に、まぐろ屋王様丼は鮪好きな人にオススメ。
スカイツリー方面にお出かけの際等の、ランチのお店の候補に入れておくとよろしいかと思います。



関連ランキング:海鮮丼 | 本所吾妻橋駅とうきょうスカイツリー駅押上駅

東京のお店