このひと手間が、可愛くない。
2015年07月03日 (金) | 編集 |

またまたCMの話。
言っていくが、私は決して、子供嫌いではない。
実際、この↓TOTOのCMを見た時は、なんて可愛い男の子なのだろうと思った。


顔というよりも、声が子供らしくて、可愛いなぁと思った。
暫くして、サッポロ一番のラーメンのCMに出てきたときには、
テレビ画面を見ていなかったが、すぐに、この可愛い声で、
『あっ!あのTOTOの可愛い子だな』、と思った。

ところが、
サッポロ一番 お手伝いしましょうか篇 はよかったものの、
今流れているサッポロ一番 ぼくがやる篇
どうしても好きになれない。
「ぼくやる。」
「ぼくやる。」
「ぼくがやる。」
この我儘ともとれる映像をみていると、
可愛くない。
むしろ、腹たつ。

(心の小さなおばさんを笑って下さい。笑
 でも、私の周辺の者は、皆同感です。)

この子役の心君は、決して悪くない、と思う。
他のバラエティ番組等でもいろいろ見たが、顔は普通だが、
声はやっぱり可愛いし、
しぐさとかも、やっぱり可愛いな、と思う。

↓このCMを作った人が、上手にこの子の可愛さをあらわせなかった、という事。
どの位、時間をかけてCMを作成したかは、わからないが、
♪このひと手間が、可愛くない。♪

テーマ:CM
ジャンル:テレビ・ラジオ