ぴょんぴょん舎 盛岡駅前店


盛岡冷麺が頂けるお店の中から、こちらを選んだのは、名前の響きが可愛かったから。(ぴょんぴょん
そして、駅前にあったから。(笑)
盛岡最終日(土曜)、昼、訪問。
思ったより広い店内。
席と席の間隔も広くとってあり、テーブルや椅子もゆったりとしていて、
ちょっぴり高級感もあります。

冷麺が目的でしたが、
「折角なので、ビールも。ほんじゃ、焼肉も。」
という事になり、冷麺と焼肉がセットになったものをお願いしました。

◆アサヒスーパードライ(中) 550円

IMG_6880.jpg



◆冷麺焼肉セット 1750円
盛岡冷麺・肉(カルビ・ハラミ・モモ)・ミニナムル

【盛岡冷麺】
注文の際、中辛、特辛、激辛、別辛の中から好みの辛さを選びます。
辛さがちょっと苦手な私。
「一番辛くないのは、中辛ですか?」
との問いに、スタッフさんが、別辛をすすめて下さいました。
別辛とは、別の器で出てくるキムチスープのようなもの(辛み)を、自分の好みで加えていくもの。
辛みが最初は全く入っていないので、スープ自体の旨味をまず味わうことができます。
淡い琥珀色をした牛骨スープは、スッキリさわやか、そして深い旨味のある美味しいスープでした。

辛みを全く加えなくても、充分に美味しく感じられ、最後まで飲み干せそう。(笑)
結局は、付いてきた辛みの三分の一くらいを投入しました。

麺は、非常にコシの強いもの。
この食感は癖になるかも。
表面はつるつるとしていて、喉越しは最高。

牛肉のチャーシュー、ゆで卵、きゅうりの酢漬け、そして、
なくてもいいような(笑)梨もついてきて、賑やかな1杯。
初めて頂いた盛岡冷麺は、なかなか満足のいくものでした。

IMG_6888.jpg



IMG_6889.jpg



IMG_6891.jpg


【肉(カルビ・ハラミ・モモ)】
柔らかさや美味しさは普通。
小さなものが7~8枚。かなり量は少ない。
計算してみると、
このお肉をつけることによって、1000円近く高くなるのですから、
正直、このセットは・・・。

IMG_6884.jpg



IMG_6885.jpg



IMG_6887.jpg



冷麺が美味しかったのは確か。
こちらのお店は、
【冷麺がいい。冷麺だけでいい】
と思いました。

IMG_6881.jpg



<余談です m(_ _)m>
帰宅後の調べで、
お店の名前の由来は、オーナーが“邊(ピョン)氏”だから、と知りました。
なぁんだ、あまり面白くないわ(笑)




関連ランキング:冷麺 | 盛岡駅

岩手のお店