以前『ひで芳』という海鮮料理がメインの居酒屋さんがあったところに、
居抜きでオープンされました。

日曜、夜7時頃、訪問。

楽 1



楽2



ご主人と女将さんおふたりで営まれているようです。

厨房を囲む形でコの字型のカウンター席、小上がりに座卓が4つ。
席と席の間がゆったりとしていて、空間を贅沢にとってある店内は、
町の居酒屋さんというより、ちょっとお洒落な小料理やさんと言ったほうがいいような。
和の雰囲気が漂っています。
しかし、BMの昔懐かし歌謡曲が、その素敵な雰囲気を壊してしまっているのが、ちょっと残念。

カウンターの方に着席。

メニューは、海鮮物から、串焼き、揚げ物、炒め物と種類は多く、
料金設定も、比較的お安い。
アルコールも、ビール、焼酎、ワイン、サワー、日本酒と、充分揃っていて、
中には、八海山の原酒で仕込んだ梅酒等もあります。


楽4



楽5



楽6



大根サラダから始まって、鯵のたたき、鮟肝、鮪カマ塩焼き、煮込み、イカゲソ唐揚げ等、いくつか頂きました。
海鮮物は、普通に美味しく、大根サラダは、切り方が粗く素朴な感じ。
イカゲソ唐揚げは、表面さっくり、中のイカは柔らかく、美味しく揚がっています。
鶏唐揚げを注文するお客さんが多かった事も思うと、
海鮮料理だけでなく、揚げ物類も美味しいお店のように思いました。
楽8



楽9



楽10



楽11



楽12



楽13



楽15



生ビール(大)はじめ日本酒等結構な量アルコールも頂いて、
お会計は、3人で、12000円弱。
CPはいいと思います。
楽7



気さくで接客上手な女将さんが、こまめに取り皿を交換して下さったりと、
決して居心地が悪かったわけではありませんが、
ご主人が、カウンタ-内まな板の横で煙草を吸い出したのには参りました。
また、調理しながら、BMに合わせて、鼻歌を歌いだしたのにも・・・。

店名の【楽】
お客が楽しく過ごせるお店 という事で【楽】
お店側が目指しているのが一体何かはわかりませんが、
私には、
楽(らく)に仕事をしているように見えてしまいました。
その位、「気楽に訪れて下さい。」という事なのかもしれませんね。



関連ランキング:居酒屋 | 桶川駅

埼玉のお店