のれんと味 だるま料理店


小田原でランチをとる事となり、車の中で、食べログ検索。
「海鮮丼のような海のものが食べたい。」との夫の希望から、こちらのお店を見つけた。
ただ、私の好きな食べログのレビュアーさんの評価はあまり良くない。
とても気になり迷う私を無視して、車を走らせる夫。相変わらず気短かだ。

土曜、12時半頃訪問。

どっしりと重厚感のある建物。
かなり老舗のようだ。
(明治26年創業。建物は登録有形文化財。)

だるま1



本館と別館があり、本館1階の方へ。
テーブル席と奥の小上がりに座卓がある。
天井が高く、外観同様、歴史を感じる店内ではあるが、
空調がお店の広さに追いつけないのか、ちょっと寒い。

(コート等を着たまま食事をされているお客もいる。)
また、席の席との間隔が狭く、中央辺りは相席に近い。
歴史ある建物を楽しむという目的がない人にとっては、
居心地がいいとは言えない
ように思う。

メニューは、おさしみ、お鮨、天ぷら、天丼、海鮮丼など色々と揃っていて、
おさしみ天ぷら定食のようなものがお店のお勧めなのか、写真入りで目立つ。
実際これを注文される方が多いようで、お隣のお席の方達も召し上がっている。
横目でチェック!(笑)
あまり美味しそうではない(笑)


◆えび天丼セット(香の物・お吸い物付き) 1900円 を頂いた。
えび天丼には、エビ3本、茄子、しし唐。
えびは、思ったより(笑)大きくて太めの立派なものが使われていて、ぷりぷり。
衣多めで、胡麻油で揚げられ、タレがしっかりと浸みこんでいる。
さっくり感はなく、まるで煮込まれたようにどっしりとしている。

胡麻油でちょっと重く感じる人もいるかもしれないが、
こういうタイプの天丼もたまにはいい。
使われているえびの良さは想像できるが、CPは?。
IMG_7852.jpg



IMG_7853.jpg



だるま3



だるま4



だるま5



夫が頂いた◆海鮮ちらしセット 2600円も、
お値段は高めだが、使われている具は良かったようだ。
前日の昼の海沿いのお店いしだ商店の海鮮丼とはまた違った美味しさとの事。
地魚に拘るというより、ウニ等高級魚介も入った海鮮ちらしで、ちょっぴり豪華。
そこそこ楽しめたようだ。
だるま6



わざわざ遠くから食事だけを目的に訪れる、という程のお店ではないが、
この威風堂堂とした建物、慶事等で利用できるのは魅力かもしれない。
2階の個室利用が良さそうだ。


<余談です。>
入店して着席後少ししてから、夫が小声で
「ここ、前にも来たことがある。」と。
【小田原ではかなりの有名店】との事で、ゴルフ帰りに皆で立ち寄ったらしい。
「なんかぁ、高かったのと、席が狭かったのと、それほど美味しいわけでもなかったのと・・・。」って。
もっと早く思い出してよ! もぅ~。(笑)
お店に興味のない人って、こんな感じなんですね。




関連ランキング:懐石・会席料理 | 小田原駅緑町駅

神奈川のお店