すし 堺 (こんなお店に行ってきました。)
2016年05月04日 (水) | 編集 |


すし 堺


平日、昼、ふたりで訪問。

大宮駅西口、大宮そごうの裏側の方にあります。
堺1



堺2



店内は、カウンターに数席とテーブル席、2階にもお席があるようです。
カウンターの方に着席。
気持ちのいい白木のカウンターの向こうには、板さんが4人。
きびきびと、そして楽しそうに仕事をされています。
とても明るくていい雰囲気。
ちょっぴり高級感が漂っています。
都内でこれだけの造りのお店で、おまかせで握ってもらうとすると、
お会計が軽く1万は越えてしまいそうですが、
お品書きを見てびっくり。
握りもちらしも、900円台(税抜)から揃えてあり、かなりお安い。
【安いお鮨】と言えば・・・、
同じ西口の(とても残念なお店)鮨政さんの嫌な記憶が蘇りましたが、
全く違っていました。
安心して訪れて大丈夫です。w
堺3



◆旬のおまかせ握り 1899円
鯛から始まり、中トロ、穴子、いくら、うに等握りが11貫と巻物。
サラダとお椀もついています。
ひと貫ずつ、こちらのペースに合わせて出して下さいます。
ネタのいくつかは、まな板の上で温度を整えながら、という丁寧さ。
ただ、シャリの温度まではそうはいかず、
最初の2貫は、人肌以上になっていて、
白身のネタの美味しさがちょっぴり逃げてしまっていたように感じました。
ひと貫は大き過ぎず小さ過ぎず、(私には)ちょうどいい大きさ。
ふんわりと優しい握り加減。
ほとんどの握りは煮きりが施されています。
中トロ等ネタもいいものを使っていて、
このお値段でこの内容は素晴らしいと思います。
堺5



堺6



堺7



堺8



堺9



堺10



堺11



堺12



堺13



堺14



堺15



堺16



堺4



勿論お好みでひと貫からでもお願いでき、
160円(サーモンなど)から、500円(鮑など)までと、
お値段がしっかり提示されていて安心。
そして、アルコール類も一品料理もかなり良心的な値段設定。

訪問した時がたまたまだったのか、いつもそうなのかはわかりませんが、
近くのクリニックの人間ドッグのランチ提供店となっているようで、
おひとり様で訪れてさっと食事をすませて帰られる方がとても多く、
常時満席で、店内が慌しく感じました。
ただ、予約していた私達には、カウンターの奥の方の席を用意して下さっていました。

握りを担当して下さった板さんも、とても優しい方。
適度な距離を保ちながらも、細やかな心使いをして頂きました。
夜に再訪して、じゅっくりと日本酒も楽しんでみたいです。


==============
と、気に入ったので、同月再訪しました。
残念ながら、夜ではなく、またまたランチタイムですが。

頂いたものは前回と同じ◆旬のおまかせ握り 1899円
と、蛍イカの天ぷら、そして黒龍(冷で)。
こちらのお店、握り担当の板さん、沢山いらっしゃるようですね。
握って下さった板さんが前回と違いました。
ネタ自体は前回と同じなのですが、
握り方も、出してくるタイミングも、若干雑なように感じられました。
蛍イカの天ぷら
すし堺 20160429





ただ、今回通された2階の個室カウンターもいい雰囲気でした。
6席あり、4人利用から貸切にできるそうです。
個室使用量もかからない、との事でした。



関連ランキング:寿司 | 大宮駅