豊島屋 売店 鎌倉駅前扉店 (こんなお店に行ってきました。)
2016年07月10日 (日) | 編集 |


豊島屋 売店 鎌倉駅前扉店


鎌倉駅前ロータリーに面したところに、
鳩サブレーで有名な豊島屋さんがある。
その1階の売店の右半分が、パン売り場になっている事に、
今回初めて気付き、数種類のパンを早速購入。
帰宅後、頂いてみた。

結論から言えば、かなり残念。
特にがっかりだったのが、
◆キューブあんぱん(こし) 1個 200円
5~6cmのキューブ型が可愛いらしい。
豊島屋パン1

しかし、半分に切ってみると、
スカスカ。
中にこし餡とお餅(求肥)が入っているのだが、少ない。
半分にも満たない量で、空洞部分の方が多い。
周りのパン自体も、美味しくない。
(悪い意味で)昔ながらのパン。
香ばしさもなければ、旨味もない。
これで、200円は・・・。
お土産に差し上げたら、ちょっと恥ずかしいかも。

豊島屋パン2



◆チョコ・ブレッド 550円
こちらもあんぱん同様、パン生地が美味しくない。
練りこまれているチョコの分量も多くない。
最近、チョコたっぷりの美味しいチョコブレッドを販売するお店が多くなっている中、
これでは・・・。

豊島屋さんは、終戦後配給用のパンを作っていたようだが(HPから)、
その歴史だけで、今の私達を満足させてくれるような美味しいパンは・・・。
昔のパンが嫌いと言っているわけではない、
町の中には、昔ながらの美味しいパンを作っているお店もある。
でも、こちらのものは、そういう美味しさも、正直感じられなかった。

たまたま私が選んだものが、美味しくなかったのかもしれないが、
やっぱり豊島屋さんは、鳩サブレーがいい。



関連ランキング:洋菓子(その他) | 鎌倉駅和田塚駅