竜海ままのいろいろ

Entries

Patisserie 雪乃下 (こんなお店に行ってきました。)



Patisserie 雪乃下


鎌倉の賑やかな小町通りから、ほんの少し入ったところにある。
手前がケーキやパン、焼き菓子などが売られていて、奥がカフェ。

「ちょっとひと休み」と訪れるお客で結構賑わっている。
平日15時頃、訪問。
満席。
10分程並んで着席。

◆マロンラテ 680円を頂いた。
熱々のカップに結構な量はあるが、
マロンの風味はほとんど感じられず、
甘いラテのお味しかしない。w
マロンを期待しなければ、美味しい類に入るとは思う。
雪の下20161102



飲み物は、一番お安い珈琲が500円以上と、若干高めの値段設定だが、
カズーズグラニータ(果実のグラニテのソーダ割)やチャイ、紅茶も数種類あり、なかなか。
ランチタイムは、軽食もあるようだ。(11:00~14:00)

スタッフさんのとても丁寧な応対が気持ちいい。居心地は良かった。

待っている間に、ショーケースに並ぶケーキを眺めていて、
これは、絶対食べてやろう!もとい、頂きたいわ~。w」
と、購入。
帰宅後、家族に「ほ~~れ、ほれほれ、凄いでしょう~~。
と、えっらそうに見せたら、娘達はすでに知っていた。ww
「鎌倉じゃ、有名なパティスリーよね。
 以前、私、おみやに買ってきたよね。
 覚えていないの?
と娘に言われ・・・、
黙って食べた。

◆盆栽 520円
いくら、鎌倉のお店でも、このネーミングのセンスには参った。好きだ

苔のような表面に赤いマカロンがひとつ乗っている。
その横には、観葉植物の根元に刺さっているアンプルのようなスポイトがある。
よく植物の活力剤として使っている、そうあれあれ。
このケーキに刺さっているスポイトの中身の本来の食べ方はしらない。
上にかける、とか、そのまま注入するのだろうか?
ちょっと舐めてみると、なんとラム酒だ。
一気に口をつけて飲み干してしまった。美味い。
私にとっても活力剤となった。w
雪の下20161101



下は抹茶ティラミス。
とっても美味しい。
抹茶は使っているが、盆栽という名前から想像する渋さなどは、全くなし。
甘くて、滑らかな舌触りのティラミスだった。
私は、最初に飲み干してしまったが、ラム酒をかけて食べると、
甘さが少し消えて、大人のスイーツにへーんしんするのかもしれない。

ひとつ520円は、微妙なお値段だが、
お土産として差し上げたら、喜んでくれる人もいるだろう。
私だったら、嬉しい。




関連ランキング:カフェ | 鎌倉駅


右サイドメニュー

QRコード

QRコード

ブログ内検索

食べログ

掲載されました