捨てられない。
2008年11月25日 (火) | 編集 |
埼玉の家から、昨夜、遅くに帰ってきました。
昼は3日間、出歩いてばかりでしたが、
夜は、今回は飲みに出かけることもなく、家でゴソゴソと大好きなお片付け。(笑)
ふと手をとめて休めば、
どうしてもここに目が行きます。

テーブル1


リビングのテーブルの脚です。
そう、小太朗が赤ちゃんの時に、齧ったんです。
「それ以上齧ったら、脚、折れるな」
と、笑いながら、叱ることもせず、見ていました。

「家具を齧っても、人を齧らないから、いいかぁ~ ^^」
なんてね。

4本の脚、すべてこの状態なので、
買い替えしようか、とも思うのですが、
・・・・・・まだ、やっぱり、捨てられません。

コメント
この記事へのコメント
我が家にも齧られた家具がたくさんあります。
子犬の時の名残だねって話しています。
テーブルの脚が、小太朗君の生きた証なんですよね。
捨てられませんよね。大事な宝物。
2008/11/25(火) 13:31:56 | URL | おかみ #-[ 編集]
我が家にも引っかき傷、齧り傷たくさんあります!!
でもそれも素敵な想い出ですよね!
2008/11/25(火) 22:52:03 | URL | いもやん #-[ 編集]
おかみさん
ありがとうございます。

おかみさんのところにも、やっぱりありますかーー。(^^)
小太朗の生きた証、私の大切な宝物、
大事にします。
2008/11/26(水) 21:02:38 | URL | 竜海まま #-[ 編集]
いもやんさん
ありがとうございます。

いもやんさんのところもですか(^^)
「犬が齧らないように、そういうスプレーを吹き付けておけばいいのに・・・」と、
知人に言われたこともありました。
(それ位、我が家の家具はボロボロ(笑))
でも、今はこうして小太朗の思い出となっています。
大事にします。
2008/11/26(水) 21:10:15 | URL | 竜海まま #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック