ジンギスカン羊羊亭 (こんなお店に行ってきました。)
2017年04月29日 (土) | 編集 |


ジンギスカン羊羊亭



海鮮物が主の食事が続くと、やはり、お肉も食べたくなる。
宿泊したホテルに隣接したジンギスカンのお店があった。
羊の肉。
う~~ん。
あの羊肉独特のにおいが、私は苦手なのだが、
2年前に、友人と札幌で食べた生ラム肉(ガーデングリルにて)は、においなど全くなく、美味しかった。

こちらのお店も、生ラムを使っていると知り、訪問することに。
ところが、すでに予約でいっぱい。
空き次第電話を下さるという事で、ホテルで待機。待った。待った。
夜8時過ぎても電話はかかってこない。
待ちきれず、こちらからかけてしまった。w
「(たまたま?)空きました。」とのことで、お店に向かう。
店内、3割程の入り。w  (たまたまじゃないかも?w)

たぶん、ビールも沢山飲むだろうと想定して、
ジンギスカン食べ飲み放題 3800円 60分  をお願いした。

最初に、
◆生ラムロース
◆生ラムランプ
◆八雲豚ロース
◆八雲豚バラ

羊羊亭 1



◆味付ラムロース
羊羊亭2



◆野菜盛り(もやし、キャベツ、玉葱、人参、ピーマン)
羊羊亭4


が出され、その後、好きなものを好きなだけお願いできる。

飲み物は、サッポロクラッシック生ビールはじめ焼酎、サワー、ウイスキーなど普通の飲み屋さんと同じような品揃い。
お客の数が少ないこともあってか、注文するとすぐの提供は嬉しかった。

さて、生ラム。
ロースもランプも臭みなどは全くなく、美味しく頂けた。

どちらも柔らかいが、ロースの方が柔らかさは勝っている。
肉らしい旨味のようなものはランプの方が強かったように思う。
豚肉は、普通の美味しさ。
お替りは、生ラム(ロース・ランプ)ばかりとなってしまった。w
羊羊亭3



羊羊亭5




お店の雰囲気も、60分3800円という料金も普通だと思うが、
質の良い生ラムが食べ放題というのが魅力的なお店。

そして、ちょっと余談になるが、
私は、こちらの店名の読み方が好きだ。
羊羊亭
めいめいてい
【めいめい】とは、なんと可愛い。 メェ~~メエ~~。




関連ランキング:ジンギスカン | 魚市場通駅十字街駅市役所前駅(函館)