サリュート (こんなお店に行ってきました。)
2017年05月17日 (水) | 編集 |


サリュート 再訪


2017年5月 昼 再訪

前回は、冬限定の白いボルシチを頂いたので、今回は赤いボルシチ目当て。

◆ピロシキランチ(飲み物付き) 1180円
(サラダ・ボルシチ・ピロシキ(プレーン)・アイスコーヒー)
を頂いた。
   
市内の農家のビーツを使っているというボルシチ。魅惑的な深紅色をしている。
その中央にはサワークリーム。
ビーツの他、玉葱や人参、柔らかく煮込まれた牛筋肉。かなり具沢山。
まろやかで、深みもあり、とても美味しい。
サリュート2-5


ピロシキも具沢山。
香辛料の量は控えめ。素材の美味しさが感じられる優しいお味。
こちらのお店のピロシキは揚げずに、焼いてあるためか、
全く油っこくなく、いくつでも食べられそう。
サリュート2-4



サリュート2-3



サリュート2-1




テーブルの上にあるメニューを見て、とても気になったものを追加で頂いた。

◆カツ丼ピロシキ 300円
名前の通り、ピロシキの中身はカツ丼
真ん中のカツは、ヒレ肉を使っていて、とても柔らかい。
たっぷりの玉葱とグリンピース、煎り玉子、玉子が絡めてあるご飯。
お味も、まさに、カツ丼。
ピロシキ自体は、他のものと同様、焼いたものなので、
全体的には思った程はこってりしていない。
失礼ながら、料理名を聞いた時は(見た時は)、
こんなに美味しいとは思わなかった。
サリューロ2-6



サリュート2-2


このカツ丼ピロシキは、
お客さんのリクエストに応えたもの、との事。
人気アニメ『ユーリ!!!on ICE』に登場したものに近いものを、
オーナーさんが試行錯誤しながら完成させた。
いや、参りました。

最近は、このカツ丼ピロシキを目当てに、遠方から訪れるかたも多いようで、
私達のお隣の席のかた達は、東京から、このピロシキの為に・・・、だった。
数量限定なので、お出かけ前に、電話予約した方がいいと思う。

アニメ、と言えば、
こちらのオーナーさんが描くイラスト、とても上手。
テーブルに置いてあるノートに、お客がコメントを書くと、
オーナーさんが、お返事とイラストを描いて下さる。

美味しいボルシチやピロシキ、
可愛らしいオーナーさんのサービス溢れる素敵なお店

訪れる度に、どんどん好きになりそう。



関連ランキング:ロシア料理 | 桶川駅