かづさや


以前は、北上尾にあったお蕎麦屋さん。
ベニバナウォーク桶川のオープン(2014年11月)に合わせたのでしょうか、
道路を挟んですぐの所に翌月(2014年12月)移転してきました。
マンションの1階にあります。
かづさや1



「蕎麦ダイニング」と謳っているように、お洒落な店内。
オープンして2年以上が経っていますが、まだ木の香りが漂っているよう。
席の配置もゆったりとしていて、居心地がよく、ホール担当の男性の接客もとても丁寧です。

メニューは、お蕎麦(冷・温)、おうどん(冷・温)、丼ものと3つに大きく分けてあり、
それぞれ種類は多く、
平日限定のランチも用意されています。
お値段は、800円のもりそばから2080円の大海老天丼まで。
高めの設定だと思います。
かづさや6



かづさや5


◆十割そば 1000円

◆野菜天付もりそば 1200円
をお願いしました。
かづさや2



かづさや3



かづさや4




【桶川産「常盤秋蕎麦」の実を使用した、こだわりの石臼挽き自家製麺】との事、
かなり期待したのですが、
ずるずる、ぷっつんぷっつん。
十割そばのぬめりと切れやすさにちょっと驚き。
正直、このような出来のお蕎麦に出合ったのは私は初めてでした。
『茹で過ぎるとこうなるのかしら?』
『洗いが足りないのかしら?』
と思いましたが、
もりそぼ(二八)は、ぬめりも全くなく、短くもなく、普通の出来でしたから、
理由は、また別にあるのかもしれません。

野菜の天ぷらは、衣少な目でカラっと軽い揚がり方。私好み。
ただ、やはりこの量(野菜天ぷら)で400円プラスは微妙かも。

今回は、蕎麦前を全く頂きませんでしたが、
お店の雰囲気はとてもいいので、
日本酒をゆるゆると楽しんで、
〆にお蕎麦(十割より二八(もり)がいい)という使い方もいいかも。
   ※金・土・日は、夕方からの営業もあります。(17:30~20:30)



関連ランキング:そば(蕎麦) | 桶川駅


埼玉のお店