中華そば 輝羅 (こんなお店に行ってきました)
2018年04月24日 (火) | 編集 |


中華そば 輝羅


初訪問は2013年。オープンしてすぐだった。
その時頂いたのは、
◆芳醇中華そば 700円
輝羅1回目2 (2)



あっさりとしたラーメンで、美味しかったが、特に印象に残るものがなかったので、
食べログへの口コミ等はアップしなかったのだが、
最近、お店の前を通る度に、待ちの列が長くなって行く様に見える。
輝羅1回目2 (1)




日曜、昼、夫と共に再訪してみた。
開店20分前に到着。
すでに待ちの人は10人程。

カウンターに6席、テーブル3つ。小上がりに座卓がひとつ。
オープン当初と店内の雰囲気は変わりはない。
店員さんの丁寧な接客態度も変わりなく、いい。
変わったのは、一部のものを除いて、
(前回訪問の記録を見ると)お値段が50円アップしている事。

5年間で50円アップは許容範囲だと思う。

輝羅201712171



輝羅201712172




今回頂いたのは、
◆特製濃厚辛つけ麺(海老) 1130円
濃厚つけ麺+レアな鶏チャーシュー2枚、穂先メンマ、味玉=特製濃厚つけ麺
さらに、別添えで辛味(海老)をつけると、特製濃厚辛つけ麺となる。

輝羅201712173


まず辛味を入れずに頂き、その後辛味を入れれば、2つのお味が楽しめる。
麺は、太目でモチモチ。
具は、今流行りのレアなチャーシュー、味浸みしっかりの半熟味玉、穂先メンマ。
どれも美味しい。
輝羅201712176




しかし、つけ汁が・・・。
ドロドロ系。
以前は(他店のもの)このドロドロ系のつけ汁が、私はとても苦手だったものの、
最近は、かなり平気、というか美味しいと思える程に変わってきていたのだが、
こちらのつけ汁は、やっぱり苦手なものの類だ。
どうしても、私には、
【汁の味が濃厚、ではなく、汁の粘度が高いだけ】にしか感じられない。
輝羅201712175



そこで、辛味(海老)を投入。
辛味はくるが、海老の風味はかなり薄い。
輝羅201712174


やっぱり
【汁の味が濃厚、ではなく、汁の粘度が高いだけ】にしか感じられない。

滅多に残す事がない私だが、このつけ麺は、半分を過ぎたあたりで、ギブアップ。

しかし、店内は満席、外には待ちのお客が沢山。
人気店なのは確かだ。
久々に、自分の舌に自信を無くした。

好みが分かれるお店なのかもしれない。



濃厚中華そば (夫の)
輝羅201712179







関連ランキング:ラーメン | 内宿駅


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック