竜海ままのいろいろ

Entries

il mondo piccolo (こんなお店に行ってきました。)

         
         il mondo piccolo


食べログレビュアーさんではありませんが、
食に大変詳しい方から、こちらのお店を薦められました。
この方は、ワインが飲みたくなると、夜、気付くと自転車を漕いでお店に向かっているとか(笑)

店名を聞いて、あっと思いました。
埼玉おっさん会会長さんが、耳をふさいだお店だな、と。(笑)

ランチタイムのおばさん達のおしゃべりには・・・、
ホホホのホ、
実は、私も時々、同じことをしちゃっていると思う。ごめんなさいm(_ _)m
だから、きっと、私は特にウルサイとは思わず、平気だろう、と
あまり気にせず、平日、13時少し前に娘と訪問しました。

外観



看板


駐車場があることはわかりましたが、
運転が超下手っぴな私は、上尾駅からとことこと。
(17号走れないし、何より、東口に行けないのよ。(´ェ`;)ゞ)

お店の前には、沢山のママチャリ。おぉ、いるぞいるぞ、ママ軍団が。

扉を開けた瞬間、ザッパ~~ン!
ビッグウエ~~イブっ。

うるさい・・・・(((+_+)))

私達が最後の一席でしたので、満席の店内は、
ままさん、というより、おばさんでいっぱい。
どの方も大声で怒鳴るように喋っています。
おばさんをかばう訳ではありませんが、この位の年代になると、耳も遠くなっているんだと思う。

しかし、
うるさくて、うるさくて、向かえの席の娘の声が聞こえません。(笑)

食事だけを目的に来た人にとっては、こんなに苦痛な環境はないかも。
私も、いつもの友人達と来ていたら、きっと、周りの迷惑を考えずに、大声で、お喋りしているかもしれないなぁ、
と、非常に反省させられました。

娘と一緒ということもあって、特に大声張り上げて話す必要もない今日の私、
無口な、ふふふ、大人しい貝だわね。
波の音(おばさん達のお喋り)を聞きながらお食事です。

ピアットウニコ(パスタとメインディシュが一皿に盛られたランチ) 1380円を頂きました。

パスタは、本日のパスタ2種類の内、好きな方を選びます。
【貝柱ときのこと松の実のスパゲッティ】
小さな貝柱、しめじ、エリンギ、舞茸、香ばしい松の実が入っています。
軽くニンニクの風味がするかなぁ、という程度の 全体的にぼやけたお味でした。

メインディッシュは、【豚ロース肉のグリル ピッツァィオーラソース】
豚ロース肉は、きちんと火が通っていますが、かたくありません。
焼き加減はとてもいいと思います。
ただ、ソースは・・・。
決して美味しくないわけではないのですが、感激する程でもなく、普通。
これをメインで頂くなら、違うものを選びたいかな。

どちらのお料理も家庭でも作れるようなお味。(偉そうにすみません。m(_ _)m)

ピアットウニコ





麺アップ




しかし、
娘の【秋刀魚とウイキョウ、トマトソースのスパゲティ】は、かなり美味しかったようですので、
私がチョイスしたものが、たまたま私の好みでなかったという事かもしれません。

パスタ




サラダ、パン、デザートは普通。
アイスティはかなりうすく、半分以上残してしまいました。

パンとサラダ





デザート



13時ちょっと前に入店したこともあってか、
私達が食事が終わる頃には、おばさん達は、少しずつお帰りになり、
デザートが運ばれてきた時には、店内、私達ふたりだけという驚くべき状況に。
皆さん、お喋りの声は大きいけど、長居をするような事はしないんですね。これはエライなっ。

嵐が過ぎ去った静けさというか、大波がひいていった後というか、
先ほどまでのウルサさが嘘のように、し~んとした店内、
ゆっくり見渡せば、店内の装飾等のセンスもよく、とっても居心地がいい。
客層によって、お店の雰囲気って、こんなに違うものなんですね。

店内1





店内2





店内3



もしかしたら、夜は、こんな感じなのかしら?
「仕事が終わって、どんなに疲れていても、ワインを楽しみに自転車を漕ぎたくなる」というお話が納得できました。

「次回は、絶対、夜、来たいなぁ」と、ほわんと考えていると、
扉が開く音。

次の波が押し寄せてきたーーーっ!


所在地    埼玉県上尾市宮本町15-5 高木ビル1F
電話番号   048-796-5668
営業時間    11:30~14:00(LO) 17:30~22:00(LO)
定休日    月曜日


*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

QRコード

QRコード

ブログ内検索

食べログ

掲載されました