竜海ままのいろいろ

Entries

大〆 (こんなお店に行ってきました。)

        大〆
                <2010年1月 訪問>

平日昼、3人で訪問。

こちらのお店、創業明治43年。
なんと宮内庁御用達の老舗なのだ。ひょ!
大阪寿司のお店です。

神楽坂通りから路地を入って行ったとこにあります。

1



外観は白壁の洋館風の造り。
店内には、西洋風の家具と絵画。

とてもお寿司屋さんとは思えない。

2








3







4



そして、驚くことに、お寿司屋さんなのに、置いているアルコールはワインのみ。
それもかなりお高い。(笑)

この日は、夕方から立ち呑み屋さんにも行く予定だったので、
とりあえず、ここではアルコールはなしで。(本当です。笑)


各テーブルに置かれた白い陶器の呼び鈴を使って店員を呼びます。


にしき大阪 2500円

5








6



綺麗。
パッチワークみたいね。

大阪寿司自体、あまり食べたことがないので、
よくわからないけど、
なんだか高貴な感じがする~。
って、宮内庁御用達という言葉が頭の中にあるからかも(単純な私 笑)

ぱっと見、量が少ないように見えるけど、
ぎゅっと締まってるから、結構、量はあると思います。
普通の女性なら、これで十分かも?
(私は、もうちょっと食べられたけど… 笑)




大阪寿司と蒸し寿司の小盛りのセット 2500円

7






蒸し寿司

8


↑はそれぞれ、友人が頼んだもの。
蒸し寿司の中に、沢山穴子が入っている。
ちょっと私のにしき大阪↑とトレードして食べたけど、
ほっかほかで美味しい。
この日は、特に寒かったからね、やっぱりあったかいものの方が嬉しいよね。

お土産にもできるらしい。
でも、お値段はちょっと高めかなぁ。

客層は、私達よりかなり年配のご婦人が多かったような。。。
大声でガハガハ笑ったり、喋ったりする人は、全くいなかった。
セレブなおばあさま達がランチで利用するお店って感じ。
上品な雰囲気だった。



所在地   東京都新宿区神楽坂6-8
電話番号  03-3260-2568
営業時間   11:00~16:00
定休日    月曜・月1回日曜不定休

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

QRコード

QRコード

ブログ内検索

食べログ

掲載されました