*All archives* |  *Admin*

2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
ビストロ ラ・シブレット (こんなお店に行ってきました。)
      ビストロ ラ・シブレット
                   
                       <2010年5月 訪問>


JR浅草橋駅前の雑踏をぬけて数分、大通りから横道に入った住宅街にあります。
フレンチのお店です。
平日19時 訪問。

1



店内は、4人掛けのテーブルがひとつ、カウンターに8席のみ。失礼ながら狭い。
店内のところどころにある可愛らしい飾りつけやワイン等の洋酒の瓶が見えなかったら、
「へいっ、ラーメンお待ちぃ~」
と、丼がでてきてもおかしくないような、どの町のどこにでもある食堂のような造りです。

しかし、黒板に書かれたメニューの豊富さにハッとします。
そう、こちらのお店は、今“都内で一番予約がとるのが難しいビストロ”と言っても過言ではないという超人気店。 
今回はお誘い頂き、本当に感謝です。m(_ _)m


アラカルトで、以下のものを3人でシェアして頂きました。

◆アミューズ  
自家製のアンチョビ
2






◆前菜 
生うにと人参のムース コンソメゼリーよせ 1470円
3

     






ほたるいかとびわのクスクスタブレ 880円
4

     
  






たんぽぽとベーコンのサラダ 1260円
5








◆メイン
     
牛ほほ肉の赤ワイン煮 2580円
6



     



フォアグラとテリーヌのパートフィロ包み焼き 2580円
7







メインについてきたグラタン
8






◆デザート
タルトフレーズ 950円
9

      





タルトショコラ 800円
10

      






マンゴー 1050円
11

 




●ワイン
      
アルヴォワ・サヴァニャン・プレッセ(ボトルで) 5000円


●ハーブティ 
      
ミントティ 650円
小菓子のカヌレとチョコがついてきました。
12




学生の頃、恐い先輩の作ったアンチョビ入りのぐちゃぐちゃサンドイッチを沢山食べたためか(?)
苦手なものとなっていたアンチョビが、アミューズにでてきた時は、正直テンションがダウン。
でも、ひとくち頂いて、
ひょーーーっ!。(驚)
私の知っているあの塩辛くて生臭いアンチョビと全然違う。
フレッシュ、フレッシュなアンチョビ~♪ 美味しいです。

続けて、生うにと人参のムース コンソメゼリーよせ。
またまた、ひょーーーっ!!(嬉)
ぷっくりとしたうにが、惜しげもなくたっぷりと使われています。
食材の中で、私が一番好きなのが、うに。
これは、3人でひとつ、じゃなくて、ひとりでひとつ食べたかった。(笑)


春の香りたっぷりのたんぽぽやほたるいかを使った前菜に感心しなから、
個性的なワイン、サヴァニャンを楽しんでいると、メインの二品が時間差で登場。

とろけるような牛ほほ肉、
たっぷりと使われた濃厚なフォアグラとテリーヌのパートフィロ包み焼きの美味しいことといったら・・・。
この美味しさ、言葉にできないっ。(って、レビューになってないわね。ヘヘヘ)

デザートの中では、タルトフレーズが特に素晴らしく美味しい。
タルトなら、お持ち帰りも可能かしら?と期待しましたが・・・、これは無理とのこと。
娘達にお土産にしたかった。 残念。


厨房でもくもくとお料理を作るシェフは、想像していたよりかなりお若い。
マダムの接客も大変素晴らしく、
美味しいお料理の数々に大満足してお店を後にしました。


感激するほど美味しいお料理を頂いた時って、家族の顔が浮かんできます
お料理の種類によって、その顔は夫だったり(ラーメン)、次女だったり(お蕎麦)。
フレンチでは勿論長女の顔が・・・。
今回、ご一緒させて頂いたお二方が長女と歳が近いこともあってか、
実は、食事の間ずっと、長女の事を思っていた私。
どんなお店に連れてっても、いつもニコニコ笑顔を見せてくれる。
フレンチ、スイーツ大好き長女を、こちらのお店に連れてきたら、もっともっと笑顔になるだろう。
『なんとしてもこのお店に連れて来たいなぁ。』
連れて来れたらいいな。
連れて来れるかも。
連れて来るぞっ。

帰宅後、すぐに、カレンダーに向かい、
6月1日のところに、【15時、予約の電話かけるんだぞ】 と書き込みを。

希望日時の予約をゲットできるまで、毎月かけてみようと思います。
娘の喜ぶ顔が見たいです。
すみません。今回も親馬鹿でした。m(_ _)m


   ※予約方法
      毎月1日15時から、その翌月の予約を受け付けています。
      2人、3人の場合は席のみの予約でもOK
      4人の場合は席&おまかせコースの予約
      (ディナータイムは1人での利用はできないようです。)





所在地    東京都台東区浅草橋2-27-5
電話番号  03-3863-6232
営業時間   [月~金] 18:00~21:00(L.O)
        [土] 12:00~13:30(L.O) 18:30~21:00(L.O)

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Secret
(非公開コメント受付中)

うに~
めっちゃ美味しそう~♪

家族の顔が浮かぶって、さすがです。
僕だったら…
①自分が笑う→②店員に美味しいと伝える
といった感じでしょうか…w

予約方法が、恵比寿の某和食店みたいですね。行った事なくて、ちょうど6/1に電話しようと思っているんですが。。
Xenoさんへ
>ちょうど6/1に電話しようと思っているんですが。。

きゃあ、
ライバルね。(笑)
負けないわよっ。

もしかしたら、一緒の日に・・・
なぁんて事もあるかもしれませんね。^^
うまそうだ。

良い母だ。
PIYOちゃんへ
私は、うまそうな母だ。(笑)
QRコード
QRコード
ブログ内検索
食べログ

掲載されました