洋麺屋 五右衛門 渋谷公園通り店

                         <2010年5月 訪問>



5月連休のある日、
長女と渋谷にお買い物にでかけました。

折角、渋谷に来たのだから、
どこかお洒落なお店でランチでも、と思っていた私。
ブラッスリー・ヴィロン がいいかな、と思っていた。


しかし、長女に、
「行きたいお店、ある?」
と聞いたら、

なんとこちらのお店を挙げたのには、ちょっとびっくり。

五右衛門のパスタは、嫌いじゃないけど、
どこでも食べられるものねぇ。

実際、埼玉にも何店もあるし、結構利用している。

どうして?
と思ったら…

今や、全国にチェーン店を持つ程になったこちらのお店。
本店はこちら渋谷公園通り店ではないが、
ここが、第一号店。


開店は30数年前。

実は、開店当初、私はここを訪れていた。
その頃、私は学生。
福島の田舎から東京に出てきたばかり。
都内に住む従姉妹に、
「面白いスパゲッティやさんがオープンしたのよ。」
と連れてきてもらったのだ。

お洒落な渋谷。
お洒落な公園通り。
どんなお洒落なスパゲッティが食べられるのかしら、と思ったら、
お箸で食べる和風スパゲッティがずら~り。

その頃はまだナポリタンとミートソースくらいしか種類を知らなかったので、
かなり驚いた。

そして、納豆スパゲッティを食べて、凄く美味しかった事を記憶している。


この話を以前、長女にしたのを、憶えていたのね。
「あのお店、今もあるかなぁ。ちょっと行ってみたいな。」
と、私が言ってたから、らしい。

「ヴィロンは、先々月、まま行ったでしょ。
 同じところじゃない方がいいでしょ。
 五右衛門の一号店、行こうよ。」って。うるうる。

長女は、優しい。(超親馬鹿です。笑)

ということで、訪問。前置き長過ぎ。(笑)

1



一階はカウンターだけ。(10席位)
地下にもお席ができていた。(多分、当時はなかったと思う。気付かなかっただけかも。)

満席。
待ちの人もいる。

数分でカウンター席に通されたが…
狭い店内。
席のすぐ後ろに待ちの人が立つような感じなので、
とっても落ち着かない。

この日はお店の近くのNHKホールで
『おかあさんといっしょ』のコンサートがあったらしく、
子供連れのお客さんが沢山だった。

待っているのに飽きてしまい、ぎゃあぎゃあ泣き叫ぶ子までいる。

早く食べて早く席を譲らないといけないような気分になってしまって…
もくもくと食べた。

結局、写真も撮れなかった。
尤も、メニューは全国どこも一緒みたい。
少し前に埼玉の北本店で見たメニューと一緒だった。
お味も一緒。
普通に美味しい。
でも、雑然としたお店の雰囲気はかなり悪かった。(笑)

お店では30数年前の思い出に浸る時間ももてなかったけど、
帰り道、公園通りをゆっくりと下りながら、
昔を思い出して、なんだか胸がいっぱいになった。

♪唇ばかり かまないで
 笑顔見せて下さい
 楽しいふりしてごらんよ 明るくなるさ
 渋谷で買ったエナメルのブーツ 
 すり減ってしまい
 足音も
 揃わないなんて♪

初めて買ったブーツを履いて、
この歌を歌いながら、
あの坂道を走ったなぁ。

「寮の門限に遅れる~~!! 」



所在地   東京都渋谷区神南1-7-8 豊産ビル
電話番号  03-3464-8615
東京のお店