1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

カンジーノ (こんなお店に行ってきました。)

       カンジーノ

                <2010年8月 訪問>


岡崎での最後の食事は、こちらで。
一番再訪したかったお店です。

8月8日 12時30分 訪問。
お席のみ予約済みです。
(ランチは不定休、要予約となっておりますので、お気をつけ下さい。)


シェフおまかせコース 3500円 を頂きました。

◆ 前菜ひと皿目
  鱒のマリネ フレンチキャビア乗せ
  フレッシュトマトとモッサァレラチーズのカプレーゼ
  生ハムとメロン、生ハムと無花果
  パテ ド カンパーニュ

1







◆ 前菜ふた皿目
  ブロッコリーのキッシュ

2







◆ ピザ
  長葱、小女子、アンチョビのピザ

3







4







◆ パスタ
  桃のカッペリーニ

    桃のパスタは私は初めてでした。
    ソースはトマトベース。
    スライスされた桃はミント風味。
    極細のカッペリーニはライム風味。
   、フルーツのパスタ?、
    てっきりデザートのようなものを想像しましたが、
    違いました。
    デザートではありません。パスタです。
    繊細で上品、優しい味わいのパスタです。

    酷暑続きの今年の夏にはうんざりしていた私に、
    夏ならでは美味しさ、楽しさもあった事を気付かせてくれたひと皿。 
    真夏のひと皿、爽やかでした。
5


  
  



◆ メイン
  マンガリッツァ豚のタリアータ じゃがいも(きたあかり)のニョッキ添え
        
   ※ マンガリッツァとはハンガリー原産の豚くん。
     珍しいらしく、“ 食べられる国宝” と呼ばれているらしい。
     イベリコ豚や神戸牛に似ていてたいへん美味。
     美味しいだけだはなく、、美容や健康にもよく、
     老化を防止するらしい。
     ひょ!(注目だ。笑)
   脂身がほどよく入っています。
   程よい柔らかさというか硬さがあり、豚肉の旨味がお口いっぱいに広がります。
   火の通し加減も良く、とっても美味しい。
   付け合せのニョッキ、付け合せなんて言ったら申し訳ない程、美味しい。
6







◆ ドルチェ
  薔薇のグラニテ
  スイカ

  ブルーベリーのタルト
   さっぱりとしたグラニテは、後から薔薇の香りがほのかに。
   まるで貴婦人になった気分。ホホホのホ。
7






◆ 飲み物


どのお料理も、丁寧に丁寧に作られているのがわかり、
シェフの優しい心使いが伝わってきます。


お庭の池で水浴びをする椋鳥や、シェフ力作の怪獣君を眺めたり、
穏やかなシェフとの会話を楽しんだり。
居心地がとってもいいお店。
再訪できて本当に良かった、と心から思いました。
8






9






10




最後に生意気な事を一言。m(_ _)m
こんなに素晴らしいシェフのお料理を、沢山の方に食べてみてほしいなぁと思いますが、
どなたにもお勧めはしません。
小さなお子様連れのファミリー、お急ぎの方、沢山量を食べたい方、大騒ぎをしたい方には、
全く向いてないと思います。
あの素敵な雰囲気を壊さないで下さい。


所在地   愛知県岡崎市向山町5-17
電話番号  0564-55-4141
営業時間  [月・水~土] 11:30~14:00(L.O.) 18:00~22:00(L.O.)
       [日・祝] 11:30~14:00(L.O.) 17:30~21:30(L.O.)
       ※ランチは不定休 要予約

【 2010/08/22 】 岡崎のお店 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL