中国料理 唐宮


秋晴れの日曜日、夫とふたりで、
ホテル日航東京の2階にあるこちらのお店でお昼を頂いてきました。
(お席とお料理は予約済みです。)
3






1





古代中国の建築様式をモチーフとした店内は、ちょっとゴージャスで落ち着いた雰囲気。
奥の方には個室もいくつかあるようで、
この日は、盛装されたお客さんが沢山出入りしてました。
結納などに使われる方が多いようです。
2







オリーブ収穫祭&小豆島コース「奥油果島」 10500円 を頂きました。
11月限定メニューとなってます。)

唐宮特製オードブル
ラム肉や鰤等違った味わいのものが少しずつ。
もみじやザクロの実で飾りつけられていて、とっても綺麗。
お皿の上に、「小さい秋、み~つけた。」るん~♪
4






6






7






8






9







上海蟹とフカヒレのスープ
蟹もフカヒレもどこにあるんだろう?って感じ。(笑)
でも、よ~く見ればちゃんとあります。
「小さい蟹、み~つけた。」
5






     
北京ダック
飯蛸のフリッター
一緒のお皿に、それぞれひとつずつ。
龍蝦片(シャーベン)が添えられています。
熱々の飯蛸が美味しい。もっと食べたい。(笑)
10







讃岐牛の炒め つぶマスタードで
お肉も柔らかく、味付けもいいけど、やっぱり量が少ない。(笑)
11


     




金時にんじんのグラニテ
にんじんの甘み等も感じられなくて、あまりオイチクナイ。
12







ゲタ(舌平目)とオリーブの辛味炒め
かなり濃い味付け。
コース名で謳っているオリーブ??? 
辛みに負けたかな?オリーブのお味、よくわかりませんでした。
13








小豆島産生そうめんを葱香るスープで
叉焼2枚とそーめんが入った器に、目の前で係りの方がスープをかけて下さいます。
そうめんはもうちょっとかための茹で上がりの方が、私の好みだけど、
叉焼が、と~~~~っても美味しい。
大袈裟ではなく、今まで食べてきた叉焼の中で、最高。
この叉焼のために再訪してもいいかな、と思える程。
絶品だと思います。
14








15








点心シェフ特製デザート(醤油豆とにんじんのプリン)
グラニテでもにんじんが使われていたので、ちょっとがっかり。
「ヒヒーン」 と小さくないてみた。(笑)
16






飲み物は、
ビール 945円



紹興酒 5250円
17





18






19







桂花陳酒 1050円
杏露酒 1050円
20



※消費税の他に、サービス料10%がつきます。


ホール担当の方達の接客態度は極々普通。
お料理の説明も丁寧にして下さいますが、
サーヴが早すぎて、なんだか急かせれてるような感じです。
お皿を下げる前に、次のお料理を置いていくこともあり、
熱々で食べた方がはるかに美味しいものも、熱々状態で食べられなかったのが、とっても残念。
ゆっくりとお酒とお料理を楽しむ事はできませんでした。


広東料理を基本とされているお店のようですが、
味付けはかなり濃い目のものもあります。
どのお料理も量は少ないけど、
叉焼の美味しさと、
秋を意識した綺麗な盛り付けに、私は結構満足でした。
小さい秋、み~つけた。(*^.^*)

21




3時間後、御徒町の回転寿司やさんで、
ビールとお寿司を食べている大食い夫婦、
み~つかっちゃった。



所在地   東京都港区台場1-9-1 ホテル日航東京 2F
電話番号  03-5500-5709
営業時間  11:30~14:30(L.O.14:30)
        17:30~21:30(L.O.21:30)



東京のお店