ととまる
廻鮮 江戸前すし 魚魚丸 岡崎中央店

所在地   愛知県岡崎市上六名町字林14-1
電話番号  0564-54-6500
営業時間  11:00~22:00
年中無休
HP      http://www.comline.co.jp/~totomaru/

回転寿司のチェーン店です。
屋根の上の魚が目印。可愛い店構えです。

屋根の上に魚



ここが入り口ではない

日曜のお昼に訪問。すごい混みようです。
30分以上も待ちました。
席案内係りのわかーいおにいさん(高校生のアルバイトでしょうか)
要領が悪すぎです。(苦笑)

お寿司よりずっと綺麗に撮れてる。



この日、混んでいたのは、ふふふ、このチラシの影響もあるかも。
3日間限定 特上とろとろ煮穴子半額なのです。

チラシはじゅっくり見ますよ



今回頂いたもの  
本当はもっとあったのですが、写真を撮る前に食べられちゃいました。
あ、これ全部私のおなかには入っていませんからねー。(ダイエットちょっと意識中!)
お詫び: 写真がかなりピンボケです。
      目を細めてご覧になると少しはマシかもしれません。


とろとろ煮穴子
確かにとろとろですね。
味付けもいいと思います。
美味しい。。。。半額だから余計に。。。(笑)
これが半額でした



エンガワ
かなり歯ごたえ?あり



中とろ
大好き



生えび
結構美味しかった



ネギトロユッケ
私は食べていないよ



カニ味噌
チューブから出したのね



ふあとろ海老天
あつあつ海老天にふあふあの玉子



炙りしもふりサーモン
なかなかです



アスパラ天
冷めてるぅー

ここのお店のものは、シャリが小さく、ネタが大きい。嬉しい。
お皿の色で料金が違うのですが、
どのお皿がどの値段だったか、忘れましたー。
でも、一番高いのでも399円。
多分、中トロがそうだと思います。だってお皿金色だ。

回転寿司やさんにくると、ちょっと迷います。
欲しいものは流れているんだけど、時間が経ってそうなもの。
これって、頼んでもいいかしら?
と。
「そこに流れているだろうが、全く」
なんてことを言われたことはないのですが、
なんとなく悪いような気がするんですよね。

でも、今回、天婦羅がのったものを2皿頂いたのですが、
1皿(アスパラ天)は、冷めてました。これは、流れていたもの。
もうひとつの物(ふあふあ海老天)は、頼んだもの。
こちらは、やっぱりあつあつで美味しかった。
揚げ物系は、やっぱり、迷わず、頼むことに決めました。



デザートは、こちら
練乳いちごアイス
いちごに練乳をつけてホワイトチョコで固めたもの。
なかなか美味しかったそうです。
一皿に3個



こんな感じ



岡崎に来てからは、回転寿司では、『にぎりの徳兵衛』と『かっぱ寿司』に行きました。
100円均一の『かっぱ寿司』は、また、別の楽しみ方ですから、比較しませんが、
私は、ここのお店、なかなか気に入りました。
変わりネタも結構あり、楽しめると思います。


powered by TomiryuMap
岡崎のお店 | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
おすし!!^^

美味しそうですねv-10

私のうちの近くには
くら寿司があります。

私も頼んでしまうほうです^^;
どのくらい放置されてたか分からないし

せっかく来たんだから
新鮮なの食べたいって思います^^

個人的に、エンガワが好きなので
うえの写真では、一番惹かれました^^v-238
デジカメは近接撮影してますか!?
ボケてても美味しそうですが!!
とろとろ煮穴子食べてみたい!!
ゆい★ハッピーさん
ありがとうございますv-410

そうですか。
ゆい★ハッピーさんも頼んじゃう方なんですね。
よかったー。
そう、新鮮なもの、食べたいですものね。
入った時から出るときまでずーっと回ってるお皿もあったりするし。。。(笑)

私もえんがわ大好きです。v-352
芋焼酎さん
ありがとうございますv-410

ここの写真は、すべて携帯で撮ったものなんです。
と、携帯のせいにしたりして。。。えへへ
デジカメで撮っても、あまり変わりないんですけどね。
どうも、撮る時に、手を動かしてしまう悪い癖があるみたい。。。。v-406
あっ、まだ、アル中ではありませんよん。^^

美味しそうですよね。
なかなか回転すしで、このネタはないですよ。
あんまり行ったことないんですが、
ここには行ってみたくなりました。
おかみさん
ありがとうございますv-410

回転寿司も、地方によっていろいろ違うお店があって、面白いと思います。
確かに普通のお寿司屋さんに比べると、味は落ちるかもしれませんが、
子供は喜びますね。
子供が小さい頃、デザートばかり取ってしまって、困ったこともありました。

いつかお孫さんと一緒に行かれるのも楽しいかもしれませんね。
あ、まだ、ちょっと先の話ですね。v-410

管理者のみに表示