竜海ままのいろいろ

Entries

ラミティエ (こんなお店に行ってきました。)

ラミティエ



1ヶ月前に電話予約。
「開店と同時の12時からですと13時30分まで、13時からですと15時まで」との事。
かなり人気店のようですので、時間制限は仕方ないですね。
ワインをちょっぴり(?)頂きながら、ゆっくりとランチを楽しみたかったので、
13時から15時まででお願いしました。

12月、平日、13時、友人とふたりで訪問。

高田馬場駅から歩いて数分。
大通りから小路に入ってすぐのところ。
赤い外観の可愛いお店です。
1



かなり狭い店内。
入り口を入ってすぐ左の窓際のお席に通されました。

ランチは、前菜とメインをそれぞれ5種類の中からひとつずつ選ぶプリフィクススタイル。

生ハムのサラダとアッシパルマンティエ
をお願いしました。
これにパンがついて1200円です。

生ハムのサラダ
葉レタス中心の生野菜の上にべろ~んと覆いかぶさるように生ハムがのっています。でも一枚だけ。
その上にピクルスがふたつ。
生野菜に絡めてあるドレッシングは味が濃い目。
2


 





アッシパルマンティエ 
牛ひき肉とマッシュポテトとチーズが何層にも重ねられて、オーブンで焼かれたもの。
グラタンというよりラザニアに近い感じ。
やはりお味は、かなり濃い~目。
3







ワインは
シャトーゼエスターニャ 3950円
南フランスの5種類の葡萄をブレンドしたものとか。
ちょっと重めで、飲み応えがあり、美味しいです。
4







6






前菜(友人がチョイスしたもの)
6







鴨のコンフィー シュークルート添え(友人がチョイスしたもの)
7





扉が開く度に外気を感じる入り口すぐのお席に着いたためか、
何度もお気使いの言葉をかけて下さったのは、マダムかしら?
ワイン選びにも、にこにこと相談にのって下さり、とても感じがいい方です。
このマダムの接客の良さもあってだと思います、店内はずっと満席状態。
テーブルの小ささや隣のお席との間隔の狭さがちょっと気にはなるものの、
居心地はそう悪くはありません。


ただ、気になったのが、外人のお客さん達(フランスの方かな? 2グループ)。
私達が入店した時にはすでに食事をしていらっしゃいましたが、私達がお店を出る時にもまだお喋りを楽しまれてました。
ん?
外人さんには時間制限はないのかしら?

また、
「食後のお飲み物は何にいたしますか?」
と、ホール担当の方の言葉に、
てっきり1200円のランチに、食後の飲み物までつくものと勘違いしてしまった私達。

ワインでお腹たぷたぷで飲み物はもう頂かなくても…状態だったのに、
アイスティ(薄くてあまり美味しくなかった)をお願いしてしまった。(´ェ`;)ゞ
5


しかし、帰宅後、
レシートにしっかりと420円とな。
メニューをよく理解してなかった私達もいけなかったのでしょうが、
あの言い回しだと・・・。きちんと説明してほしかった。
1620円でこの内容となると、さほどCPも良くないように思えてしまう。(苦笑)


そして、
お料理は美味しかったけど、
量は(私には)全く普通。
少食の友人は、
「もうお腹いっぱ~い。」
と言ってたけど、
私は、実は、まだまだいけました。

このランチは私のチョイスミスだったかもしれませんね。。(´ェ`;)ゞ


所在地   東京都新宿区高田馬場2-9-12 柴原ビル 1F
電話番号  03-5272-5010
営業時間  12:00~15:00(L.O.13:30)
       18:00~23:30(L.O.22:00)


右サイドメニュー

QRコード

QRコード

ブログ内検索

食べログ

掲載されました