茶房小石で、休憩後、八坂神社へ。
こちらの神社、舞妓さんも御用達の美容の神社らしい。
「あら、でも、私達には必要ないわよね~。」と祈願もせず、丸山公園へ。
(本当は、かなり雨がひどくなってきたからです。^^)

丸山公園の枝垂桜を眺めました。勿論桜なんか咲いていません。
3月に娘が来た時は、夜桜で見たそうで、綺麗だったとさ。
私は、ふ~ん と、想像しただけ。(笑)

知恩院へと急ぎました。
雨が。。。雨が。。。ひどい。。。

アングルの悪さを雨のせいにする私


知恩院の三門の大きさに感動。
雨の物凄さに完敗。
三門で、しばし、雨宿り。
かなりひどい降りだったので、私達以外にも沢山の人達がやっぱり雨宿り。
30分以上いたように思います。
特に急ぐ旅でもなし、なんだか、とってものーんびり、こんな時間もいい。

そんなに急な階段ではないんだけどね


ちょっと小降りになったので、目の前の階段をえっちら、えっちら。。。
ぜいぜい。。。
ちょっと辛かった。のぼって、下を振り返ったら、ひぇー。。。
(私は、かなりの高所恐怖症です。)

その時点で多分、もう4時を過ぎていたと思います。
今回の旅行で気づいたのですが、
お寺や神社等の拝観終了時間って、早いんですね。

御影堂の忘れ傘、どこにあるのかしら?
とキョロキョロしていたら、
「一般の方は、もうお帰り下さいーーー」というアナウンス。
ええ、もう?(悲)
係りのおじさんに追い立てられるようにして、後にしました。
帰りは、先ほどのぼった階段(男坂とか?)は使ってはいけないようで、
横にあるなだらかな階段(女坂とか?)を下りました。

あれ、お夕飯まで、時間がちょっとあるぞ。
「じゃあ、・・・」と言いかけた娘に、
「あー、冷たい紅茶がとっても飲みたい!」と、主張。
ほっ。  『また、甘味のお店に入られたら大変だっ。』
でも、どうして、京都まで来たのに、スタバなんだ。(笑)
店内、外人さんがいっぱいで満席に近かった。
これもまた、面白い。
小さな旅 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示