竜海ままのいろいろ

Entries

串焼き亭 ねぎ 桶川店 (こんなお店に行ってきました。)

串焼き亭 ねぎ 桶川店


埼玉県深谷市は、ねぎの生産日本一の町。
この町で栽培されたねぎの総称を深谷ねぎといい、
品種名ではありませんが、
繊維のきめが細かく柔らかく、糖度が高く甘いこのねぎは、
『少し贅沢なねぎ』として、地元では、大切にしているブランドです。

埼玉県民であれば、だれでも、「深谷と言えばねぎ!」、と言えるほど、
県農産物の代表のひとつとして捉えていると思います。


そんな深谷市に一号店をオープンされたのがこちらのお店。
地元の契約農家や市場から直接仕入れた新鮮なねぎを、お客に提供することをこだわりとしているようです

埼玉県内に6店舗構えていますが、
たぶん、
こちらの桶川店が一番新しいお店(だと思う。)
こういうお店の進出は、地元桶川の呑んべぇ達には、大変ありがたいっす。♪

オープン以来、なんどか利用させて頂いてます。


場所は、桶川駅西口を出てすぐ、線路沿いを上尾方面に向かい、数十メートル行ったところ。
ビルの1階にあります。

1



カウンターとテーブル席がいくつか、奥にはお座敷もあるのかしら?(未確認。)
縦に長い造りになっています。

お料理は、
店名の由来でもある「ねぎ」料理がイチオシ。

ねぎ焼き、ねぎ揚げ、ねぎ天などがあり、どれも美味しいと思います。
特に、旬の冬場のねぎは、甘みが増し美味しくなりますので、
是非召し上がってみて下さい。(って、この季節に、ですが。。。笑)


帆立焼きなど海鮮物はいまひとつかな、と思いますが、
焼き鳥も揚げ物もまずまず。
串焼き(串揚げ)は、ほとんどが2本200円台という嬉しい料金設定。

サラダや一品料理、食事系のものもひと通り揃えてあり、
メニュー構成は申し分ないと思います。
2






3






4






5




お通し (これは、はっきり言ってオイチクナイ。)
6







ごまだれ豆腐サラダ 472円
7






ハムカツ 2本で262円
8





あげだし豆腐 315円
9






アスパラベーコン巻 262円
10






ほたて焼き 315円
11





14







ねぎ料理がオススメですが、他に
ちょっと珍しいものをふたつご紹介します。

ひとつ目は、豪族焼
豪族という名前から想像されるものとは、違います。
甘い、
まったりと甘いんです。
豚肉とお餅を交互に串に刺し焼いたものに砂糖醤油のたれがたっぷり絡めてあります。
これは、女性や子供が好みそうな串焼きですね。
焼き鳥やさんで、この甘い串焼きは、かなり珍しいのではないでしょうか。
12








ふたつ目は、とり紅天
鶏ささみの天ぷらに、紅しょうがの刻んだものが片側一面にびっしりと乗せてあります。
紅しょうがのみずみずしさは全くありませんが、
お味はしっかりと主張してます。
15






16






ちょっとぱさぱさ感が気になったのと、紅しょうが大好きという訳ではないので、
それほど私の好みではありませんでしたが、
帰りにスタッフさんから、
「『この片側についている紅しょうがを、両面につけて下さい。』と言って頂くと、
このお店では、『そのお客さんをツウなお方』と捉えます。」
と伺い、
次回は、絶対その通りお願いして、ツウな客と思われたいお馬鹿な私。(笑)


こんな楽しい話題をさりげなく与えて下さるスタッフさんの存在は大きく、
ハキハキとした元気な声、テキパキとよく動き、接客はフレンドリィ。
店内、雰囲気がとても明るく、いい感じに盛り上がれ、
気の合う仲間とワイワイ楽しく飲むには、とてもいいお店だと思います。


ただ、
ひとつだけ、気になることが。。
一度だけ、閉店間際まで飲んだくれていた時、
(店内には、まだ多くの客がいました。)
閉店10分前くらいから、♪ほたるの光♪の音楽が流れたのには、
正直、参りました。
ウケ狙いでしょうか?(笑)



関連ランキング:居酒屋 | 桶川駅



右サイドメニュー

QRコード

QRコード

ブログ内検索

食べログ

掲載されました