竜海ままのいろいろ

Entries

鰻 十和田 (こんなお店に行ってきました。)

十和田

土曜、夜、訪問。(お席のみ予約済み。)

川口駅東口から徒歩数分。
八間通りという大通りに面した店舗は、料亭風で素敵な外観。
(この時期ですから、仕方ありませんね。お店到着時も、雨が結構な降りとなっていて、外観を撮影できなかったのが、残念。)

靴を脱ぎ、ピカピカに磨かれた廊下でしばし待たされます。
お香の香りをかぎながら、和の雰囲気に浸っていると、
和服姿の綺麗な女将さん(?)が現れました。
おぉ、なんだか高級料亭に来たような気分だわ。(って、高級料亭、全く知らないけど。笑)
ところが、
次は、スリッパを履かされます。
お座敷ではないようです。
奥に進むと、そこは、テーブル席がいくつか並んだ広間になっていました。
京壁に木の柱や梁、板張りの床にジュータン。重みのあるテーブルと椅子。
席と席の間が広くとってあり、その間には巻き上げられた簾があり、これで、仕切りを入れる事も可能のようです。
大正ロマン風のような店内。
清掃が行き届いていて、とっても気持ちがいい。

ガラスの向こうの植え込みも、綺麗に整えられています。

8







頂いたものは次の通り。

先付けと日本酒
2







鱧ざく 1200円
うざくの鰻を鱧に変えたものと思っていいです。
お値段は、うざくより少しお安い。
さっぱりとして美味しかったのですが、鱧の硬さがほんの少し気になりました。
お味は、正直言って、
うざくの方が美味しかったかも?(笑)
1









うな重  柳 2800円
     (肝吸とお新香がついてきます。)

この上に3500円と4200円のうな重があります。
一番下のお値段のものですから、
鰻の大きさにはそれほどの期待しておりませんでしたが、
なんと
結構な大きさ、厚さ。
そして、ふっくらやわらかい。(関東風です。)
硬めに炊かれたご飯。
創業以来70年間受け継がれてきたというタレは、甘みがおさえられていますが、コクがあります。
全体のバランスがよく、とても美味しいうな重に仕上がっていると思います。
3






4






6






5








うな玉重 2500円
      (肝なしのお吸い物とお新香がついてきます。)

新メニューのようです。
ふわふわ玉子の上に、短冊切にされた蒲焼がのっています。
この玉子が、大変美味しい。
ふあふあというより、とろとろスクランブルエッグに近いかな。
鰻と一緒に頂くと、とっても優しい味わい。
彩りも美しいので、女性やお子さんも喜びそうなお料理ですが、
鰻の量はうな重と比べるとかなり少なくなりますので、
鰻好きでしたら、
やっぱり普通のうな重の方が満足できるように思います。
7





アルコールの値段設定は、少し高めですが、
お造りや天ぷらなどの一品料理も、
会席料理(鰻メインではありますが、)もあるようですので、
ちょっとした会合などにも使えそうなお店だと思います。
(2階には、40名まで可能な広間があります。)



関連ランキング:うなぎ | 川口駅


右サイドメニュー

QRコード

QRコード

ブログ内検索

食べログ

掲載されました