竜海ままのいろいろ

Entries

鳥志 (こんなお店に行ってきました。)

鳥志



昨年、オープンした焼き鳥やさんです。

場所は、桶川駅東口を出て、上尾方面に線路沿いを数分歩いたところ。
1







重い扉を開くと、焼き鳥の煙と香りに包まれます。
厨房を囲むコノの字型のカウンター、テーブル席、奥の小上がりにも、座卓があり、
使い勝手もよさそうです。
2







カウンターの方に着席。
目の前で若い店主さんが、焼き鳥を焼いています。
焼き物は、おひとりで担当のよう。
他にスタッフさんおふたり。
皆さん、キビキビと動き、掛け声も大きく、元気いっぱいの店内で、気持ちがいいです。


この日頂いたお料理は次の通り。
お通し
3





もつ煮込み 400円
4







馬力 150円
5






 
かしら
かわ
6






7






レバー
8






せせり(120円)
ぼんじり(120円)
9






しいたけ
10






ねぎタン塩(220円)
11






和牛ハラミ 塩コショウ (300円)
12






和牛ハラミ おろしポンズ(300円)
13







飲み物は、ビールと純米酒を。
14






15




串焼きは、1本100円~300円。
100円台のものが主というなかなか嬉しい料金設定。
他にポテトサラダやもつ煮込みなどの一品料理や、
鶏ぞうすいや焼き鳥丼などの食事メニューもありますが、
揚げ物系のものはなく、
焼き鳥で勝負、という心意気が伝わってきます。
16






16






16





17



紀州備長炭を使用しているという串焼きは、
外は香ばしく中はふっくらジューシー。
どれも大変美味しいものばかりでした。
桶川の焼き鳥やさんの中では、
私は、一番レベルが高いように思います。


平日夜の訪問でしたが、
店内は常に満席状態。
カウンターの向こう側には、マッチョさん達3~4人
体つきからは想像できない程の笑顔いっぱいで、楽しそうに飲んでいます。
しかし、Tシャツからでてきる腕の太さといったら・・・、私といい勝負?(笑)
私のは、筋肉なしの、別名『振袖』だけどね~。(大笑)

帰宅後の調べで、
あのマッチョさん達は、店主さんが所属していたジム仲間と知りました。
常連さんのようですが、
店主さんは、常連さんにも初訪問のお客にも、変わらぬ丁寧な応対をされていました。

桶川駅東口周辺、シャッターをおろしてしまうお店ばかりの中で、
こういうお店の出現は有難いな。
頑張ってほしいです。



関連ランキング:焼き鳥 | 桶川駅


右サイドメニュー

QRコード

QRコード

ブログ内検索

食べログ

掲載されました