竜海ままのいろいろ

Entries

トラットリア ナトゥーラ (こんなお店に行ってきました。)

トラットリア ナトゥーラ


冷たい雨が降る土曜の昼、
蓮田駅からお店を目指して歩く事10分程。
大きな通り沿いに、木々で囲まれたお店が見えてきました。
好きなレビュアーさんのお写真で外観を確認していたので、私はすぐにわかりましたが、
大きな看板などはありませんので、
初めて行かれる方は、ちょっと迷うかもしれません。
1






2






梁の見える高い天井、淡い色のタイルが貼られた床。
温かみの感じられる雰囲気の店内。

3





5





4





クリスマス期間は、下記のメニューのみ。
(ディナーメニューは、8500円。)
数日前の電話予約の際に、丁寧な説明を受けていました。
6






7




クリスマスランチ 3800円

シェフお任せ前菜の盛り合わせ
ローストビーフや蛸のカルパッチョ等5品が彩りよく盛られています。
お皿中央に置かれた金時人参のムースが甘い。
5品の中で、一番美味しかったのは、穴子のテリーヌ。
穴子独特の臭みは全くなく、美味しさだけギュッと詰まった感じです
8






9






10






11





12





13






14






パン
15






16



    


ずわい蟹のクリームソース タリアッテレ
手打ちのパスタは、もちもちとしていて大変美味しい。
クリームソースは、それほど濃厚ではありませんが、
蟹の風味がいかされています。
17






18







バルバリー鴨胸肉のロースト 赤ワインソース
表面がカリっと香ばしく焼かれています。
しかし、中まで火が通り過ぎなのでしょうか?
ナイフのとおりが悪く、フォークで抑える力がかなり必要とされます。
・・・左の人差し指、疲れました。 
赤ワインソースは、お肉に対して量が少なめ。お味も薄め。
お肉大好きな私ですが、半分ほど頂いて、ギブアップ。 
他の方達も、このお料理は残されていました。
隣の席のご年配のお客様、召し上がったのは、付け合せのお野菜だけ。
このあたりの心使いもあれば嬉しいのですが、
限定メニューですから、仕方ないのでしょうね。
18






19






20






    
クリスマスのデザート
ひとりひと皿ではなく、大きなお皿にふたり分盛られています。
見た目の華やかさはあります。
しかし、すべてふたり分に切り分けられてはいませんから、
同行者とそれほどの仲でないと、遠慮が入るかも。
ストロベリーとカシスのアイスは美味しかったけど、
ところどころに置かれていた生クリームのお味は残念。
21






    
飲み物
22

 


サーヴのテンポは、かなり遅め。
前菜からパンがでてくるまで30分。
2時間30分かけてのランチは気短さんには無理。
でも、ワインを飲みながらとか、好きな人と一緒なら、この位でちょうどいいのかもしれません。

訪問した日が、大変寒かったのと、
訪問した時間が、開店して間もない時だったのもあってか、
店内が温まっておらず、温度を上げてもらうようにお願いしましたが、
メインが登場するあたりまでは、寒さがチト辛かった。
ジャンバーを着用しながら、お食事をされている方もいました。

寒い時期は、一歩店内に入った時に、ホッとするような暖かさがあると嬉しいですね。
この暖かさは、今回は残念ながらありませんでしたが、
店内やホール担当の方の雰囲気は、とても温かく、好感のもてるお店でした。

パスタを頂きに再訪したいと思います。



関連ランキング:イタリアン | 蓮田駅

右サイドメニュー

QRコード

QRコード

ブログ内検索

食べログ

掲載されました