仙人のびすとろ (こんなお店に行ってきました。)
2013年05月10日 (金) | 編集 |
仙人のびすとろ



私は、酔っ払いだし(笑)
血液型O型だし、
魚座だし(ん?笑)

結構、いい加減な人間だと思う。

でも、その場を任されるとなると、
意外に、責任感でいっぱいになる人間に、
へ~~んしんしっちまうんだわ。
(何故か訛ったわ。)

時は、3月末。
医療系の国家試験の発表が、連日でてきている。

職場で仲良しの男の子が、柔道整復師の国家試験を受け、
結果待ちだった。

この子、実は長女と小学校の同級生。
隣の席だったらしい。
初めて、その事を知った時は、お互い、
おひょ~~~!!!

大驚きだった。

この子は、大学を卒業後、サラリーマンになった後、
想う所あって、医療関係の仕事に就きたいと思ったらしい。

昼は、整形外科で、マッサージをし、昼休みは、いつも勉強。
夕方から夜まで、学校で学び、
傍から見ても、実に真面目な毎日を送っていた子だった。

国家試験、
どうやら、満点だったらしい。(驚愕)

まるで、自分の子供のように、私、とっても嬉しかったの。るん ♪

ほんじゃ、みんなでお祝いしなくては、
ということになって、
私が、幹事。

職場でも(私も彼も)仲のいい人達だけで、
お祝いの会を、となった。

さて、
お店選び。
人数は、6~8人。
高崎線上の浦和から、行田の間に住む者達。

上尾あたりがちょうど中間かと、お店選び。

食べログや、知人の話から、
こちら『仙人のびすとろ』に決めた。

私は、未訪。

とりあえずどんなお店か偵察に(失礼な言い方ですみません。)
平日、昼、ランチを頂きにでかけてみた。




場所は、上尾駅東口から歩いて数分。
ビルの1階。
以前、食べログで
レビューをアップした『コザラ・コザーラ』の隣。

ちょっとだけ趣きのある入り口周辺。

中は、

う~~~んん。

正直、好みではなかった。

暗くて、古くて、
まして、
喫煙可能のようで、
お隣の席の常連さんと思われるお客が、
私達が食事中に、タバコぷかぷか


でも、お料理がおいしければ…。

でも、
お料理、
それほど美味しくなかった。


頂いたのは、チキンのトマトなんたら(すみません。名前忘れました。)

2





3





8







4





5






6






7




同行者のチキン南蛮定食
1


サニーレタスが大量だったこと。
それに、ドレッシングが美味しくなかったこと。
メインのトマトソースの味が、単純なトマト味で、物足りなかったこと。
あまり好みではないジャガイモの煮物が冷めてて、より好みではなかったこと。

そして、
なにより、
メインの器が欠けていたこと。

このお料理で、
ビストロを名乗って、いいの?

と、正直、ちょっと呆れたが。。。

ホールを担当していた女性、
たぶん、店主さんの奥さん?
この方が、とっても感じがいい。

数日後に控えた宴会は、不安だったけど、
この女性の接客を受けたら、
もう、何も言えなくなった。

お料理は、美味しくなかったけど、
この方に、
「お料理が美味しくないから、予約キャンセルします。」
とも言えず(考えてみたら、当たり前よね。)
そのまま、宴会でも利用する事にした。


呑み放題2時間付の4300円のコース。

昼のランチ料理よりは、お味はよかったように思うけど、
食べログの評価ほどの満足感は、まるでなかった。
まして、宴会の時、この感じのいい女性はいなかった。

お料理は、ごてごてと、いろいろと。
これを、創作料理というのかもしれないけど、
赤坂詠月の引き算の技http://tabelog.com/tokyo/A1308/A130801/13116523/dtlrvwlst/2522277/?smp=2&PG=3&lc=0&srt=&use_type=0&sby=は、まるでなし。

極々、普通の飲み屋さんだと思う。

個人経営のお店が少ない上尾に於いては、貴重なお店だから、
応援したいのはわかるけど。
食べログの評価、良すぎ。
でも、こんな事は、食べログに書けないし、
お料理の詳細を書くと、
なんだか問題になって面倒になりそうなので、
食べログにはレビューアップは、やめました。


でもぉ、
強力な広告代理店の方から、
クレームがきそうだなぁ。。。
でも、いいかな。
本当の事だから。

どうせ、私、辛口だし。(笑)




関連ランキング:創作和食 | 上尾駅