先週、勤め先の病院がお休みの日(平日)
職場の人達4人で、鎌倉に遊びに行ってきました。

出発した時は、曇り。
しかし、鎌倉に着いたあたりから、雨が降り出しました。

目的のひとつでもある明月院(別名・あじさい寺)観光は、
テレビなどでも、最近頻繁に紹介されています。
なんでも整理券がでるほどの人気とか。
「雨が降って、観光客はきっと少ないよね。」
と、裏をかいたような事を、言っていたものの、
現地について、びっくら。

さすがに、整理券がでるほどではありませんでしたが、
北鎌倉駅のホームは、改札のところから行列ができています。
「みんな、雨降りなのに、よくでかけてくるわ。」
と…、
周りの人達(他人)も言っています。(笑)

詳しく道順を調べてきていませんでしたが、大丈夫。
人の流れに従って歩き、あじさい寺に到着。

1



2


3年前に見た長谷寺のあじさいほどは、綺麗ではありませんでしたが、
まずまず。

明月院本堂の円窓から後庭園を眺めてみたいと、
300円を払おうとした時、(拝観料500円の他にかかります。)
まさかの
「ちょっと待った~~!!!」

うぇ~~ん。
「素足の方は、上がれません。」とな。。。ヨヨヨ。
半分サンダルのような靴を履いて行った私は、素足。
本堂の中に入れませんでした。
これさぁーーー。
ネットでいろいろ下調べしたけど、どこにもそんな事書いてなかったよ。
てか、これ(素足、厳禁)は常識なのかしら?
これからの季節、
素足で出かける方は、注意です。
皆さん、靴下を持って行きましょう。


3



丸窓から、向こうのお庭が見たかった。。。(涙)
4



常識のない私に付き合ってくれた同行の人達、
「もともと興味ないから。」
と、笑ってくれています。
みんなホントいい人ばかり。

「駅からここに来る途中にあったみたらし団子が食べたい」
と、誰かの声に、一同賛成。

あじさい寺を後にしました。
どうでもいいこと