ナムチャイ

                           <2008年6月訪問>
タイ、行ったこと、ありません。
タイ料理、食べたこと、ありません。
全く知らない世界でした。

私   「タイ料理? どんなのだっけ?  
     ああ!ポーか、」
主人  「ポーって、何?」
私   「ほら、お米の粉でつくってある平たい麺よ。
     ラーメンみたいなおうどんみたいな。。。」
主人  「それは、フォーだろ、それにベトナムだろ」
  
・・・・・・・・(-_-)

では、一体どんなお料理なんでしょう、タイ料理って。

怪しげな門構え。大きくて不思議な雰囲気の建物。

タイの伝統様式の建物


玄関


タヌキではなかった


扉を開けたら、そこはもう魅惑の世界(と、お店のパンフレットにも書いてあるけど、ホントだ)
店内、まさに、タイ。(って行った事ないけど)
かなり珍しいインテリアで彩られています。
う~ん、日本ではないところにいるような気分に・・・
まさにエキゾチーック!(じゃぱぁん、と言ってしまったあなたは同世代 
d(・▽・))

店内


写真入りのメニューには、お料理のひとつひとつがわかりやすく説明がされていて、
タイの料理名も書いてあります。

パッタイのランチセット(サラダがついて819円)
 ◆パッタイ
 タイ風焼きそばです。
 センレクというタイの麺(タイ米で作ったビーフン)を使っているようです。
 平たい麺です。かなりもちもちとしてて、コシがあります。
 にらやもやし、豚肉や海老が沢山入っています。
 ピーナッツを砕いたものがのっていて、レモンを絞って、まぜて頂きます。

タイ風やきそば


麺アップ

 
 美味しいけれど、ちょっと甘い。いや、かなり甘いな。

 テーブルの上に4種類の調味料が置かれていました。
  プリックポン(唐辛子粉)
  プリックナムサム(お酢)
  ナムターン(お砂糖)
  プリックナンプラー(魚のお醤油)

4つの調味料

 説明によると、麺類とチャーハン類は、
 これらの調味料を使って自分の好みの味に 整えて頂くようです。

 プリックポンとプリックナムサムを少し使いました。
 かなり美味しくなって、びっくりです。

 
パットプリックパオムーのランチセット
(スープ、ご飯、サラダがついて840円) 
 ◆ パットプリックパオムー 
 豚肉のエビ味噌炒め です。
 量が少ないな、と思いましたが、とても美味しい。
 濃い目の味付けで、ご飯によく合います。

お味は濃くて美味しい


 ご飯はタイ米です。

 スープは、生姜がかなりきいていて、しかも他の香草の独特な風味がします。
 これは、好き嫌いがでるお味かもしれません。


初めて頂いたタイ料理は、これだけです。
後日、私が好きなレビュアーさん達が投稿されたタイ料理のレビューを見て勉強しました。
そして、こちらのお店のHPと照らし合わせながら、
ふむふむ・・・
「よしっ、今度は、これとこれと・・・」と、いろんなお料理に挑戦してみたくなりました。

タイ料理ってね、という説明はそれからになりそうです。
こちらのお店、絶対、再訪します。

      こちらの記事は食べログにもアップ済。内容はちょっと違います。

所在地     愛知県岡崎市大平町字才勝34-1
電話番号    0564-28-0007
営業時間    ランチ 11:30~14:30(14:00オーダーストップ)
         ディナー 17:30~23:00(22:15オーダーストップ)
年中無休
HP
  http://www.namuchai.com/index.html


powered by TomiryuMap
岡崎のお店 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示