1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

長瀞ライン下り 

3連休は、家族それぞれ、用事があり、
全員揃うことなく、終わってしまいましたが、
真中の日曜日に、夫と長女と3人で、長瀞にカキ氷を食べに行ってきました。
我が家からだと、車で1時間半もあれば行ける距離なんですね。
もっと遠い処のような気がしていました。

快晴で、絶好のドライブ&行列日和。
念願のカキ氷を食べ終わったのが、11時頃。

折角だから、近くを観光しようとなり、
【長瀞ライン下り】をしてきました。
【ロープウェイで宝登山】とどちらにしようか、ちょっと迷ったのですが、
(どちらも、以前に、2~3度訪れている)
私が船の方を希望しているのを、
何もいわなくても分かってくれていた長女。
(この子は、やっぱり私の親のようだ。笑)
夫は、全くわかっていない。(大笑)

長瀞駅から5分ほど歩くと、「岩畳」という国指定名勝天然記念物があり、
そのすぐ横から、船がでます。(Bコース・岩畳から高砂橋 1550円)
でも、このコースは、乗ったことがあるので、
今回は、バスで上流まで行き、そこから、この「岩畳」の近くに降りてくるコースを選びました。
(Aコース・親鼻橋から岩畳 1550円)
どちらも3キロ。





親鼻橋近辺
待ちの人はゼロ。
私達の乗ったマイクロバスの人達のみ。
船頭さんが来たら、すぐ出航。
1





2




川(荒川)の水かさがかなり少なく、
「万一、落ちたら、焦らず、普通に立って下さい。」 って。(笑)
3





5




日頃のの(笑)オコナイがいいのか、
毎日は運行しない(それも一日1本のみ)SLを、
ライン下りの船上から、見上げることができました。
6





8


ライン下りは20分。
あっという間でしたが、水面を渡る風が気持ち良かった。

でもぉ、
ライフジャケットを着て、
小さな船に20人は、ちょっと詰め過ぎざんしょ。
HPの写真みたいに、ゆったりとなんて乗ってられないんだわっ。
(待ちの人がいるわけでなし、
 船は沢山余っているんだから、
 乗船人数減らしてチョ。)


体の向きを変えるのがとても大変だった。



http://www.chichibu-railway.co.jp/line/index.html
【 2013/10/15 】 どうでもいいこと | TB(-) | CM(-)