1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

猫マッサージではない。

正しくは、
猫の発情期って、一年中らしい。
でも、春とか秋が、多いように感じるよね。

我が家に出没する猫達は、今まさにその時のようで、

昼夜関係なく、
にゃごにゃご、ぎゃーぎゃーと煩い。

先日、その声があまりに近くに感じられて庭を見たら、
車の下に猫が2匹潜り込んでいるらしく、
1匹のおしりの部分だけが、車の下から出ていた。

家のサッシを開けて、
「しっ!」
と言っても、
全く無視。(かなり馬鹿にされているんだわな。笑)

『ほんじゃ、石ぶつけてみるか。』
とも思ったが、
あたり所が悪く、猫死んじゃったら嫌だし。。。

仕方なく、
ダスキンのモップの毛の部分で、
猫のおしりをつんつんと押してみた。

また、無視。(笑)

次は、少し力を入れて(つ~~ん、つ~~ん位ね)押したら、
2匹で逃げて行った。

『勝ったな』と思って、戸を閉めようとしたら、
その様子を、遠くから、中学生達が見ていた。

モップで猫を虐めていたモップばばあ
なんて噂がたったらどうしよう。(笑)


この話を夜、夫と娘に言ったら、
娘は、また笑い転げるし、
夫は、
「もっと、思いっきり叩かなくちゃ駄目だ。
 ママのそんなモップでつんつんなんてのじゃ、
 猫、『気持ちいい~~』って、また来るぞ。」
って。

いやいや、
マッサージした覚えはないし。(笑)

叩くのはやっぱり可哀想だよねぇ。。。

よし、今度は水鉄砲にしよ。
 
 
【 2013/10/23 】 どうでもいいこと | TB(-) | CM(-)