グッチ・カフェ (こんなお店に行ってきました。)
2013年10月29日 (火) | 編集 |

グッチ・カフェ



〇飲み会までの時間調整。
〇場所は銀座。
〇時刻は17時前。
〇寛げそうなお店。
と、(友人が)探して見つけてくれたお店がこちら、グッチカフェです。

GUCCI、GUCCI、GUCCI
あらっ、
自分の持ち物をチェックしても、GUCCIグッズはひとつもないわ。
でも、ブランドものは、決して嫌いではありません。
どんなお店なのか、ちょっとわくわくで訪問しました。

グッチビルに入り、案内通り、奥のエレベーターで4階へ。
エレベーターの中に、綺麗な腰掛も置いてあり、
座ろうと思ったら、
(-_-)゙・・・・・・・・・・・・・・
4階に着いてしまいました。(笑)

こちらのフロアーは、すべてカフェスペース。
バックもお財布もこの階では買えませんっ。(当たり前か。笑)
売られているのは、箱入りのチョコレート。
チョコ好きな娘へのお土産に購入しようかと、ショーケースを覗きましたが、
一番お安いもので、4粒で2100円。
(-_-)゙・・・・・・・・・・・・・・
やめました。(笑)


完全分煙ではありませんが、
窓が大きく、天井も高く開放感があります。
ブラウン系の色調でまとめられた店内は、大変お洒落。
GUCCIのロゴのマットや表紙がレザーのメニュー、高級感もたっぷりです


好きな飲み物とデザートが選べるデザートセットがお得のようで、
デザートメニューを眺める私に、
「まわし(腹回りだ)がまた成長しちゃうよぉ~。」
と脅しをかける友人。
(-_-)゙・・・・・・・・・・・・・・・・
忠告を素直に受けとめ、
グラスワイン(1200円)と、チョコレート(ひと粒300円)をお願いしました。

グラスと共にワインボトルも一緒に持ってきて下さり、
ワインの説明をして下さいます。(銘柄忘れてしまいましたが、、、、ヘヘヘ。)
チョコは4種類ある中からビターをお願いしました。
それぞれお味は、普通。(笑)
1





2




客層は、所謂セレブ風の方ばかりではなく、
若いカップルや、親子、家族連れなど、普通(?)の方がほとんどですので、
緊張する必要もありません。
利用しやすいお店だと思います。
ただ、『小さな(煩い)お子様連れは、ご遠慮願いたいな。』と思った心の小さなおばさんです。(笑)

CPは決していいとは言えませんが、
スタッフさんの接遇が大変気持ちよく、
優雅なひとときを過ごせました。

銀座らしいいいお店だと思います。

次回は、娘を連れて、デザートセットを頂きに参ります。




関連ランキング:カフェ | 銀座駅銀座一丁目駅有楽町駅