竜海ままのいろいろ

Entries

手打ちうどん いしづか (こんなお店に行ってきました。)

手打ちうどん いしづか



【今日11月29日は、いい肉(1129)の日】って、知ってましたぁ?
 
ということで、
お肉、それも牛肉が汁に入ったうどんをご紹介したいと思います。
(随分と話題をとばしました。笑)

牛肉汁うどんを頂けるお店は、『手打ちうどん いしづか』さん。
桶川にある老舗です。
桶川駅東口から歩いて数分、旧中仙道沿いにあり、駐車場は、建物の横の敷地に4台分あります。
isi1



私、こちらのお店には、今から10数年前に、宴会利用で、一度だけ訪問済み。
昔(その時期まで)は、今のようにはアルコールを呑んでいなかったのに、
頂いたお料理の記憶が・・・、全くない。(笑)

【肉汁うどんが美味しい&その肉は牛肉】
という情報は、
4年前にアップされたsavanna-fox さんの口コミで初めて知りました。
いつか頂いてみたいなぁと思いながらも、なかなかチャンスがなく、
今回、念願かなって(再)訪問となりました。


お店に入って、正面が厨房、左側の小上がり座卓が3つ位,右手と奥にテーブル席があります。
民芸調の家具などが置かれていたり、足元には間接照明があったりと、なかなか趣きがある店内。
isi2





isi3



ホール担当の方は、笑顔もなく、余計な話等は全くして下さいませんが、
感じは決して悪くなく、もくもくとお仕事をされているご様子。

メニューを見るまでもなく、
◆ 肉汁うどん (つけうどん) 680円をお願いしました。

注文を受けてから、茹で始めるようで、ちょうど15分待って、ご対面。
isi4






麺は太く、ねじれていて、ちょっぴりワイルド。
ちょっぴりというのは、思ったより色白だったから。
逞しいお母さんというイメージ。(←私ではありません。笑)
もっちりとした食感がいい。(←やっぱり私?大笑)

isi5






つけ汁は、胡麻の浮いた汁面の上に、沢山の葱。横から三つ葉がちらりと顔をだしています。
isi6






『あれ?牛肉はどこだ。』、とお箸を中に入れると、
いやぁ~~、た~~くさん、入ってました。
汁は、どちらかというと、薄味。
すき焼きの汁のような、甘じょっぱいものとはちょっと違います。
これは、『うどん自体の旨味も消さないようにと、考えられた味付けなんだろうな。』と勝手に解釈。
国産牛を使っていると、メニューには記されてましたが、
正直言って(すみません。)それほど高級なお肉には、私は思えませんでした。
isi7



しかし、このお肉の量と、うどんの美味しさで、このお値段。
お得だと思います。


夫が頂いた◆肉うどん(680円)は、温かい汁の中に、うどんと牛肉や野菜が入ったもの。
汁のお味は、つけうどんより、もっと薄味で、醤油の風味が少ない。
濃い~~の大好きな夫には、ちょっと物足りなかったようです。
isi8







待っている間に、メニューを拝見しましたが、
こちら、呑み目的で訪れても満足できそうな品揃いです。(嬉)
特に、天ぷらは、盛り合わせだけでなく、海老や烏賊、かしわや色々なお野菜、ひとつからお願いできるようですので、
夜利用又は昼酒にもぴったりな私好みのお店のようですよ。ククク。
isi9





isi10





isi11





isi12






また、
当時、savanna-fox さんが提案されていた【ご飯のセットが200円】、メニューにでていました。
肉汁うどんと一緒に注文すれば、お肉をご飯にのせて牛丼としても楽しめるようですね。
次回、やってみます。


余談です。=======
こちらのお店のある通り(旧中仙道)は、
さほど長くなく、飲食店も数えられるほどしかありませんが、うどんやさんは数軒あります。、
これは、江戸時代、桶川宿が、近隣の村々で生産された農作物(麦や紅花)の集散地であったことが多いに関係しているようです。

少し離れたところにある蔵造りの古い建物↓は、かつて穀物問屋だったとの事。
isi13





isi14




おうどんを召し上がった後にでも、観に行ってみて下さい。
なかなか素敵ですよん。





関連ランキング:うどん | 桶川駅

右サイドメニュー

QRコード

QRコード

ブログ内検索

食べログ

掲載されました