叱って下さい。

2014/04/22 Tue 10:32

「今どきの若者は、・・・」
という言葉を、使いたがる年配者がいる。

でも、この言葉って、私はずーっと昔から耳にしていたから、
この言葉を今使う年配者も、若い頃は、自分が言われていた言葉なのだろうか?
と、可笑しく思うことがある。

確かに経験不足から常識が身についていない若者はいると思うが、
年配者の中にも、非常識な人は沢山いるし、
人間的にできていない人も沢山いるように思う。

中年真っ只中の私(笑)から見て、
その行為はどうよ、と眉を顰めたくなる年上の人もいれば、
立派、と感心させられる年下の人もいる。


昨日の事。

骨折の治療の為、リハ室に、小学生の子が入ってきた。
付き添ってきたのは、65~70歳位のおばあさん。(この子の祖母)
患者の男の子の弟(幼稚園児)さんも一緒についてきた。
入り口にある長椅子で、おばあさんと弟さんが待つ事に。
時間にして10分程度。
ところが、この弟さんがリハ室内をウロウロし始め、
リハビリに使うマットの上で、ボール(運動に使うもの)などで、遊びだした。
注意しようかとも思ったが、
傍に保護者がいる場合、基本、子供へのしつけ(叱る)は保護者の役目。と私は思うので、
ちょっと無視して、カルテ整理の為パソコンに向かっていた。

すると、
おばあさんがこんな事を言い出した。

「駄目よ。そこに入っちゃ。」
「そこで遊ぶと、られるわよ。」

これを3回も繰り返して言いながら、おばあさんは私達の方を、チラチラと見ている。
普段、ニコニコしている私は、聞こえないふりをして、無視。(笑)
隣でやはりパソコンにむかっていたPTの先生も何も言わずに、仕事。

ついには、
怒られちゃっても、おばあちゃん、知らないわよ。」と言い出した。

ばばぁ、おばあさん、怒るのはあなたの役目だろうがぁ!!!』
と、私は少しキレソウになったが、我慢。

すると、おばあさんがキメの言葉を。。。
怒って下さいよ。
「怒られないと、わからないんですよ、あの子は」



ばばぁ、おばあさん、怒るのはあなたの役目だろうがぁ!!!』

こほっ
ばばぁ、なんて、何とも下品な言葉を使いそうになりましたわ。オホホ。
その後、
おばあさんは、直接PTの先生に、また同じことを言って、怒ることを頼み、
仕方なく、PTの先生が、やんわりと注意。
しかし、子供は反省とか全くする様子もなく、
次は、どれを使って遊ぼうか、とキョロキョロ。マットの上から降りる気配もない。
そこで怖いおばちゃん(私)の出番。(笑)
「ここは、治療をするところだから、入るんじゃねぇよ。入ってはいけないの。
 おばあちゃんの横に大人しく座ってろっ座って待っててね。」
と、ニコリともせず言ったら、スゴスゴとおばあさんのところに。



怒る、というより
子供を叱るのは、保護者の役目。
保護者がいない時は、周りの者が叱る。
これが、世の中の常識
だと、私は思うのですが。。。

どうでもいいこと