くりの木 上尾店 (こんなお店に行ってきました。9
2014年04月27日 (日) | 編集 |


くりの木 上尾店


今年の2月に上尾にオープンしたラーメンやさんです。

本店は羽貫駅の近くにある【中華そば くりの木いな】
http://tabelog.com/saitama/A1104/A110402/11003555/
フィットチーネのように綺麗な平たい麺のつけ麺や、
飲み干せるほどあっさり美味しいスープの中華そば、
そして、温かい接客が好印象の人気のお店です。

土曜、昼、訪問。

駐車場は 、12台程。他テナントのお店と共有です。
「斜向かえのコンビニには停めないで下さい。」と、店内に張り紙がありました。
皆さん、気をつけましょう。
ku1





券売機はなく、テーブルで注文。退店時に会計する形のお店。

店内は、カウンターに数席と、2人~4人掛けのテーブルがいくつか。
思ったより広く、雰囲気は、本店と似ています。

メニュー構成もほとんど同じ。てか、メニュー同じかな?
こちら上尾店限定のものは、焦がしにんにく入り餃子380円のみ
ku2





中華そばにしようか、つけ麺にしよか、ちょっと迷っていた所、
壁に貼られた【コラーゲン】という文字に惹かれ、かすそばなるものをお願いしました。
・・・・・・・・・・【コラーゲン】で、ウゥゥ、美しくなりたい。(笑)

説明文によると
かすとは、牛のホルモンを油で揚げ、余分な油分を抜き、肉の旨味が凝縮されたもの。
まわりはカリカリと香ばしく、中はプルプルとした独特な歯ざわりが特徴。
コラーゲンが豊富で、このかす を加えることによっ て、コクのあるスープに仕上がっているらしい。

・・・・・・・・・・おぉ、美しさだけでなく、美味しさも期待できそう。





しかし、『どうして、かすそばというネーミングなのかしら?』と不思議に思ったのは、
私だけかな?(テヘヘ、相変わらず、知識があ りません。)
私の中で、かすと言えば、酒粕を思い浮かべてしまいます。
・・・・・・・・・・・決して、私が呑んべぇだからではないと思います。(笑)

かすそばのかすは、油かすの事らしく、
関西(大阪?)の方にとっては、非常に馴染みのあるものだったのですね。

この油かすをのせた中華そばは、私は初めてです。

麺は、太麺、細麺、極細麺から、好きなものを選べます。
私は太麺でお願いしました。
やや、固めの茹で上がりで、好み。
パッと見て、具は、海苔、葱、そして、沢山の油かすのみか と思いきや、
中には、柔らかい穂先メンマ、大きめの叉焼が入っていて、ちょっと豪華。

ku3




ku4





期待の油かすは、表面はカリカリ。
中のプルプル感はそれほどありませんでしたが、
あっさりスープを、程よく濃いお味にしているように、私は感じられました。
ku5




900円というお値段は、ちょっと高めですが、
埼玉初にして唯一のかすそば、一度食べてみる価値はあるように思います。

<余談です。>
さて、コラーゲンをたっぷり摂取した私は、美しくなれたでしょうか?
ホホホのホ、
太っただけかも?




関連ランキング:ラーメン | 北上尾駅桶川駅