竜海ままのいろいろ

Entries

大和 (こんなお店に行ってきました。)

大和


ラーメン大好きの夫に付き合って、
近場のお店はほとんど行きつくす勢い(?笑)で、毎週のようにラーメン(つけ麺)を食べ歩いている私。
最近、体重が気になりだして、大盛りは我慢していますが
やっぱりこってり系濃い目のものを選んでしまいます。だって、美味しいんだもん。

あっさり系では、今まで『これは』と思えるラーメンに、ほとんど出合えませんでしたが、
今回頂いたラーメンは、『これは、これは、これは…』と何度も伝えたくなる程の美味しい。
あっさり系では、(私の中で)No1のラーメンです。


処は、栃木。佐野市。
【佐野ラーメン】です。

足利フラワーパークに藤の花を観に行った帰り、食べログで検索し、訪問しました。

お店の前と横に駐車できます。
オープンしてからまだ半年を過ぎたあたりのようですが、
店内は満席。帰りには、待ちの列ができていました。

ラーメンメニューは、手打ちラーメンとチャーシューメンのみ。(それぞれ大盛りあり)
サイドメニューとして餃子やチャーシュー丼、もつ煮等のおつまみもありますが、
つけ麺はなし。
味噌味やとんこつなどのラーメンは、なし。
まさに【佐野ラーメンのお店】です
大和1



チャーシューメン 780円
琥珀色の澄んだスープに、バラ肉巻きのチャーシューが5枚。
中央にメンマと葱、ナルト。
チャーシューがまるで花びらのよう。美しい盛り付けです。
大和2


スープは、醤油ベースですが、円やかで、甘みのようなものもほのかに感じます。
大変優しくて、深い味わい。
塩気も強くないので、飲み干せちゃいそうです。

青竹手打ちという麺は、不揃い。
コシが強く、なんとも言えない食感が楽しい。
大和3


チャーシューは、しっとりとやわらかく、最高に私好み。
厚みもあるので、5枚食べると、かなりの満足感が得られます。

スープ・麺・具、どれも文句のつけどころがないほどの出来。
それが一体となり、より完成度の高い1杯に仕上がっています。


焼餃子 3ケ 240円  
モチモチとした皮が印象的。
お肉よりも野菜の割合がかなり多めの具は、ジューシー。
個人的にもう少し焼き色が付く位の方が好みではありますが、美味しいと思います。
大和4



ただ、ラーメンに比べると、インパクトにはかけるかも。
やはり、このお店は、ラーメンが素晴らしいですね。

普通のラーメンが580円という値段設定も、かなり良心的に感じますし、
店員さんも元気で、気持ちがいいです。

近くにあったら、絶対常連になる事間違いなし。

今まで、ご当地ラーメンというもの自体に、あまり好意的な印象を持っていなかった私達。
佐野ラーメンも、勿論(佐野市以外で)頂いたことはありました。
『やっぱり、本場で頂くものは、ちょっと、いや、かなり美味しさが違うものなんだね。』と、
私以上にこってり大好きの夫も、かなり満足だったようです。





関連ランキング:ラーメン | 佐野市駅


右サイドメニュー

QRコード

QRコード

ブログ内検索

食べログ

掲載されました