世界から猫が消えたなら。

2014/10/10 Fri 11:22

先週読んだ本の中のひとつに、
【世界から猫が消えたなら】という川村元気のものがある。

とても文章が読みやすい。
内容的には、
『有り得ないわ』と思いながらも、ぐいぐいひき込まれて、
一気に読んでしまった。

ある日、余命宣告された主人公の青年の前に、自分そっくりの悪魔が現れ、
一日、命を延ばすのと引き換えに、この世界から何かひとつ消すことを持ちかけられる。
電話、映画、時計と次々に消えてゆき、
次に、主人公の飼っている猫がターゲットとなる。
そこで。。。。。


というなんだか漠然とした物語なのだけど、
読み終えて、私の心に残ったのは、家族愛でした。

上手く、感想を言葉にできなくてすみません。(恥
興味のある方は、是非、読んでみて下さい。

沢山、心に残る文章があったのですが、その中のひとつ。
主人公の母親が、残した手紙の一文です。

もう私の命は、あとわずかだと思います。
だから、私が死ぬまでにしたいこと10のことを考えてみることにしました。
旅行に行きたい、おいしいものを食べたい、オシャレをしたい…。
いろいろ書き出していくうちに、私は思いました。
私が死ぬまでにしたいことは、本当にそういうことなのかと。
それで改めてゆっくりと考えてみたら、気付いたことがありました。
私が死ぬまでにしたいことは、全部あなたのためにしたいことだったのです。
あなたの人生はこれから何年も続くでしょう。
辛いことや、悲しいこともたくさんあると思います。
だから、私はあなたがこれから生きていく上で、
辛くなったり、悲しくなったりしたときに、
それでも前を向いて生きていけるように、
あなたの素敵なところを10個伝えておきたいと思います。

あなたの素敵なところ。

あなたは人が悲しいときに、一緒に泣くことができる
あなたは人が嬉しいときに、一緒に喜ぶことができる
そのかわいらしい寝顔
笑うとできる、小さなえくぼ
不安なときに、ついつい鼻をさわってしまう、その癖
必要以上に周りに気を使ってしまう、その性格
私が風邪を引くと、いつも家事を張りきってしてくれたあなた
私が作った料理を、本当に美味しそうに食べてくれたあなた
いつもすぐに悩んで、考え込んでしまうあなた
でも悩んで、悩んで、最後には正しい答えを出すことができるあなた

あなたの素敵なところ、これだけを忘れずに生きてください。
それさえあればあなたも幸せだし、あなたの周りの人もきっと幸せだと思うから。
いままでありがとう。そしてさようなら。
いつまでもあなたの素敵なことろが、そのままでありますように。


私も、死ぬまでにしたいこと10を考えてみました。
やっぱり
全部子供達のためにしたいこと、になっていました。

素敵なところも、こっそりかきだしてみました。(真似です。)
3人の子供、それぞれ違うところもありましたが、
私が作った料理を、本当に美味しそうに食べてくれたあなた
という事は、本も3人の子も同じでした。(笑)
どうでもいいこと