高半


大きな丼に、山のように盛られた天麩羅。
そして、やはり大きな丼のご飯が見えないほど敷き詰められたお刺身。
こちらのお店のお料理の画像が気になって、気になって。(笑)
先月、日曜のお昼に訪問したものの、
駐車場は、満車。その駐車場に入るために並んでいる車の列に、
この日は、とりあえず、撤退。

日を改めて、再訪問。
今回は、冷たい雨の降る土曜の1時半過ぎ。
高半1




高半2




ふっふっふっ。
無事、入店できました。
高半3



古民家風の趣きのある店内。
大きなテーブルと、ふたつの座敷があり、座敷の方に。
高半4




高半5




高半6



メニューは豊富。
各種定食もの、丼もの、おうどん、それらが、色々セットになったもの。
お子様メニューも数種類揃えてあります。
お値段は、1000円位。普通でしょうかねぇ。
注)夜は、料金設定が変わるような気がします。確認して下さい。

海鮮丼と天丼は、どちらも、
小750円 中900円 大1000円 特大1550円と、4つの中から量が選べます。
勿論(笑)
どちらも特大で。
そして、好きな食べログのレビュアーさんの口コミで最近知った牛ステーキ丼もお願いしました。
あっ、今回の訪問は3人で、です。

海鮮丼(特大) 1550円  (お味噌汁と香の物が付きます。)
画像で見ていたほど、上に載っている海鮮物のボリュームは感じられなかったものの、
ご飯の量が多い。
掘っても掘っても、底に辿り着きません。(笑)
このご飯の量からすると、お刺身類の量は、ちょっと足りない感が。。。仕方ないかなぁ。
しかし、お刺身類は、どれも厚切りで、新鮮。美味しいと思います。
高半7



高半8



天丼(特大) 1550円 (お味噌汁と香の物が付きます。)
こちらは、配膳されるなり、
「うひゃ~~!!」と感嘆の声を出してしまいました。
海鮮丼の丼と同じ大きさの丼に、天麩羅の山。
3本の大きな海老天は、つき刺さっているみたい。
他には、舞茸、しめじ、エリンギ、南瓜、茄子、ピーマン、他に色々。
一番下には、とっても大きなかき揚げ。
物凄い量の天麩羅です。
ちょっと甘めのたれを吸っているので、ボリュームも半端ない感じです。
そして、やはりご飯も多い。
掘っても掘っても、でした。
高半9



高半10




牛ステーキ丼 1380円 (お味噌汁とサラダと香の物が付きます。)
こちらは、大盛はなしのようで、サイズはひとつのみ。
他のふたつの丼が特大サイズなので、
ちょっと小ぶりに見えましたが、普通に丼サイズ。
敷き詰められた牛肉は、いいお肉を使っているようで、焼き加減も◎
玉葱みじん切りの入った醤油タレがたっぷりかかっています。
このタレがとっても美味しい。
ご飯にまで浸みていて、お肉がなくても美味しい。えっ?(笑)
いや、それほど、美味しいタレでした。
高半11




高半12




以上、3つを、3人で、分けて頂きましたが、
残念ながら、ご飯を少し残してしまいました。反省。

食後、満腹満足感に浸りながらも、
「海鮮丼と天丼を、特大サイズでご飯少な目 という頼み方ができるのなら、次回は、それでお願いしたいな。」
と他のふたりは言ってましたが、
私は、次回は絶対
牛ステーき丼。
3つの丼の中で、一番美味しいと思います。

ホール担当の女性は、とってもきさくで、いい感じの方。
「いろいろ食べてみたいわよねぇ。」
と、笑いながら、分け皿も快く持ってきて下さいました。
『私達が午前最後の客かしら?』と思いながらの入店でしたが、
その後もぞくぞくとお客が来店。
(たぶん)時間を少しオーバーして来店された方に対しても、
にこやかな接客をされていて、
店内にはほっこりとするようないい雰囲気が漂っていました。

再訪したいと思います。



関連ランキング:定食・食堂 | 北上尾駅上尾駅桶川駅

埼玉のお店